シリコン・バレーの空気

この文章は、私が週一で発行している「週刊 Life is beautiful」からの引用です。

ここ数年、日本の大企業の人から「どうやったらうちの会社でもイノベーションを起こせるか」という相談を受けることが増えています。

質問が「なぜ、日本の大企業はイノベーションを起こせないのか」であれば、終身雇用制、サラリーマン経営者、合議制、多すぎるミーティング、天下り、出る杭を打つ文化、膨大な時間をかけ

もっとみる

みんな文章がうまい!!

noteを読んでいるとみんな文章がうまい。どうやったらそんな上手に文章を書くことができるようになるのだろう。小さい頃から多くの本を読んで学んだのか。文章を書くのが上手になるような参考書でもあるのだろうか。そうでなければみんな国語の才能があるのだろうか。

とにかくみんな文章がうまい。国語の才能があると言うか作文の能力が高い。いや、もちろん評論家みたいなことを言いたいのではない。評論家みたいなことを

もっとみる
マガジンもあるよ!!
1094

【完全保存版】6年間の投資生活で築いたお金の極意とオススメ投資本17選[初級編]

死ぬほど気合い入れすぎて、GW前に記事公開するはずがGWほぼ終わりかけの公開となってしまいました。情報の整理などに50時間以上かかりましたw それほど一生懸命書きまして非常に濃い内容となっているので何度も読み返してもらえたら嬉しいです。

僕の6年間の投資について、
✓損失の金額など生々しい数字を公開すること
✓具体的な株の銘柄名を出すこと
✓こっそり作ったプレゼン資料を公開すること
✓投資観を自

もっとみる
うれし~!!みなみより
1517

新卒フリーランス、なめてました。

さっきから5分おきに何度もアプリで銀行の残高を確認している。が、全く増える気配はない。当たり前だ、今日報酬を振り込んでくれるはずだった相手は一週間前からぱたりと連絡が途絶えている。何度メッセージを送っても、電話をかけても、つながらない。なんとなく気が付いてはいたけれど、いざこの状況になってみると凹まないわけにはいかない。この仕事のために一ヶ月大学の授業もそこそこに、寝る間も惜しんでデザインの勉強を

もっとみる
嬉しすぎてスキップしてます
925

対人ストレスから解放されたフリーランスの末路(体験談)

精神疾患や生きづらい性格を抱える人の中には、会社で働くことが苦痛で、フリーランスになることを夢見ている人がいるかもしれない。

筆者は、境界性パーソナリティー障害(ボーダー)であり、集団の中で穏便になじむのが困難であるためフリーランスを選んでいる。過去3年間は会社にフルコミットをしたが、2018年度は、ほとんどの時間を自宅で過ごす働き方をした。

在宅勤務のフリーランスは、仕事依頼さえ安定していれ

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
1084

マルシェで毎月1000人集め続けるために、毎日続けたある1つのこと。

私は集客のプロではないです。
だけど一昨年の7月からマルシェ( 福マルシェと言います♡ https://fuku-marche.com/ )をスタートしました。【毎回1000人集めるマルシェを“毎月”開催】することを始めたんです。

毎回1000人集めること。それを、毎月。
しかも駅前でもなく人通りも特にない場所で。

めちゃくちゃプレッシャーでした。人生で一番怖い挑戦でした。

だからどうやった

もっとみる
わーい!!!嬉しいです!
1412

まわりの社長がスゴすぎて正直、吐きそう

ベンチャー社長なのに「普通」と言われます

ぼくは「普通」って言われます。知名度もありません。

社員からも「うちの会社に知名度がないのは、社長が目立ってないからだ!」「もっと発信してよ! メディアに出てよ!!」って言われます。

……いやいや、あれ、すごい人たちだからやれるんだって。。。

ぼくもいちおう「ベンチャーの社長」としてがんばっているのですが、まわりの社長がスゴすぎて、正直吐きそうなん

もっとみる

素人の写真がプロの20倍以上の値段で売れる理由

面白い世の中になったものだなぁ...と思った。

なんの話かというと、先月頭にリリースした「フォロワー1万人以上の人気インスタグラマーによるブツ撮りサービス」の件である。このサービスがすこぶる調子がいいのだ。

最初にこのサービスをリリースする際、正直なところ私は需要があるかどうか半信半疑だった。いくら人気のあるインスタグラマーとはいえ、プロカメラマンの商品撮影相場よりも高い値段(1枚あたり単価で

もっとみる
やったー!!
588

ものづくりを成功に導く7つの原理

クリエイティブディレクターの原野です。代表作は、『森の木琴』『OK Go: I Won't Let You Down』『Honda. Great Journey.』『Godiva: 日本は、義理チョコをやめよう。』『ZOZO: Be unique. Be equal.』『POLAリクルートフォーラム』など。
新刊『クリエイティブ・スーパーパワーズ』(河尻亨一訳/左右社)から、私が寄稿した一章を「ま

もっとみる

僕がリクルートを辞めてコーヒー屋を始めた理由

こんにちは。川野優馬といいます。

ちょうど7月で、リクルートを退職し、LIGHT UP COFFEEを法人化してから2年が経ちました。

この機会に、リクルートでの経験や、起業への思いを整理してみたいと思います。

仕事の仕方を学びたくて入ったリクルート

もともと大学生時代に吉祥寺にオープンしたLIGHT UP COFFEE。

素材にこだわったコーヒーを広めて、生産者も消費者も豊かになるサイ

もっとみる