講習会

【初心者向け】絶対に失敗しない、講師用のスライド構成・テクニック

こんにちは、柔道整復師の村木です。

今回は、セミナー講師初心者や学生でこれから資料(スライド)を作る方に向けた「資料(スライド)の作り方」を、僕が今まで講師として行ってきた講習会などの経験を基にしてお伝えしていきます。

スライドはその人の「イメージ」に大きく関わってきます。

だからこそ色々と考えて作りこむ必要がありますし、受講者にも上手くわかりやすく伝えなくてはいけません。

でも、初心者の

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
8

2013「変わる決意」

再三言っているが、女子の新体操は、今シーズンからルールが変わる。それもかなり大きく変わる…と聞いていた。

その変化を確認すべく、高校選抜、サンライズカップ、オーロラカップ、そしてHAPPY CUPと、ここ数年になく精力的に春先から試合を見てきた。

その結果、感じたのは、

新ルールは、間違いなく新体操を面白い方向に進めようとはしているが、その真価が発揮されるまでには数年かかるかもしれない、とい

もっとみる
ありがとうございます。これからも新体操をよろそしくお願いします。
8

ポイント還元制度終了?マイナポイント制度?|ニュースを図解で分かりやすく!

図解のパワーとワクワクをお伝えするために、毎日のニュースを図解します!

はじめに

「文字ばかりの資料は、反応がイマイチ…」

これは、ビジネスの現場でも、講習会の場でも、共通して起こる現象です。

テキストの文章は、読み手にとっては「初めて触れる情報」です。
専門用語が並ぶ文章を目で追うだけでは、「なんだか分かったようで分からない」というスッキリしない心境になることも。
基礎知識が足りなかった

もっとみる

むじゅい

こんにちは、みさきです🦦

昨日はひさびさ朝方5時までzoomでおしゃべりをしていました!
やっぱ楽しいなあ。
大学生の醍醐味ってこーゆうことがノリでできてしまうことですよね、、、
社会人になったらこんなこと出来んのだろうな。

話す内容は相変わらず下らなさすぎたけど。
でも共通の友達を話題にして話すのはおもしろいなあ。
あ、もちろん陰口とかではないですよ!

人に興味深々な性格の3人だからこそ

もっとみる
ありがとう(o^^o)
6

「対面/オンライン」の両方に対応したテキスト作成

精力的に活動をされている方の中で、

「今現在セミナーを開催している」
「セミナーを開催してみたい!」

という方は多くいらっしゃると思います。

これまでは、自身のお店やカフェ、レンタル会議室などに参加者に集まってもらい、スライドを投影しながら紙のテキストをお渡しして行う「対面スタイル」が一般的でした。

それが、このコロナ禍の影響により、「3密(密閉、密集、密接)」を避けなければならなくなりま

もっとみる

夏至

週末の再会は、胸が踊った。
尊敬する大好きな先輩たちと話が尽きなかった。

相変わらず、
ぶっちぎりに 有言実行される現状
自粛期間の間に感じられた話

どのお話も
胸がドキドキしました。

先輩と一緒に働かせてもらってたときの学びや
仕事終わりの 飲みの場で
自分と向き合っていた頃を思い出して
「また先輩と働きたいなぁ」
と、呟いたコトが 現実に。

尊敬する人と働きたい。
私のなかの 曲げれな

もっとみる

アウトプットの重要性

こんはんば、やなぎです。

noteついに始めました(いまさらかい)

初回はアウトプットの重要性というタイトルです。なぜアウトプットが重要なのかというと、これはもう皆さんおわかりの通り、アウトプットすることで”記憶の定着”が行われ”自己成長”に繋がるわけです。

ある研究では「授業を受ける際に条件を付け加えて学習の到達度を観察しました」

・人に教えることを前提に授業を受けた群

・普通に授業を

もっとみる

カタール・3rd AFC Team Physiotherapist course 2020

2020年2月。カタールのドーハで開催された3rd AFC Team Physiotherapist course 2020に参加させてただきました(以下、PhysiotherapistをPTと称します)。どこまで公開していいのか確認は取っていないので、講習会の詳しい内容についてはあまり触れず、その概要やカタールの様子をご紹介していきます。

経緯

ご存じが無い方のためにも一応説明しますが、AF

もっとみる
Маш их баярлалаа(とてもありがとうございます)
11