少子化から脱却するには国による減税と大規模な未来への投資が不可欠だ

厚⽣労働省が公表した⼈⼝動態統計(概数)によると、2019年の出⽣数は統計開始以来最少の86万5234⼈で、前年から5万3166⼈も減った。90万人を切ったのは初めてのことだ。⼥性1⼈が⽣涯に産む⼦どもの推定⼈数合計特殊出⽣率は 1.36、出⽣数から死亡数を引いた⼈⼝の「⾃然減」は51万5864⼈だった。減少幅は過去最⼤だ。

 政府は5⽉に閣議決定した第4次少⼦化社会対策⼤綱で、若い世代が希望通

もっとみる
どうも!読んでくれて感謝!
13

NPO法人パノラマで求人を出しています。

この度、NPO法人パノラマでは、「よこはま北部ユースプラザ」の地域連携相談員を募集します。

【よこはま北部ユースプラザとは】
横浜市では困難を抱える青少年一人ひとりの状況に応じた支援を提供するため「横浜市青少年相談センター」×「若者サポートステーション」×「地域ユースプラザ」のユーストライアングルを構成しており、ユースプラザは社会参加の準備を整え、次のステージへのステップアップのための居場所支援

もっとみる

居場所支援のイマ・コレカラ

居場所にならなかった場所
「自分の居場所はどこだろう」
と自分に問いかけてみたとき、最初に頭に浮かんだのは「自分の居場所にならなかった場所」だった。その場所というのは、大学院に身を置いていたときの研究室である。

修士課程が始まって最初の夏、ほこりっぽい研究室に寝袋と100円ショップで購入した簡素な食器類を持ち込んで泊まり込みの研究生活を送っていた時期がある。
ちなみに、自宅から研究室までかかる時

もっとみる
お読みいただいてどうもありがとうございます!田中成幸
18

ハイリスクノーリスタートな国、日本。 吉川ばんび著「年収100万円で生きる」

少し前から活動を追っていた吉川ばんびさんが本を出版されたということで、いそいそと買って読んでみた。大げさでもなんでもなくこの本に出会えてよかったと思う。読んで「ためになるなぁ」と思う本はたくさんあった。だけれど、この本は若者支援をしていた自分にとって具合が悪くなってしまうほどの現実を見せてくれた。以下に本を読んで感じたことをまとめたい。

本のあらすじや内容はここから

https://www.a

もっとみる
ありがとうございます!

It doesn't matter  ~大した問題ではない~

It doesn't matter what she says.
「彼女が何と言おうが大した問題ではない。」

あなたが何と言おうが関係ない
あなたがどう思うのかなんてどうでもいい
あなたに認められるのかどうかなんて大した問題ではない
うまくいくかどうかは結局自分次第

あの人に何と言われるかどうかなんて関係ない
あの人が機嫌が悪いかどうかなんてどうでもいい
あの人に嫌われようが大した問題ではない

もっとみる
\(^o^)/次もお楽しみに!
11

YouTubeの感想部屋『小さな主語で語ろう』~#孤立を防ごう ウィズコロナの難民支援を考える 編~

YouTubeの感想部屋、第二回もD×Pチャンネルの動画の感想を書いていきます。

★第一回はこちら

1.不安はニーズだ

(堀潤さん)これが足りない、これができない、これが心配だって言ってもらえれば、社会起業家や民間企業、行政も次の動きを考えることができる

当たり前といえば当たり前のことなんですが、不安なことって自分の中で悶々ととどめてしまいがちな人も多いんじゃないかな。
不安を発信すること

もっとみる
感謝感激です…!ありがとうございます!
5

それでも人とつながって 013 酒天2

『あの日追いかけてきた恐いおじさんの名前を僕たちはまだ知らない』

「なんで逃げないかね」
幼馴染である友人の一人がスマートフォンをいじりながら呟いている。
少し憤って居るような様子になんのことだろうと尋ねてみると「逃げちゃえば良いのに。ここまで異常に従順なのは何なんだ。逃げようぜ」とこちらへの返答でもなく、誰に語りかける訳でもないように言葉を発した。

一体なんだろうと友人のスマートフォンを覗く

もっとみる
とても嬉しいことです。ありがとう。
4

アクトビット法人化のビジネスモデル

はじめに
6/17のベンチャーサポート会社の相談に間に合うように、芝居しか知らない経営初心者が2日で多くの人に支えられて考えました。
口頭での説明や、画像などを参照することを前提としていますことをご理解頂けますと幸いです。
別途更新できる部分はしていきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

法人化の想い
「心身ともに健康で好きなことで生きる」を実現したい
声優を育てたい、声優としての仕事の幅

もっとみる

それでも人とつながって 012 酒天1

『暴走族の総長になれば良いんじゃない?』

色んな出会いがある。出会った先に出会いがある。知り合って見ると相談を持ち掛けられるようになることがある。自分なんか何も出来ないのだけど。
色んな人とのつながりで自分の存在があるような気がする時がある。
でも。人の様々な状況や人の在る様々な形を見知ると悩む事もある。
だから話を聴かせて貰う。でもどうすれば良いのかと思い悩む。

そんな悩みをある友人に打ち明

もっとみる
これも出会いの一つの形。ありがとう。
3

目に見えない貧困

昨日は「今見つめ直す貧困、子ども・若者支援」というオンラインシンポジウムに参加しました。

最初に話題提供として映し出されたコマーシャルはとてもインパクトがあった。ある日の学校の帰り道、受験を控えている女子高生2人の姿が映し出されていました。1人は、いわゆる普通の家庭で家に帰ったら父母がいて、温かいご飯が待っている家庭の女の子だった。もう1人は、母子家庭で3人の子供がいる家庭で、1番上の姉である高

もっとみる
スキ꒰⑅😍⑅꒱ありがとうございます😭
10