書評:堕落論 其ノ一 堕落論

著者情報

坂口 安吾(さかぐち あんご、1906年〈明治39年〉10月20日 - 1955年〈昭和30年〉2月17日)は、日本の小説家、評論家、随筆家。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/坂口安吾

概要

人間の性とは何でしょう。道義頽廃せりと云えど、その道義は人間のどこに見出すことが出来るのでしょうか。道義が頽廃するほど、我々は道義を生来の性質として持ち合わ

もっとみる
励みになります・・・!
2

誹謗中傷する人の心を読み解いてみたい。

ここ最近、『誹謗中傷』という事柄がテレビでもネットでもやたら問題視されるようになった。

きっかけとしては、フジテレビで放送されていた番組『テラスハウス』に出演していたプロレスラーの木村花さんがSNSでの誹謗中傷によって追い詰められて自殺したという事件があっだからだろう。

叩かれるきっかけとしては、木村さんが大切にしていたプロレスのユニフォームをテラスハウスメンバーの一人が間違って洗濯する→ユニ

もっとみる
スキありがとうございます✨
2

「人が法を守る」とは ー火災事件と誹謗中傷問題ー

わりと色々な映画やアニメを見てきたが、自分に最も強い印象を与えた作品は何かと聴かれた時、真っ先に思い浮かぶのはPSYCO-PASSである。
重厚なストーリー転回と哲学的な問いの数々が絶妙な塩梅で織り成される本作にどっぷり使った自分はなにかと影響を与えられたものである。
作中で引用されたマックス・ウェーバーやミシェル・フーコーを読み漁り、作品の世界観に影響を与えていそうな映画もずいぶん視聴した。

もっとみる

お金の稼ぎ方の本質

今回のnoteも胡散臭い題名になっているが、まあいいだろう。

興味がある場合にだけ読み進めてもらえればいいかと思う。

今回のnoteでは、題名にも書いてあるように、「お金の稼ぎ方の本質」について話していく。

今回のnoteを読めば、あなたもお金の稼ぎ方の本質を知ることができ、副業、その他商売でお金を稼ぐ方法に気がつけるだろう。

では、前話はこの辺で終わりにし、そろそろ本題に入っていく。

もっとみる

テラスハウス事件と出演者に向けられた投影

テラスハウスという恋愛リアリティ番組で事件が起きた。

去年放送された回で、ひとりの若い女子プロレスラーが洗濯機に自分のコスチュームを入れっぱなしにしていて、他の出演者がそれに気付かずに上から自分の洗い物を入れて洗濯してしまい、その結果女子プロレスラーのコスチュームが縮んでしまった。

女子プロレスラーの子はそれに激しく怒りテラスハウス内のトラブルに発展してしまったという流れだ。

まぁこの内容だ

もっとみる

便利な世の中、死んでいく心

2019-03-24

 みんなしにたいって思うことあるよね。みんなじゃない、全然みんなじゃないけど結構多くの人がしにたいって言ってるのを目撃している。異常だ。というと語弊がある。そうじゃなくて、しにたいと思うこと、普通だと思うし私も何回も思ったしそりゃ思うよな〜と納得もする。けれど、客観的によく考えると、異常なことじゃないですか。しにたいと思うことが異常であるということを忘れるほどに、しにたいと

もっとみる
ありがとうございます!
13

社会評価的世界観

匿名で不特定多数の人々が気軽に繋がれるネット時代、そんな時代になって久しい。

僕はそんな時代がくる以前の世の中を知っている世代として、年老いたらレアな世界を知ってるちょっとした伝承者の一人となっているだろう。

そんな世の中がくる以前と以後、人々の中で決定的に変わったこと、それはおそらく個人評価的世界観から社会評価的世界観へ、個人が世界の捉え方を変えた(変えさせられた)ことだろう。

今や世界人

もっとみる

なぜ歴史上の聖人聖女は名を残せたのか?

こんにちはこんばんわエスです。

先刻、木村花さんが亡くなったという事で、私がたびたび疑問に感じたこれを記事にしようと決意しました。

聖人の定義

聖人(呉音:しょうにん、漢音:せいじん)とは、一般的に、徳が高く、人格高潔で、生き方において他の人物の模範となるような人物のことをさす。主に特定の宗教・宗派の中での教祖や高弟、崇拝・崇敬対象となる過去の人物をさすことが多い。 
(wikipediaか

もっとみる
余は嬉しいぞ!!
12

「今の職場から逃げ出したい・・・」「会社に行きたくない・・・」

現代社会で働く方なら、誰でも一度は考えたことがあるかと思います。

しかし、実際に退職に踏み切られる方はごく僅かです。

理由はいわずもがな、お金や生活の心配があるためです。

私は、職場の人間関係のストレスから 鬱状態になりました。

もし、悩んでいる方がいたら、仕事を辞める前にこれを読んでください。

公的制度を利用して、人生を考え直すことが出来ます。

もっとみる

現代社会 その5 青年期

現代社会の授業動画です。
青年期について話します。

ありがとうござます。
10