経営危機

崖っぷち!慢性的赤字病院復活への道(2)

なぜ転職してまでここで働くのか

病院の経営の立て直しと病院の新築移転と言う二大プロジェクトが同時進行で進むが、なんせ慢性的な赤字体質・・・そこに蔓延る何とも言えない無気力感。これをどう改善して軌道に載せるのか?

普通の人なら誘われても断りそうな状況下、私が最初に考えたのは『面白いんじゃない?』でした。

それまでは1,500人規模の医療法人グループで、それなりの役目をこなし名前も売れきていたの

もっとみる

崖っぷち!慢性的赤字病院復活への道(1)

簡単に自己紹介

一つの病院の立て直しについて、自身の振り返りを含めてつらつらと書いてみようかなと思います。

そもそも私、室長の経歴について少しばかりご紹介。

小学校からずっとサッカー一筋に明け暮れ、京都の某大学経営学部を無事に卒業後、一部上場企業で働きたいという意味不明な一心で某一部上場企業(メーカー)に就職し、社会人デビューを華々しく飾る。

本社はもちろん意味なく憧れの品川(笑)

品川

もっとみる

マンガで読む❝経営危機からの脱却❞ー工場社員編

出典:『全員参画経営』簑原麻穂(著)

多種多様な業種20人~10万人規模の企業の業績の向上・回復を導いてきたプロセスデザイナー・簑原原麻穂さんによるV字回復の指南書。著者独自の画期的理論をストーリー仕立てで分かりやすく解説。〝会社復活〟のプロセスがよくわかります。

第1話「生き残りをかけた工場再生 ~社員自身の力で自分たちの市場価値を上げる~」をマンガにしました✨

未曾有の危機は同

もっとみる
今日も最高の1日でありますように!
3

連載 経営危機のJクラブを立て直した、高校サッカーの名将、乾坤一擲の勝負②

2017年、J3降格。経営の大危機に陥ったザスパクサツ群馬。経営刷新が求められるも、社長の引き受け手がいない。
そんな中、社長に押されたのが前橋商業サッカー部元監督の奈良知彦。高校サッカーの名将として名を馳せた奈良だが、経営もプロサッカーも未経験。失敗すれば過去の名声に傷がつく。
そんなリスクも覚悟のうえで社長を引き受け、組織を再生し2年でJ2に昇格させる。
経験がなくても、業界が違って成果を上げ

もっとみる

新コロで売上がゼロになった会社が、オンラインの新プログラムを作って大学に採用された話

こんにちは。新型コロナウィルスでいきなり売上がゼロになった会社の社長でございます。

我々は、海外インターンシッププログラムを運営しており、カンボジアやタイ、インドやスリランカで、日本の大学生にビジネス体験をするというプログラムを運営しておりました。

2020年3月、売上がゼロになる

2020年1月の段階では「中国の風土病」レベルだったため、2月からの春休みプログラムを滞りなく実行。私は、1/

もっとみる

■明治安田生命が生保レディー1000人採用へ

コロナ禍で休業者が10人に1人となり
非正規雇用者の雇い止め、
正社員のリストラも急増しているさなか。

明治安田生命保険は
2020年度に生保レディーを1000人増やすようです。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60400200W0A610C2EE9000/

・営業職員数は19年度末で約3万3000人。
 21年度以降も採用を増やし、
 早期に3万50

もっとみる
またお越しくださいね。
2

Withコロナの時代、大変な危機を大切な仲間と共に乗り越えるための必読書! 実話に基づいた、勇気と感動のビジネスストーリー&理論書!『全員参画経営』。

*******************************************************************************

「課長たちが思いっきり不満をぶちまけていた時が懐かしいわね。人って変わるのね。すごいわ、改革って」

「本当にそうですね。めざす方向性が定まって、それを共有し、切磋琢磨しながら近づいていく。改革って、仲間と一緒にワイワイ泣きながら、笑いな

もっとみる
今日も最高の1日でありますように!
8

新しい時代の可能性はどこにある? 不安の正体を掴み、自分の思考を歪めているパターンを見つけ出す、Withコロナの時代の必読書!

実話に基づいた、勇気と感動のビジネスストーリー&理論書『全員参画経営』

人間は感情の生き物です。無自覚に反応する感情や、自覚はしているが抑えきれない感情に支配されてしまうと、自分自身の心の眼鏡から見える景色や情報は偏って見えてしまいます。特に恐れや不安の感情は認識をゆがめます。

経営者やリーダーが、不安や恐れを持ちながら経営を行なうと、見たくない事実と恐れがベースになり、自分自身の不安を打ち消

もっとみる
今日も最高の1日でありますように!
4

■『コロナショック・サバイバル』  出でよstreet smartリーダー! 去れbook smart

時節柄、たった1週間で書き上げられた薄い本。

この本のなかでも、冨山和彦さんお得意の
L(ローカル)、G(グローバル)二分理論が用いられていました。

で、L(ローカル)→G(グローバル)→F(ファイナンス)
経済は3段階で重篤化する、と警告されています。

これまでも、こうした単純化した理論には賛同できず、
冨山さんのご主張には反発を感じることも
多かったのですが、
今回に関しては、同意できる

もっとみる
またお越しくださいね。
8