養老渓谷に行った写真をおすそわけ🤳大自然🌿

千葉県にある綺麗な渓谷です。
大自然です。

昔行ったときの写真をお裾分けします!癒されてください!

乗った電車は小湊鐵道です

当時の話ですが、1時間に1本しかきません。

この写真は軽く加工してます。
が、すごくないですか?
滅茶苦茶綺麗なんです!
千葉にこんなところがあるなんて。

川幅がとても広い上に、コンクリートなんてひとつもありません。
写真だとちゃちに見えるかもしれないんですけど、

もっとみる

自然の観察 第1 #014

2. 「自然の観察」の体系

 「自然の観察」は、上記の趣旨によつて設定せられたのであるから、この趣旨を達成するやうに内容が組織立てられなくてはならない。
 前に記した理数科理科の体系中の第一期・第二期は、かやうな意味を汲んで定めたものであつて、此処にこれを再記して置く。

 第一期
 児童身辺の自然物・自然現象・製作物に関する素朴的な観察・操作をさせ、簡易な工作を課し、自然に対する眼を開かせると

もっとみる
他の作品もよろしくお願いします。
3

自然の観察 第1 #013

Ⅲ 「自然の観察」指導の精神

1. 「自然の観察」の意義

 国民学校令施行規則第一號表に於て、初等科一・二・三学年の理科の内容は、自然の観察となつてゐる。これは、単に「自然を観察すること」といふ意味ではない。即ち、対象は自然だけでなく、人の生活も製作物も含み、対象に対するはたらきかけも観察だけでなく、考へ方・扱ひ方を含むこと勿論である。即ち、ここにいふ「自然の観察」とは、言葉をかへて言へば、低

もっとみる
他の作品もよろしくお願いします。
2

自然の観察 第1 #012

(4) 科学的技能の修練に努め、日常生活に実践させるやうに指導すること。
 これは、理数科一般について注意すべき事項の最も重要なものの一つであるが、理科に於ては、特にこの点に注意を払はなくてはならない。例へば、理科に於ては、人体生理に関する事項を取扱ふのであるが、単に生理・衛生の知識を與へるのでなく、日常の生活を衛生的に営むやうな習慣をつけ、国民體位の向上を図るやうに指導しなくてはならない。又、機

もっとみる
大変励みになります。
5

自然の観察 第1 #011

(2) 自然界に於ける事物現象の全体的関連の理会に努め、進んで自然の妙趣と恩恵とを感得させること。
 自然に接して、直接これから学ぶことが積重ねられると、関係のないやうに思はれたものごとの間にも、微妙な関係があることがわかつて来る。かやうな関係がわかると、自然の偉大さもわかり、妙趣も味ふことが出来る。自然と人生との関係から、自然の恩恵の厚いことも知り得て、自然に親しみ、自然と和する心も一層深まるの

もっとみる
他の作品もよろしくお願いします。
3

自然の観察 第1 #010

かやうに、第一期は、理科指導の初歩段階であつて、児童の眼に触れ、関心と興味とをもつやうな対象を時と處とに感じて捉へて指導するのであるが、第三期では、理科指導の対象となる事項の全般を考へて、その中から、特に重要と思はれるものを精選し、整備排列して指導するのであり、第二期は第一期から第三期への発展を円滑ならしめるやうに指導するのである。第四期、即ち、高等科に於ては、その使命に鑑み、国家全体、国民生活一

もっとみる
他の作品もよろしくお願いします。
3

自然の観察 第1 #009

知識・技能
 上記のやうな対象に対して、上記のやうなはたらきかけをすることの修練の過程に於て、知識が獲得せられ、技能が錬磨せられるのであるが、施行規則では、その知識・技能を、「自然界ノ事物現象及自然ノ理法ト其ノ応用ニ関シ国民生活ニ須要ナル普通ノ知識技能」、及び、「科学的処理」と限定して、理科の特色を明らかにしてゐる。その大要を次に列記して置く。
 動物・植物の形態・生態
 鉱物の性質
 物質の性質

もっとみる
大変励みになります。

自然の観察 第1 #008

Ⅱ 理数科理科指導の精神

1.理数科理科の意義

 理数科理科の任務
 国民学校令施行規則第九條には、「理数科理科ハ自然界ノ事物現象及自然ノ理法ト其ノ応用ニ関シ国民生活ニ須要ナル普通ノ知識技能ヲ得シメ科学的処理ノ方法ヲ会得セシメ科学的精神ヲ涵養スルモノトス」とある。これは、理数科に於ける理科の特色を表したものであるが、この條項のみで、理数科理科の任務を述べ盡したものと解すべきではなく、国民学校の

もっとみる
大変励みになります。

自然の観察 第1 #007

(5) 実験・実習・作業を重んじ、実践指導に努めること。
 教へられた事柄は勿論、全体的直観的に把握した事柄でも、分析的論理的に推究した事柄でも、実際にためしてみなくては、ただしいかどうか明らかでないことが多く、又、十分納得することの出来ない場合が多い。ここに実験をすることの重要さがある。しかも、実験は、単に実証するためだけでなく、これによつて真相を究明し、新なものを発見・創造する重要な手段でもあ

もっとみる
他の作品もよろしくお願いします。
1

自然の観察 第1 #006

(2) 理数科全体の目標を常に念頭に置き、科目の孤立を避けると共に、科目の特色を発揮させるやうに努めること。
 算数・理科の指導に当つては、常に理数科全体の目標を念頭に置かないと、ややもすれば孤立した科目の指導に終る虞がある。しかし、このことは、算数の教材と理科の教材とを出来るだけ結びつけて指導しなくてはならないといふことではない。算数と理科とに分けたものは、分けたままで取扱ふことこそ、科目を設け

もっとみる
他の作品もよろしくお願いします。
1