ズレ、気になって。

相撲中継の勝ち力士のインタビュー、力士の後ろの組み木細工な模様の壁がねぇ、、

気付かなきゃナンてことはなかったんだろーけど、、インタビュー観る度に「ぁっ、まだそのまんまか、、」と。

直るまで、ずぅ~っと気になっゃうんだろーなぁ、、

画像の力士は 阿武咲

励みになっちゃうゼェ!
7

気になる作品現る【54日目・9/21】

こちらのマガジン、記事は私が昨日一日のなかでフリー百科事典「Wikipedia」で調べたことを紹介して、読者の皆さんの知的好奇心と私の知的好奇心とを触れ合わせることを目指す日々の日記です。さて昨日(9/21)に調べたことは、

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」、「間垣」、「若乃花幹士(2代)」、「土佐豊祐哉」、「Adobe Illustrator」、「超!A&G+」

ここ数日「ヴァイオレット

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
4

正代がんばれー

いや~大相撲九月場所、9日目終わりましたね。

わりとまれに見る混戦じゃないですかね、今のところトップを走る力士が

琴ノ若・翔猿・阿武咲・若隆景・照ノ富士・正代・貴景勝

大渋滞です。
明日で勝ち越せるか否かで優勝戦線が少し見えてきそうな気もするけど、まだまだ全然わかりませんね。
独走状態の力士もいないし。

前にも書いたけど、個人的にはそろそろ正代の優勝が見てみたいです。

地元熊本のPR仕事

もっとみる
トゥットゥルー

休場バトルロワイヤル

中日、朝乃山、不戦勝。

同期のライバル豊山、足を捻ったということだけれども、前日の貴景勝との一番はかなりヒヤヒヤした。何しろ勝った貴景勝が首を北野武ばりに傾げている。頸椎なのだから、縁起でもないが寝て起きたら起きなかったということが起きそうだと想像して怖かった。

その豊山が休むとなると、やはり無理を押しての帰路だったのだろう、明日対決があると思っていた朝乃山も、楽しみに見ている側も、気持ちをど

もっとみる

相撲と私

私が育った家では相撲が強いことに大きな価値があった。祖父、父、叔父さん達は自分達の相撲自慢をよく話していた。その影響で従兄弟達が集まると家の庭や近所の神社で相撲大会が始まった。親子、従兄弟同士で相撲をとり大いに盛り上がった。日常的に家でも兄や姉と相撲でよく遊んでいた。歳の離れた末っ子の私は兄や姉にはずっと負け続けていたが毎回毎回いつか勝とうと兄や姉に勝負を挑んでいた。小学校の体育の授業で砂場で相撲

もっとみる

相撲が好きになったきっかけ

優勝争いのときに見て好きになりました。

とても光栄です。感謝致します。
4

最後の白鵬杯。

中3、白鵬杯に出場できるのもコレが最後。

都道府県大会ベスト16、全中不出場の息子が予選トーナメントで優勝候補と当たる可能性も否定できず、けれど決勝トーナメントには行けるであろうブロックであったこと、正直ホッとしました。

予選1回戦、ロシア選手
2回戦、千葉県柏の選手(相撲どころ)
3回戦、福島県の選手
4回戦、タイの選手(想定外の150キロオーバー)

1回でも負けてしまえば終わりのトーナメ

もっとみる
∬(_c||^ヮ^||         入れてくれてありがと
9

炎鵬がんばれ

炎鵬が気になって仕方がない。
身長169cm体重100kg弱の小さなお相撲さんだ。
このくらいの体型の成人男性はわりと普通にいると思う。
それが体重だけで言えば2倍近く大きいお相撲さんと戦うのだ。見ているこっちがハラハラする。なのに小兵力士らしいすご技を見せてくれる。
他にも好きなお相撲さんはいるのに、気になる。

そしてまた体だけでなくメンタルも弱いタイプとお見受けする。弱いというか弱気になって

もっとみる
ありがとうございます!

令和二年九月場所、はじまりました

両横綱不在の場所になりましたね。

上位陣が休場するとその分、他力士も優勝の確率が上がる。
でも横綱土俵入りが無いのと、結びが横綱じゃないのはなんだか締まらないね~。

今年は2度も幕尻の関取が優勝しているし。
先場所、照ノ富士が優勝を決めた取組を観ていて泣きそうになったさ、ケガで大関から序二段まで落ちてもよく腐らなかったなあ…プライドとかズタボロになってただろうし。

***

自分は推しの隆の

もっとみる
スキありがとうございます!
1

相撲用語を調べてみた

足が流れる

上体にたいして足の位置が後ろにあり、前へ倒れやすい状態になる。

気持ちがはやる場合や、稽古不足によることも

とても光栄です。感謝致します。
2