法人税

#タクシードライバーは見た「空虚な工事」

それに気づいたのはお客様の一言だった。
「工事ばっかりしてんな!」
深夜12時前の銀座でお乗せしたお客様をお送りしていると、銀座を出る前に工事をしている場所に捕まり、また少し進んでも工事をしている。
「金余ってんだよ、オリンピックは結局札幌いくし!」
札幌に行くことと、工事が増えることの関係はよくわからなかったが、
確かに工事が多いことは都内を毎日のように走りながら感じていた。

お客様をお送りし

もっとみる
あいがとう・・・  (サボリ)
5

【節税】裏テクニックをここだけでご紹介【脱税は絶対NG】

こんにちは、学生起業家のあつぎです!

✅節税ってするとどうなるの?
✅脱税になる場合ってどんなの?

と『節税』と『脱税』について解説します。

裏テクニックとは謳ってますが、法的にも問題はありません。
しかし、あることをすると『脱税』になるので、そこも含めて解説します。

会社員は手取りが増えるかもなので、
知らないと税金引かれて損ですよ。

>>詳しくはこちらの記事で。

目次
・節税とは?

もっとみる
私は頑張るあなたを応援しています!!
4

税法の世界とは、国家と納税者の仁義なき戦い。或いは、法技術の洗練化の果てに、別制度移行への機運。

税引き後利益最大化への取り組みと租税回避との混同。

本能的にカチンと来た。

なぜならば、税の世界とは、

納税者と税務当局との仁義なき戦い。

そのことを看過しているから、カチンときた。

正義などお呼びではない!

そもそも、所得に税を掛けること自体、歴史の浅い事。複式簿記の浸透で所得を把握できるようになってから。

ちなみに、日本で所得税・法人税が財政を支えるに至った時期は、戦時期。莫大な

もっとみる
馬弓の 正射必中 に感涙
22

法人税にかかる金額をざっくりとまとめてみる。

こんにちは。長野県松本市でWeb制作事業を行なっております株式会社Resの賀川と申します。

法人税を払う

弊社は決算が8月。税金は決算終了後2ヶ月以内の支払い期限となりますので、10月が法人税等の支払いとなります。

経理についてですが、弊社の場合全て税理士さんにお願いしているので、恥ずかしい話税金がいくらかかるかというのをほぼ把握していないのです。。。

となると何が起きるかというと、9月末

もっとみる
『The Storyhouse cafe』 キッズスペースが充実!
3

企業の内部留保を投資に回す環境を整えるための税制とは。内部留保は「取り崩せる」のか?

今年末までに来年度の税制をどう変えるかを決める議論が始まった。今年の議論で、1つの焦点になろうとしているのが、企業の内部留保を投資に回す環境を整えるための税制であるという。

その背景には、最近20年間、日本の企業が内部留保を増やしてきたという経緯がある。日本の民間企業は内部留保を増やしてばかりで、従業員給与を増やさないとか、設備投資を増やさないとかという批判につながっている。

では、そもそも内

もっとみる
スキありがとうございます。フォローもよろしくお願いします!
14

【就労するより家で稼いだる】◇戯れ言◇ 消費税10%って大打撃ですか?

ぶっちゃけ消費税のことあんまり深く考えたことないな。

子どものころから当たり前にあったし。

その税の使い道も知ろうと思ったことはない。

なんか自分たちの生活にとって
いいことに使われるんだろう、くらい。

でも全然違ったね。

お金あるとこにいってたのかー

自慢じゃないけど
本当にうちお金ないんだよね。

毎月あと5万、収入が増えれば
少しは楽になれるかな、というレベル。

それが消費税が

もっとみる
励みになります!

19102_ 消費増税を主張する強欲な経営者たち

1.消費税17%?

①:日本経済新聞の9/24の記事に以下のようにありました。

経済同友会の桜田謙悟代表幹事は24日、日本記者クラブで会見し、10月1日に迫った消費税増税について「10%では(財政が)持たない。17%がよい」と語った。桜田氏は国の予算の3分の1が社会保障に使われる現状を問題視。現役世代の負担増を抑えるため「痛みを伴う改革」の実現を政府に求めた。日韓関係の悪化に関しては「韓国の反

もっとみる
キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
4

消費税率10%後、所得税、法人税、相続税、他の税はどうなる

消費税率を10%に引き上げることに焦点が集まりがちだが、消費税以外の税はどうなるのか。消費税だけが税ではない。

ただ、消費税以外の税をどうするかという話は、あまり話題になっていない。話題になっていないということは、近年ほとんど税制を変えていなかったのか、というと決してそうではない。むしろ、消費増税が延期されている間にも、所得税や法人税などは大きな変化があった。今、それを初めて知ったということは、

もっとみる
スキありがとうございます。フォローもよろしくお願いします!
18

なぜ「消費税」は廃止すべきなのか

10月1日からいよいよ「消費税」が増税される。勿論、消費増税などしてはならないし、そもそも「消費税」そのものが廃止すべき税金なのも言うまでもない。

 で、その理由も簡単。この表を見て貰えば誰でも判る。

  一応、説明すれば、これは「消費税」3%が導入された直後の1990年度、5%の2013年度、8%の直近、2018年度の税収を記した表。

 日本政府の税収のピークはやっと今年度、少しだけ上回っ

もっとみる

せまる増税、あきらめムード漂う

1週間後に迫った消費税率引き上げ。

7月の参院選では秋の増税を決めた安倍政権を多くの国民が支持した。

一方で、消費税廃止を掲げる新たな勢力の台頭も見られた。

安倍政権とて、貧富にかかわらず負担を求める消費税を上げることが国民からの大きな反発を招くのは承知の上。であるからこそ、2014年に8%に引き上げたのち2度も延期の判断を下した。

にも関わらず、増税を強行する理由はどこにあるのか。

もっとみる