お願いだからしなないで【後編】

精神科への受診は、正直わたしは不安もありました。
やたらと薬を投与されないか。依存性のある薬しか無いんじゃないか。これは本当に妹を救える手段なのか・・・と、自問自答しながらも、産後うつのことを調べていた時に目にした、「家族では、産後うつを治すことはできません」というキャッチフレーズを、頭の中で繰り返し自分に言い聞かせていました。

「前向きな気持ちを持てるわたしはどこへ行ってしまったの?」と、嘆く

もっとみる
有難うございます!
5

お願いだからしなないで【前編】

昨年7月に、妹が【産後うつ】になりました。

私は、人間は動物なので、正常な状態であれば本能が働き、自ら命を絶つことはできないと思っています。しかし、それができてしまう状況というのは、「正常」とは言えない状態であり、必ず誰かの「寄り添い」が必要な状態であると思っています。

わたしが間近で見た「うつ」とは、とても恐ろしいものでした。

2019年7月下旬、妹が出産をしました。入院中妹は「眠れない」

もっとみる
有難うございます!
12

え?女優の竹内結子さん自殺⁉️

自宅で首吊りって...

享年40歳....若すぎる

産後鬱って言われているけれど

子供にとってはたった一人のお母さん!

どんな事があっても 死を選んではいけない

命を大切にしよう!

生きてれば 苦しいこと以上に 楽しい事があるんだから

💖とっても『うれしい~っ♡』💖
146

産後鬱の話 その2

出産後体の調子が悪くなるという事について『産後鬱の話』で述べました。
今回は、その内容をもう少し掘りさげてゆきます。

ただ、その前に鬱というものが何かということについて確認しておかねばいけません。
医療における鬱ですが、検査で異常は見つからないけど、やる気がでないとか、体が重いとかそういうものをまとめて鬱と診断しています。医師にこんな事をいうと、違うと反論してくるかもしれませんが、病院を経

もっとみる

みんなー知ってるかな?

帝王切開の後(腹部の2/3〜半分が切開された状態)まだ傷も開いたままの患部(子宮)を数時間おきに思いきり押されて排血するんだよっ

これを体験できないメンズは、まず切腹した後に寸断された腸を(排血するまで)思いきり揉まれてみてほしい

これが退院するまで1週間かそれ以上、朝も夜も数時間おきにあるの。3時間おきの授乳時間とは全く別にね

痛みで呻きながら眠れると思う?

そう思うなら、これを体験でき

もっとみる

産後鬱について

産後鬱というのは医学が出産について大きな勘違いをしていることに問題があるといえます。
鬱というものについての理解を間違えているので、間違いに間違いを重ねていて問題を深刻化させています。

もっとみる

コロナベビーと育休と。

今月の頭から育休を取得しました。

まずは基本の法令条文やら判例を調査、次いで社内規定の勉強。
そうしてから総務やら人事部やらのバックオフィス系の方々に

「上級役職者達と渡り合うのが不安なので味方になってください」

と事前根回しをして所属の一番偉い人から順に話しをしていきました。
本部長は二つ返事でOK、部長は硬直し「法律なので仕方ない」と一言。

直属の上司は「え・・・(困惑)いつまで・・・

もっとみる

衝撃の産後鬱のツイート:やっぱ、甘えよう。

これはさすがに久しぶりに、お腹の中にうじうじっと、、感じました。これです。

もし奥様が「産後うつ」を言い訳にして家事や育児を怠ったら怒鳴りつけて躾けましょう。私は産後3ヶ月で衆議院議員選挙を全力で駆け抜けました。

「産後うつ」は「甘え」です。

産後うつについての、話題のツイートです。この方が誰なのか、これを読むまで存在さえ知りませんでしたが、政治の仕事をされてるようですね。

昨日書いたこの

もっとみる
You made my day!
5

(寄り道日記💦)「産んだばかりのママ、どうしてる?!」の話

あぁ~~~(><;)私も思ってた!!まさに。
「ウメバ、デル」・・・と。
あ、前回のおとくが書いた母乳の話ね。

帝王切開の術後3日目。はじめて“ツーーーン”がくるまでは、
「え~~~~と、お~~~い、おっぱいさん。
だいじょうぶですか?もう生まれましたけど?💦」
って、呼びかけたくなったくらい(+o+)

そうしてもひとつ同感!!助産師さん、お義母さん、旦那さん、その他
初産ママの周りのおとな

もっとみる
うっれしい!!
14

上手くいかない私の子育て~食べ物編~

私は管理栄養士でした。病院の。

料理は好きで、得意でもありました。

なのに、献立も決まらない、ご飯を炊くことも出来ない、
買い物に出ても、何を買えばいいのか分からない。。。

食べたいな、作りたいな、こうしたいながないから
全く何をどうしたらいいか分からなかったです。

息子が小学校に入学のタイミングで
自宅がある新居に戻りまして
最初は実母が手伝いに来てくれていました。

徐々にその手伝いも

もっとみる
また読みに来てください
2