絵画展

日本でも人気出そう!キルギス人画家「ナリンクル トゥルパノフ展」

 キルギスのチケット情報を見ていたら、とある展覧会の広告が目に入りました。その名も、「ナリンクル トゥルパノフ展」。調べてみましたが、キルギス語の記事しか出てこない・・・。しかし、ということはきっとキルギスの画家なんだろう。入場料も無料らしく、デパート内の展覧会らしいので、買い物…

こんなふうに P10(あなたの持っている歌を聴きたい)

2日目が終わる頃 yuukiは少し残ってから帰ると言った。翌日は朝早く来られないかもしれないので鍵は大家さんに預けることにして。 他のメンバーは 盛り上がった1日を回想する間もないほど疲れていて 翌日の準備もほどほどに帰って行った。 3日目 朝。 yuukiがお店に行くとすでに扉が開いていた。…

母の日の似顔絵展のススメ

ある商業施設にて、母の日にちなんだ「お母さんの似顔絵展」を開催しているのを鑑賞しました。 似顔絵は、地域の幼稚園ごとにそれぞれ分けて展示されており、 それらをみていると興味深いことに気づきました。 【分類】(1) 肌色(今の呼び名ではウスダイダイ)で囲っただけの絵 (2) 線だけで描かれ…

近い未来はすこし、懐かしい。

言葉に出来ない情景 ・・ ・ 廣田美乃作品。detail ・・・ ・ 廣田美乃 "近未来" HIROTA Yoshino Exhibition “near future” April 10(sat.) - 25(sun.) ,2021 "近未来" 作品はこちらから …

サルバドール・ダリに耐えられなかった話

美術館の企画展は、いつも観るのに2時間半以上かかる。でもこのダリ展、史上最速の30分で出てきてしまった…。 三重県立美術館で開催されていたサルバドール・ダリの特別展「ショック・オブ・ダリ」 サルバドール・ダリは20世紀を代表するスペイン人画家で、絵画、彫刻、衣装デザイン、映画制作など…

蒼い刻 to misty Swan 絵画展へ

青一色でサラブレッドを描くアーティストのnemu氏を プロデュースする笠原義久氏のお誘いで京都での絵画展へ。 青一色で表現されたサラブレッドの世界が とても美しいです。 ※左から2番目の男性がnemuさん イベントプロデューサー笠原氏(写真左端)と。

おはようございます 掛川市大坂の橋爪純さんの絵画展が先週生涯学習センターにて開催されていました 色使いが優しくて 桜の絵もあって癒されました 今日もよろしくお願いいたします!

世界のマナブのアトリエですからNo.109

毎度、元マングローブディスカッションの世界のマナブです。強制的に画家になりました。皆様見てあげて下さい。良かったら買ってね。無料2作、有料5作になります。でわ。でわ。 『蟹』 『蛙』 『失恋』 『木の精霊』 『知恵の輪』 『薄れる』 『崩壊』

八咫烏珈琲店 三部作

note826ぺーじ。上野で展示中の猫画をご紹介します。 八咫烏珈琲画、左から焙煎、粉砕、抽出 この個展開催が決定し、場所がカフェということでそれらしく珈琲画を描いた。 コーヒーとカラスの黒い組み合わせは以前にも描いたことがあり、なんとなく相性がよい。アマビエ、きぶなと怪異つづきだった…

「個」展を開催します。