美術部に入る。

私は高校3年間、美術部に所属していた。

昔から絵を描く事は好きだった。
小さい頃から暇があれば絵を描いてるような子供で、何かを作ったり、絵を描いていると周りが見えなくなり返事もしなくなるタイプだった。
(そしてよく怒られた)

しかし、だから美術部に入ったわけではない。

高校に入学してまもなく部活見学期間が始まった。
中学時代、生物部に所属していた私は高校に入ったら体を鍛えようと密かに思ってい

もっとみる
ワタクシ、気力テカテカ(・∀・)✨
5

部活パラダイス! ~高校時代、美術部~

こんにちは(^^

今日は、私が高校生のころ(1988年~)、部活動にまつわる思い出を、自由に綴ってみます。

高校生活で一番、思い出深いのは「部活動」。中学校には文科系の部活動が無かったので、本当に嬉しかった~♬

私は、クラスメイトと一緒に 手芸部、自分の意志で美術部、先輩に誘われて名前のみの文芸部、先生に頼まれて新聞局...と関わりました。

手芸部は半年もせずに幽霊部員...💦保健室の先

もっとみる
嬉しいです~♡ ありがとうございます♪
14

水彩絵具の使い方の違い 透明水彩絵具

今回は絵具の使い方です。

前回、絵具の違いでも書きましたが、絵具の性質が違います。その性質を利用して描くことで、違う雰囲気の絵を描くことができます。

水彩絵具というくくりは同じですが、透明水彩絵具と不透明水彩絵具とでは使い方が真逆なくらい違います。もちろん同じ使い方ができないわけではないですが、それぞれの絵具の特徴をいかす描き方をすると違ってきます。 (注※ここで書いているのは絶対ではありませ

もっとみる
ありがとうございます!
2

透明水彩絵の具と不透明水彩絵の具の違い

水彩絵具には大きく分けて2種類あり、透明水彩絵具とガッシュ(不透明水彩絵具)です。

どちらも水で溶いて使う絵の具ですが、仕上がりの雰囲気が全く違います。(作品や描く人によっても違いますが。)

まず、水彩絵具は顔料と定着させるための糊(のようなもの)とでできています。そして、透明水彩絵具と不透明水彩絵具とでは、顔料と糊のバランスが違います。

透明水彩絵具は糊の成分が多いので、透き通ったような色

もっとみる
ありがとうございます!
3

枝豆はどう描いたらいいの?~後編 色をつける~

では、下の絵に色を塗っていきます。

枝豆の色を絵の具を混ぜ合わせて作ります。

塗り始めは、薄めに絵の具を水で溶き、光があっているところ、陰になっているところを見ながら大まかに塗っていき、少しずつ、濃い色にしてみました。

光の当たっている、白く残していたところは最後に調整します。

枝豆の表面は産毛で覆われていいるので、光の反射も柔らかい光です。なので、最後に塗っている絵の具が乾いた頃に薄く色

もっとみる
ありがとうございます!
6

枝豆はどう描いたらいいの?~前編 枝豆らしく見えるポイント~

前回お伝えしていた枝豆です。今回もまずは観察をしていくポイントをお伝えしていきます。

この暑い季節のビールと枝豆。家庭でもよく目にする食材ですよね。

よく目にするものって何となく形が浮かぶので、そのイメージだけで捉えがちです。豆が2.3個んでいて、さやに入っていて…。実物見なくても描けそうですよね。

でも、実際に描いてみると、緑色のマルを並べただけでは緑の団子のようになりがちです。特徴をおさ

もっとみる
ありがとうございます!
4

パプリカを描いてみよう ~後編 色付けから完成~

前回は輪郭を描くところまでだったので、後半は色を付けて仕上げていきます。

ここで使用している絵の具は、透明水彩と呼ばれる絵の具です。水で薄めて描いていくのですが、この絵の具の透明感をいかして描いていきたいなと思います。色を重ねすぎると、きれいな透明感が損なわれるので、必要最低限の重ね塗りをしていきたいと思います。

※もちろん作品によって作りだしたい世界観は違うので、今回のやり方がすべてではあり

もっとみる
ありがとうございます!
5

ミサニャンは美術部入部!

ミサニャンこと版画家の積山ミサです!

ミサニャンが若かりし頃ころの遠い~とおい~記憶☆

脳みその隅をつついて思い出しています!!

高校生…わかい ( ゚Д゚)★
何十年前の記憶だよ~ あの頃はかわいかったね💕うふっ♡

高校生ミサニャンのころのお話 ♡ ニャー(=^・^=)

絵描きはじめ

油絵は高校生の時に始めました!

学校の選択授業で「美術」をとったからです。

そこで、
はじめて

もっとみる
Grazie ♡ ありがとう!幸せです💕
9

二科展入賞作品

aobadai tea factory✖️常盤高校美術館✖️きたきゅうコロンブス(小倉井筒屋)コラボで産まれた美潤ティー
#常盤高校 #美術部 #二科展 入賞作品

美潤ティー
井筒屋さんのカタログ
フラワーシャンテの商品と
同じページに掲載されています。

商品パーゲージがとっても素敵。

フォトフレームに飾らせて
いただきました。

もちろん美潤ティーも最高に

もっとみる

その両手

「三辺部長」
 すずは思い切って声をかけることにした。
「どうして先輩はいつもひまわり、の絵を見ているんですか?」

 同じ美術部で三年生の三辺はずっと前からすずの思い人。絵を描いている時以外はぼうっとしているし、普段は誰に対してもそっけないけど、ときどき優しい。ラーメンおごってくれたり、お土産にイニシャル入りのネームプレートをくれたり。
 すずは一年生の時に思い切って一年上の三辺に告白をしたのだ

もっとみる
コメントも頂けるともっともっと喜びます。
1