物事の本質を捉える

苦悩は特権である

特権とは、特定の人・身分・階級に
与えられている、他に優越した権利をいう。

苦悩とか、困難とか、試練とか、
そんなことはできれば避けたいなんて
思っていた。でも、それは勘違いだった。
そんなふうに思うんだ。

苦悩とか挫折とか、人生の苦難は、
自分だけの特権なんだ。
自分を真剣に生きているから
出くわす試練は、自分しか味わえない、
最高の特権なんだ。

だから、「自分の辛い気持ちは
誰もわかって

もっとみる
嬉しいです‼️感謝します✨
1

人生は旅である

赤道直下のウガンダに行き、
日本に出逢い、日本人である
自分に出逢った。

離婚や再婚、家族の断裂を経て、
家族にとことん向きあった。
家系をたどり、ご先祖の人生に触れ、
本当の自分に出逢った。

そして自分が本当に大事にしていることが
わかったんだ。

人生はまさしく旅である。
自分が自分を知るための旅である。

波乱万丈の人生を経験したということは、
自分がさまざまな価値観を持っている。
その

もっとみる
ありがとうございます✨うれしいです😁
2

夢はでっかく根は深く

根が深くなるのは、
失意の時であり、逆境の時であり、
不遇の時である。

それが、大きければ大きいほど、
根が深くはられる。

だから、もしも大きな夢を
実現しようとするならば、
大きな困難も仕方がない。
喜んで受け入れよう。

でも、たいした夢もなく、
そこそこで楽したいって、
そんなふうに思っているのに、
次々と厳しい試練が来るのは、
いったいどういうことなんだ。

普通でいいのに、平凡でいい

もっとみる
お読み頂き、ありがとうございます。
1

目標が見えなくなるというコト

目標が見えない。
そんな時は、不安になる。

自分の方向性も、自分の歩みの評価も、
目標がなければ、見えないし、はかれない。
それが、とっても不安なんだ。

でも、目標が見えないのは、
無目標というわけではない。

今掲げている目標が、言語化できない、
数値化できないから、困っている。不安になっている。
そんなわけなんだ。

だから、目標が見えない時は、
目を凝らして見ようとするしかない。
見えな

もっとみる
ありがとうございます✨うれしいです😁
1

セルフ リブランディング

リブランデ ィングとは、
既に構築された商品・サービス等の
ブランドを再構築・再定義し、
更なる効果を発揮するブランドへ
昇華させることをいう。

商品やサービスに限らず、
人生は、リブランディングの連続であり、
リブランディングにあふれている。

変化の速い時代には、それが鮮明となる。

何を変えて、何を変えないのか?
商品やサービスの価値を、もう一度見直し、
価値観を再構築する。
そのタイミン

もっとみる
嬉しいです‼️感謝します✨
2

のめり込む癖

誰かに何かを頼まれる。
誰かに期待される。
誰かに助けてと言われる。
誰かに頼りにされる。

そんな時に、粋に感じて
とことんのめり込む。そういう気質がある。

だから、自分と同じ立場なのに、
クールに、距離感をもって、
できないことに言い訳をする輩には、
強烈に怒りが湧いてきた。そんな自分だったんだ。

なぜ、とことんのめり込んで、
助けようとしないのか?
お前は冷血人間か?
なぜ、助けられない

もっとみる
嬉しいです‼️感謝します✨
5

タマネギの芯

本当の自分って、タマネギの芯みたいな
感じなんだ。

外側の皮を剥いて剥いて剥いて、
やっとたどり着くのが、芯である。

外側の皮を剥いてゆくってことは、
日々自分に気づいてゆくってことなんだ。

本来の自分らしくないもの、
恐れに根差した、恨みとか嫉妬とか、支配とか、
自己憐憫。嘆きや悲しみ、先の見えない不安感。

そういう恐れに直面して、自分の中にある、
自分らしくない汚い面に気づいた時、

もっとみる
お読み頂き、ありがとうございます。
1

試練はギフト

誰かに何かをしてあげても、
感謝じゃなく、不足でかえってくる。

「こんな感じでやって欲しかった」

そんな時は、とても悲しい気持ちになる。
なぜにこんなことが繰り返されるのか?
と考えると、やっぱり自分がそうなんだ。

人生から与えられた試練に
感謝すべきところを、不足に思い、
仕方なくしぶしぶ受け取っていたんだ。

人生の試練をギフトなんて思ったことはない。
それらを感謝で受け入れる。
そんな

もっとみる
嬉しいです‼️感謝します✨
1

本質を見極める力はどうやったら養えるのか?

のりたけさんから頂いたお題。

最近考えてることは、「本質を見極める力はどうやったら養えるのか?」ということです。
同じ事案を見ても、勘所をつかむのが上手い人、なかなか核心に近づけない人がいます。
それって経験なのか、いわゆる「センス」なのか…。

こういうお題は、緊張しますね。。。だってこれ書くってことは「僕は、本質ってことを分かってますよ」ってなるわけですからね汗

ホントに僕が本質を分かって

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです^^
8

わすれな草

勿忘草「わすなぐさ」の
花言葉は「私を忘れないで」である。

本当の自分は、勿忘草のように、
「忘れないで」って自分自身に
いつも語りかけているんじゃないか。
そんな気がするんだ。

自分にとって、本当に大事なことっていうのは、
他人からはわからない。
判断もできない。

だからこそ、自分がその大事さを
忘れちゃならないんだ。

たとえば、長年許せなかった父を許せた。
とか、母の言葉を素直に受け入

もっとみる
嬉しいです‼️感謝します✨
5