蘭奢待

香道体験会レポート:令和元年「香筵 伽羅の香りを聞く会」@東京国立博物館 茶室 転合庵2019年11/23(土・祝)

令和元年・御即位記念 伝説の名香「蘭奢待」の東京初公開
雅やかな和の香りに遊ぶ香道体験会レポート
蘭奢待の伝来に関する複雑な歴史も合わせて掲載

正座なしで本格派の聞香・香道の雰囲気を楽しめる、毎年人気の香道体験会「伽羅の香りを聞く会」第6弾。

令和元年の御即位を記念して、東京国立博物館(東博)で特別公開された「蘭奢待」と、香道の歴史についてのミニ講座付きの香道体験会、開催当日レポートをお送り致

もっとみる
ありがとうございます!
8

お香と名香「蘭奢待」について知る香道体験会を開催@11/23(土祝)東京国立博物館 茶室「転合庵」

「香道(こうどう)」とは、香木の香りを楽しむ日本の芸道のこと。お香=香道は、茶道や華道に比べると、まだまだその存在や内容をよく知られてはいないのが現状です。しかし、馥郁たる香木の香りに遊ぶお香の醍醐味は、末長く伝え遺すべき魅力に満ち溢れています。

そのようなお香の魅力を味わって頂く良質な機会を作りたいと思い、年に一度、東京国立博物館で初心者歓迎・正座なしで参加できる香道体験会を開催しています。

もっとみる
ありがとうございます!今日も良い一日を。
5

通常非公開の日本庭園で、初冬の紅葉と伽羅の香りを楽しむ。

<次回開催のお知らせ>

2019年11/23(土・祝)東博にて、お香と蘭奢待をテーマにした香道体験会を開催します。詳細・お申し込みは以下のPeatixページにてご確認ください。

【2018/12/8(土)香道体験会 東京 開催レポート】
「香筵 伽羅の香りを聞く会」@東京国立博物館(東博)茶室 転合庵

<目次>
・ご挨拶とお礼
・御池の秋の名残を愛でる庭園拝観/遠州ゆかりの茶室「転合庵」

もっとみる
ありがとうございます!今日も良い一日を。
10

ご挨拶と自己紹介、香道/お香の実績とお問い合わせ先。

こんにちは、madokaと申します。香道とも呼ばれる日本のお香文化・香道の専門家として、訪日外国要人向けのプライベートな香筵から、初心者OKの気軽な香会、西洋古楽とのコラボや、イベントに合わせた香りの演出、エッセイ執筆まで、幅広い活動をしています。

プロフィール紹介

madoka(マドカ)
香人 / 香道研究家。旧華族の師のもとで香道を学んだ後、東京を拠点に各地で香道と香文化の魅力を伝える活動

もっとみる