もう一つ先を見据える
+8

もう一つ先を見据える

こんにちわ!ひとみです。 今回もよろしくお願いいたします(*^-^*) 蒼天航路っていうマンガ本を ご存じですか? ずいぶん昔のマンガ本ですが、 最近読む機会がありました。 全巻揃えてしまった…。 三国志のお話です。 三国志は 他にもいろいろな作家さんが 書かれているので、 何冊か読んだことがありますが、 何せ中国の昔のお話で 名前になじみがないんですよ。 水滸伝は 名前に迷子になりすぎて 途中で放棄しました…。 三国志は まだ何とかついていけましたが

スキ
56
「瀧本哲史による教養の4分類」という話

「瀧本哲史による教養の4分類」という話

「瀧本哲史による教養の4分類」という話 「10代で読んでないと恥ずかしい必読書」というリストがあるそうです。 品がない。 https://twitter.com/georgeochiai/status/1300224505021788160 https://twitter.com/hironobutnk/status/1300283750513664000 落合ジョージさん(@georgeochiai)が 「ググっていたら10代で読んでないと恥ずかしい必読書なるリスト

スキ
42
第394話 第12回「コメントで、ゆかりちゃんが最も喜んだ(?)で賞」の発表

第394話 第12回「コメントで、ゆかりちゃんが最も喜んだ(?)で賞」の発表

さて、今日は、 【第12回】『コメントでゆかりちゃんが最も喜んだ(?)で賞』の発表だ。 ◆発表書家・彩雪さんの、 ゆかりさんのお話は いつも心が温かくなります🤗 コメントありがとうございました✨ 『旋律』のイメージを 色々と考えて下さり嬉しいです🌸 です~~~!!! おめでとうございま~~~す!!! なんと、またまた、初コメントでの受賞ですね~^^(2週連続) ゆかりちゃんは、 「わたしは、『バーニャカウダ』は、そんなに面白い記事とは思わない…」 「でも、こう

スキ
20
【これまでのあらすじ】三宅つの、紅茶パルプを書く。

【これまでのあらすじ】三宅つの、紅茶パルプを書く。

おれだ。もう知ってるだろうが、noteでは11月1日の「紅茶の日」にあわせて、「紅茶のある風景」というタグでそういう作品(エッセイ、小説、イラスト、漫画など)を募集している。12月2日までだ。賞金と賞品も出る。 ハッシュタグをジャラジャラつけていると、そういうのも目には入る。どうせハイソなバターコーヒー野郎どもが紅茶にバターを入れて喜ぶような集まりだろう。おれはそう思って、特に興味も抱かずにいた。 だが……なんたることか、逆噴射小説大賞が終わった10月31日、ハロウィンの

スキ
17
命のチカラ

命のチカラ

蒼天航路、言わずと知れたアナザー三国志。乱世の姦雄曹操を主人公とした破格の物語だ。 すべてのキャラ、史実の事件に作者の味付けがしてあって、好き嫌いは別れるものの、他に類を見ないユニークな作品になっている。 読んでいる人も多いだろうから、深くは語らない。 ぼくはたったひとつのエピソードについてだけ書きたい。 それは三顧の礼でもなく、赤壁の戦いでもなく、桃園の誓いでもない。曹操が、石徳林という男をスカウトしに行った時のエピソードだ。 石徳林とは、素寒貧という言葉の由来に

スキ
16
蒼天紅茶

蒼天紅茶

漢都・長安。その宮殿。魔王と天子が庭を見下ろす。 「あれがおまえの……朝の紅茶だ」 グアアアアアアア ギィャアアア絶叫が響く。屈強な男たちが、罪人の…………紅茶を淹れているのだ。 「皇帝・劉協よ。おまえには完璧な紅茶を与えてやる」 ◇ しばらく後。短剣を持った屈強な男が、涎を垂らして笑いながら、裸に剥かれた罪人の眼き……紅茶を淹れている。 ブチチ グリグリ 「グギィ!」 別の男は舌……紅茶を淹れている。腕……紅茶を淹れている。 ぎゃああああああ絶叫が響く。百官

スキ
15
◆気がついたらスキをつけていた記事まとめ43◆

◆気がついたらスキをつけていた記事まとめ43◆

おれだ。溜まったのでやる。なんか下書きを書いていると右上の「下書き保存」ボタンが勝手に動いて灰色になり「保存中」→「自動保存完了」を繰り返すようになった。自動保存してくれるのはいいがどうも気になるな。note海は日々変動しており、ハッカーでもないおれはついていくのがやっとだ。ルビがついたり改行文字数がどうにかなったりはしないだろうか。ともあれおれは今日も粛々と記事を書き溜め、深夜や日中に投下する。 前回はここだ。 さて、いつものやつだ。さくさくやろう。 ◆◆刃◆ 一発

スキ
13
未来は、自らの意思決定という行動の先に拓かれる~ARMSより~

未来は、自らの意思決定という行動の先に拓かれる~ARMSより~

ヒトは絶望するから足を止めるんじゃない。絶望から這い出ることを“諦め”てしまったから足を止めるんだ。 ヒトは希望があるから前に進めるんじゃない。希望を探そうという“意志”で前に進むんだ。 (ARMS・ママ・マリア/皆川亮二) 数あるARMSの格言の中で、最も有名な台詞。 先日も綴りましたが、物事を振り返る際に 『原因があって結果があるのではなく、結果があって原因がある』 という視点が重要であると思います。 note『今よりもどうやったらより良くなるのかを考える』はこ

スキ
13
『蒼天航路』はサブカル『三国志』だった

『蒼天航路』はサブカル『三国志』だった

 小山田圭吾氏の騒動は、どう振り返られるのでしょうか? 私はまったく彼のミュージシャンとしてのキャリアを知らないし、渋谷系と言われてもピンとこないのです。かなり前から洋楽派です。政府や社会への不満、不平等への怒りといった感情を吐き出す洋楽がカッコいいと思ってから、こってり政治的なミュージシャンにハマっていまして。  そんな友達と洋楽派でよかったと語ることがありました。まあ、うちらの推しは政府の言いなりにならんもんね。むしろトランプに喧嘩売るようなことするもんね。#Metoo

スキ
10
有料
100