【ご利用者様の声⑧:ドゥーラサポート】

こんにちは。
産後ドゥーラ・オンラインドゥーラの梅田千佳です。

オンラインドゥーラとは

本日は訪問サポートのご利用者様から、アンケートをいただいたので掲載いたします。

①年齢:30代

②ドゥーラサポートをご利用になったお子様は
第二子

③ご利用期間
2ヶ月〜3ヶ月

②主に利用したサービス:調理、育児相談、沐浴、掃除

③ドゥーラ梅田にサポートしてもらって良かった点

1)作り置き:これ

もっとみる
ありがとうございます!
6

2021.3.8〜3.21 雑記

今年は例年よりも桜の開花が早く、自宅近くの高野川沿いの桜も咲きだしました。今週末は花見の予定です。お天気が良いといいですね。

だいぶ暖かくなってきましたので、お天気の良い日にはウォーキングをお勧めします。

ヒトの祖先は樹上から大地に降り、二本の脚で立ち上がりました。そして食べ物を求めて歩きまわったのです。長時間二足歩行をする場合、直立位がもっともエネルギー効率が良い(ラクである)ので、そう形態

もっとみる

産後ケアとドゥーラの利用予定が変更?@大阪日赤病院 予定帝王切開

お昼ご飯を食べてから赤ちゃんが部屋に来るまでの間に、あるところに電話をかけました。
区役所です。
理由は、産後ケアセンターの本予約を取るため。

うちの自治体では、助成を受けられる産後ケアセンターの利用は、出産予定日の2か月前から利用したい旨の申し込みを,、住んでいる地域の区役所に対して行うことが出来るのですが、本予約は、出産してからでなければできません。
その為、産後出来るだけ早くに連絡しよう、

もっとみる
(*^-゜)vThanks!
2

脱ワンオペ!「産後ケア」サービスを使ってみた②産後ドゥーラ編

突然ですが、赤ちゃんを産んだママを支えてくれる「産後ドゥーラ」という存在をご存じでしょうか?

ベビーシッターや家事代行みたいなもの?

聞きなれない職業だけど、何をしてくれる人?

と、詳しくはご存じない方が多いかもしれません。

私も昨年妊娠をした際に、区から妊産婦が利用できるサービスの説明を受けるまで、産後ドゥーラという存在を知りませんでした。

お得なものはとにかく使ってみようと産後ドゥー

もっとみる
うれしいです!
6

あなたのなかに、はてしない可能性

 こんにちは☺︎色んな私、ぜんぶ私。junko_omunibusのじゅんこです☺︎

 今日の私は 抱っこおんぶの専門家 として投稿です!

いま、子育て支援を始める人の中でアツイ!?【ベビーウェアリング】をご存知ですか😊

先日2月7日、20名を超える産後ドゥーラさんや保育士さんなど子育て支援の専門家さんに向けてオンライン90分講座を開催しました♡

===============

「抱っこ

もっとみる

あなたのなかに、はてしない可能性。

===============

「抱っこの技術ではなく、本質を学べた」

「ベビーウェアリングからの子育てというより、自分の生き方の気付きスタート!」

「切り口が新鮮で、引き込まれる90分!」

================

こんなお声をいただいた、2月7日に開催したオンライン講座。
 
千葉県市川市で立ち上げられた「助産宿」さんにお声かけいただき、にじのとりで講師を担当させていただきま

もっとみる
更新モチベーションあがります!フォローお待ちしてます♪
1

【初clubhouse】産後の日々を語る会

最近、耳が忙しいですよね😅
voicy やらstand.fmやらclubhouseが流行ってますね。
私も隙間時間に参加してます。
特に、clubhouseは、
 今まで自分の世界には、関係していなかった方々と気軽に出会える場
と感じました。
「世界は広かった!知らない事もまだまだ多いなぁ」というのが、率直な印象です。

聞いているだけでも色々な知識を取り入れられて
楽しいのですが、
少人数のr

もっとみる
失敗もネタにしますw また来てくれたら嬉しいです♪
12

「復職を考える」イベントを開催

そろそろ各地の4月保育園入園結果が、
届く頃かと思います。
その頃の私の気持ちは、
第1子時「やっと大人と話せる。1人になれる!」
第2子時「桜が咲いたら、復帰かぁ↓」
でした。どうしてこんなにも気持ちが違ったのか?
それは、素直に、

復職後って、本当に大変😭

だったからです。心が揺れるこの時期に、
先輩ママの話を聞いて不安を明確にしよう!という主旨で、復職しているパパママに集まって頂き、「

もっとみる
押してくれて、嬉しいです!ありがとうございます!
16

飛ぶか飛ばないか② 〜退職の決断と自己効力感〜

おはようございます。今回は呟きですw

自己効力感とは、

心理的安全性のある環境ベースだけでなく
私に関わって下さる沢山の人々からのエール。
味方がいる実感。
今までの自分の道に良いね!を押す励まし。

それらが、蓄積されて栄養豊富な土となり、
「どうなるか分からないけど、これから起きる事が楽しみになる」
そんな自分という種を蒔いてみたいと思った時に、
自己効力感が水になり、ひまわりみたいに、

もっとみる
押してくれて、嬉しいです!ありがとうございます!
20

助産師の長いつぶやき part2

オンライン両親教室の質問交流タイムで出た内容をご紹介します。

2020年12月16日に開催しましたオンライン両親教室の平日夜開催は、初めて。
そのときの質問交流タイムの内容をご紹介しますね。


「陣痛がきたとき、日中、家にひとりかもしれないので心配です。都内に勤務している夫を待ってから、病院に行っても間に合いますか?(自宅は横浜市)」

それは心配ですよね。
いろいろと想定して対応を考えてい

もっとみる
スキありがとうございます。
5