蒔田彩珠

きつい展開の中に見える希望...そしてスタオベ×2 「おかえりモネ」第22週

きつい展開の中に見える希望...そしてスタオベ×2 「おかえりモネ」第22週

もう今週が始まってますが、おかえりモネの感想は毎週書くと決めてるので、先週分の感想です。 第22週はまたつらい展開が続き、その中でもうっすらと見える希望に救いを感じられるような週でした。私は「絶望の中で見える希望」みたいなお話が大好きです(絶望は言い過ぎかもですが)。 特に最高だったのが、水曜(103回)と金曜(105回)。 今回の感想だいぶ長い。完全に、吐き出したい感情をまとめる自己満です。 きつい展開... 106回。みーちゃんがりょーちんとのことをはっきりさせると宣

スキ
2
りょーちんが言えた!痛いって言えた!「おかえりモネ」第22週~嵐の気仙沼~

りょーちんが言えた!痛いって言えた!「おかえりモネ」第22週~嵐の気仙沼~

りょーちんが言えた! ここが痛い、まだ痛むって言えた! クララが立った!ぐらいの嬉しさと切なさと心強さが全自分の心の中に吹き荒れた15日金曜日。(いろいろ混じっててすみませんハイジと篠原涼子) 「まずは痛いって言わせてあげるだけでもいい。 ここが痛い、まだ痛むって言わせてあげるだけでも気持ちが軽くなることもあるんじゃないか」 と言う菅波先生の言葉を受けて、みーちゃんに続いて、りょーちんの心の奥にあった気持ちを吐き出させてあげたモネ。 「お前になにがわかる、そう思ってきたよ

スキ
2
モネと菅波先生の、この感じがとても好きです。

モネと菅波先生の、この感じがとても好きです。

【おかえりモネ】 22週目、観ました。 気仙沼での仕事がなかなか思うように進まないモネ(清原果耶さん)は、菅波先生(坂口健太郎さん)の電話に出れず。文章で思いを、悩みを打ち明けます。 『自然を前にして、やはり無力です』 これに対して菅波先生は 『自分で選んだんでしょう』 『それとも東京に戻りますか?』 冷たい?いやいや、この2人らしいやり取りだなと。 それに、このメッセージの時、菅波先生の声で読み上げる演出。この声が、優しくて。 文面では『自分で選んだんでしょう』となってる

スキ
4
呪縛からの解放…今週の『おかえりモネ』

呪縛からの解放…今週の『おかえりモネ』

朝ドラ『おかえりモネ』第22週「嵐の気仙沼」。先週から続くみーちゃん(蒔田彩珠さん)とりょーちん(永瀬廉さん)の曖昧な関係性問題が、嵐の危機を経て決着しました。 月曜日、船購入資金の件で、耕治(内野聖陽さん)に相談するりょーちん。心配するみーちゃんにも「大丈夫」しか言わない(伏線)。先輩漁師たちに、ご祝儀相場狙いの漁を頼み込むりょーちん(伏線)。土曜版『おかえりモネ』ナビのサンドイッチマンの二人も漁師役で登場。 一方、菅波先生(坂口健太郎さん)は、年明けにモネ(清原果耶さ

スキ
30
おかえりモネ~菅波先生とモネちゃんの恋物語④
+1

おかえりモネ~菅波先生とモネちゃんの恋物語④

おかえりモネも、いよいよ後2週となりました。 今週の話の展開は重かったな・・・そして、菅波先生の休菅日も多かったし… 仕方のない話の展開とはいえ、寂しい一週間でした。 私の、このドラマの感想は、このドラマのテーマは、菅波先生がモネに言った言葉「あなたの痛みは私にはわからないけど、わかりたいと思う。」だと思います。 人それぞれ、誰もが抱えている悩みをモネを中心に、どういう風に考えて、そして、家族の為に、友人の為に、恋人の為に、そして自分の為に、どう生きてゆくのか、生きてゆけば良

スキ
1
神在月のこども
+1

神在月のこども

蒔田彩珠という若手女優に対するイメージはおそらく、朝ドラ「おかえりモネ」で演じた主人公の妹・未知役のせいで悪化しているのではないだろうか? 演じている役者が好きだから、その役者が演じているキャラクターも好きになるというのはよくあることだ。 その一方で、嫌いでない役者が演じていても、その役者が演じたキャラクターを嫌いになり、“○んでくれ!”とか思うこともある。 その理由というのは大きくわけると2つあると思う。 1つは脚本や演出が酷いせいで、どんなに好きな役者が演じていても

スキ
2
永浦家の事情…先週の『おかえりモネ』

永浦家の事情…先週の『おかえりモネ』

気仙沼に帰ったモネ(清原果耶さん)が、地元で気象予報士&DJとしての第一歩を踏み出した第20週につづく、朝ドラ『おかえりモネ』第21週「胸に秘めた思い」。永浦家の人々が、家族にも言えなかった想いが語られました。 月曜日、みーちゃん(蒔田彩珠さん)が東京の大学から研究者として誘われていることが判明。また、モネは菅波先生との関係を、両親に「いずれちゃんとします」と語り、交際順調であることが明らかに。謎の赤マフラー中学生・あかり(伊東蒼さん)が登場。 火曜日、りょーちん(永瀬廉

スキ
35
クーナと萌江とみーちゃんと

クーナと萌江とみーちゃんと

きゃろーん!!おはっス!! ぺでぃっスー!! AKB48公式YouTubeに『根も葉もRumor フルサイズver.』がアップされて「うれしー!!」と叫びたーい!!! 同じフルサイズでも、昨日のCDTVライブ!ライブ!とは雰囲気が全く違うので、どちらも新鮮に楽しめて、うれしい!! YouTubeは手軽にひょいっと巻き戻せたりできるので、きっとYouTubeを頻繁に観ちゃうなー 仲良しの『ゆうなぁ(村山 彩希さんと岡田 奈々さん)』のちょっとしたコミュニケーションも微笑

プロレス目線で見る朝ドラ「おかえりモネ」

プロレス目線で見る朝ドラ「おかえりモネ」

今期の朝ドラ見てます? 「おかえりモネ」いよいよラストが近づいて来ましたよ。 まだ見てない方は是非見て欲しいなー。朝ドラ史上まれにみる繊細なドラマです。 天気予報士を目指す女性が主人公なんだけど、そこに「震災」「地方と都会」「海の暮らし、山の暮らし」いろんなテーマが複雑に絡んでくる物語。 そしてたぶん朝ドラ史上まれに見る、自己主張の弱い主人公。 だいたい朝ドラの主人公って、大きな夢を持ち、苦難に立ち向かい、それを乗り越え、栄光を手にする、っていうパターンが多い気がしま

スキ
30
有料
100
『あまちゃん』を思い出す…先週の『おかえりモネ』
+1

『あまちゃん』を思い出す…先週の『おかえりモネ』

最終章「気仙沼編」に突入した、朝ドラ『おかえりモネ』第20週「気象予報士に何ができる?」。りょーちん(永瀬廉さん)の“闇落ち”や“アワビの開口日”など、『あまちゃん』を想起させるシーンが登場。 月曜日、地元に戻るモネ(清原果耶さん)に、東京残留組のスーちゃん(恒松祐里さん)は地元への想いを語り、朝岡(西島秀俊さん)は、「またすぐ一緒に仕事するでしょう。同じ空の下ですから」と餞の言葉。ちょっと、『空飛ぶ広報室』風。 火曜日、汐見湯を去るモネ。最後まで宇田川さんは登場せず。気

スキ
33