[右肩腱板損傷日記 28]
+6

[右肩腱板損傷日記 28]

Mina@右肩腱板損傷中 (コンポーザー/ピアニスト) 10/6(水)【立川 6週目】 10/9(土) 10/10(日) 10/11(月) 10/12(火)深夜 10/13(水)【立川 7週目】 立川、通い始めて1ヶ月経過。 いやさー、本当、施術痛いんです。。 凝り固まった筋肉を指圧でほぐされてるとき。。 (患部じゃないんでご心配なく!) 痛っ、痛いですって言っても はい、ごめんなさい って言ってそのまま続行なんですよ 手加減してくれないw でもその甲斐あ

スキ
2
腎臓内科への受診(2007年11月)

腎臓内科への受診(2007年11月)

2007年11月の腎臓内科を受診した時の日記からです 9月に受診してからの体調の変化の報告などをしました。 9月の時は、血液と尿検査のをしていただので11月での診察時に結果を教えてもらいました 現状維持の検査結果だったのでよかったです。 ただ、中性脂肪がちょっと高かったです 9月の尿の検査の結果から、検査前日に私が、採っていた1日の塩分量とたんぱく質量の推定値を先生が、計算で求めてくれようとしたので、1カ月以上前のことを言われても、思い当たる節を思い出せないですよー と先

スキ
1
コロナ太りかと思ってたら、癌だった話。⑧

コロナ太りかと思ってたら、癌だった話。⑧

その時、患者は地獄を見た。朝食前の時間、不安げな表情で朝の挨拶をして来た若い兄ちゃんが研修医だとわかるのに、時間は掛からなかった。 ネームプレートにそう書いてあったからね。 この時点で何もわかってない患者は、これから何が起こるのかわからないまま朝の挨拶を返し、よろしくお願いしまーすと言われるがままに腕を出す。 「あ、こっち側じゃ無いんです」と内側を出した掌を返された。 あれ?そうなの? 「採血とは違うところに入れるんです」とな。 ここから研修医くんの格闘が始まる。 とにか

読まなくていい長文
+1

読まなくていい長文

【右肩腱板損傷日記 27】 9/30(木) 【棚ぼた】 4月に思いがけず右肩を痛めて、身体のことを考えるいい機会にできたら・・・なーんて思っていたけれど、なんと本当に今、受傷前より指の動きが良くなってきてるかもしれない!笑 (ピアノ的に) やっぱり日常的な手の使いすぎや身体の疲れが動きを鈍らせてたのかな。 つくづく治療効果を実感。 あと、肩に影響ないところの体幹をちょっぴりトレーニングしてるのもいいのかな? まだ肩が治ってないから、最終的にどんなところに落ち着いていくの

スキ
5
[右肩腱板損傷日記 26]

[右肩腱板損傷日記 26]

9/29(水) 立川通いも早いもので4週目。 先週は治療の効果よりも、自身の体調不良の方が勝ってしまって プラスマイナスで、まあまあ現状維持の一週間だった。 しかし今日は効いた実感がかなりある〜。 鍼+指圧+運動療法の合わせ技で、拘縮をゴリゴリほぐされる。 前にも書いたけど、これがまさにゴリゴリという感じなのだ。。 脇の下に鍼打たれたり指圧されたりとかね、、もう大変。 とてもとてもお見せできない姿^^; 今日は腕を動かしてもらった時に、動きに柔らかさが出てきていた! おぉっ

スキ
2
5ヶ月経過 [右肩腱板損傷日記 25]

5ヶ月経過 [右肩腱板損傷日記 25]

by Mina@右肩治療中 (Composer/Pianist) 9/22(水) なんだかんだと受傷してから5ヶ月経過。 新宿通いが立川通いになって3週目。 おかげさまで痛みなく過ごせてる。 これだけでもなんてありがたい事だろう〜 ただただ痛みに苦しんでた所から 一歩先の段階へ進めた感。 【立川通い3週目】 今日も立川day。 鍼と指圧と運動療法と。 本日も "拘縮" をゴリッゴリにほぐされ。 (動かすときは痛くない方に動かすのだそう) 少し前までは、「夜間痛」で眠れ

スキ
2
[右肩腱板損傷日記 23]
+2

[右肩腱板損傷日記 23]

by Mina@4月から右肩腱板損傷中 (コンポーザー/ピアニスト) 9/16(木) ずっと探してた病院・治療院。 「うちじゃない方が」と言われまくったりでなかなか決められないでいたけれど、先週からやっと新しいところに通いはじめた。 鍼を打ってもらった後に指圧でゴリゴリほぐしてもらってその後に運動療法も、という感じ。運動療法は、痛くない方向に動かすのだそうだ。 いい先生に出会えてよかった。 ずっと動かせないことで、コチコチに固まってた。 一週間は効果が保たないと思われる

スキ
1
他に試した脱毛の治療

他に試した脱毛の治療

脱毛治療に関して ステロイドの他に試した治療。 上の子を出産した後 色々探していて 悩みに悩んで行ってみたのは 名古屋で漢方をだしてくれるという脱毛に関して クチコミがよかった病院。 2ヶ月分のお薬を出してくれるということもあり 1歳になる子を ベビーカーに乗せ 新横浜から名古屋まで新幹線で行きました。 どこの場所もエレベーターの位置が遠かったりするので ほとんどの階段をベビーカーをもち 登り降りしました。 そして。声をかけられたことも 手伝ってもらえたことも一度もな

スキ
1
転んでもただでは起きない人
+1

転んでもただでは起きない人

[右肩腱板損傷日記 22] by Mina@右肩腱板損傷中 (Composer/Pianist) 9/9(木) 最近、右肩・右手・右腕が辛いと感じるより早く 無意識に左手を使っているということを昨日書いた。 左手が意識せずに動くようになってる笑。 今日は指ならしにバッハを弾いていて感じた。 左手に意識が行きやすくなってる! 非常に左右のバランスがいい。 右手と左手、完全に違う楽器が弾いてる感覚。 (まだ糸口って感じだけど) 右手に耳が、意識が行き過ぎてたね。 そんなん

スキ
6
[右肩腱板損傷日記 21]

[右肩腱板損傷日記 21]

by Mina@右肩腱板損傷中 (コンポーザー/ピアニスト) 9/6(月) 通院12回目。鍼。 病院からの帰り道、 かなりかなりかなり、驚くほど身体が軽い。 先生、魔法でもかけてくれたかな? 小雨の新宿西口、 またしてもストリート龍笛おじさんがいた。 夕飯、久しぶりに右手で箸で食べられた。 歯みがきも痛くない。 9/7(火) 痛みもなくよく眠れた。 起きてからも 肩を痛めていたことなど無かったかのような、 肩にも身体にも何の違和感もない普通の感覚。 肩を痛める以前の

スキ
10