ひな祭りにみる、新暦と旧暦の違い

そろそろ五月人形やこいのぼりを用意して、、、といったご家庭もあるかとは思いますが、旧暦的には、まだお雛さんの季節。 3月3日のひな祭り。もうずいぶんと前の話しのようですが、本来ひな祭りは、新暦が採用されるまでは、旧暦の日付けで行われていました。これは、七草や七夕といった五節句全て…

おはっしゅみあ〜。3月3日!桃の節句!朝から1枚! 最近、noteに手をつけられていなくて・・・まとまっていないというのもあるかな。そのうち何か投稿します。 はい、もうコントウイルスとは目を合わさないようにしましょうね。証明されていないんだから。そんなことより、もふもふ♪

知ると楽しい『ひな人形』の人間関係~年中行事のまめ知識

人材教育家でマナー講師の井垣利英です。前回のnoteに、私が生まれたときに買ってもらったおひな様について、『ひな人形をオフィスに飾る。気軽なひな祭りの楽しみ方~年中行事』を書きました。私のInstagramに書いて、反響が大きかったものをnoteにまとめました。 今回は『ひな人形の人間関係』をnot…

ひな人形をオフィスに飾る。気軽なひな祭りの楽しみ方~年中行事

人材教育家でマナー講師の井垣利英です。早いものでもう、2021年3月も終わります。3月の年中行事といえば、ひな祭り。 私のInstagramで、ひな人形をオフィスに飾っていることを取り上げたところ、反響が大きかったので、noteにも数回に分けて書いておきます。役立つのは、来年2022年のひな…

お雛祭りの牛車は買わないと言う実母の願い

小さい頃から実母に言い聞かせられてた話なのだが、私と姉の中で呪縛として残っていて覆したいことがある。 桃の節句、ひな祭り 母が幼少期の頃、毎年少しずつ雛人形を買ってもらって増やしていた。 そこであと牛車だけだったらしいのだが、母が大きくなったからだったのか、何故か買わなかったらし…

おうちごはんで季節を楽しむ〜②ひな祭りディナー〜

おうちごはんで季節を楽しむ〜①ひな祭りランチ〜(記事はこちら)に続き、ディナー編もご紹介! ひな祭りディナー 献立は、 *海鮮ちらし寿司 *はまぐりのお吸い物 *菱餅風 3色のムース メインの海鮮ちらし寿司はもちろん、ランチのふくさ寿司に使ったちらし寿司を活用! 海鮮と、飾り切りした…

陶のまち瀬戸のお雛めぐり&招き猫

この前、2021年1月30日〜3月7日まで瀬戸市で開催している ひな祭りのイベントに行ってまいりました。 うちにいるのは息子なので あまり積極的に行くことはなかったのですが 春が来たことを実感したくて… そして私も一応は女子なので(笑) たまにはこういうのも行きたいな… と思いまして(*´艸`*) …

ひな人形の片付けが遅れると婚期も遅れる?

そんな言い伝えをふと思い出しました。 先延ばしにしないで、きちんと片付けができるように、という躾の意味で言われるようになったんだとか。 早く片付けないと婚期遅れるよ! 今の時代では躾というか、脅しですね。(笑) 我が家は昨日片付けました。 旦那さんにこの迷信を話したら、 『じゃあ、…

今日のラブリー!ひな祭りとお誕生日祝い

緋寒桜が咲き、3月がきて。 ついに愛鳥ばなちゃん(オカメインコ♀)の四十九日が過ぎた。  あっという間だったような、すごく長い時間だったような。 ひと月が過ぎた頃から、残っていた餌やオヤツなどをインコ仲間さんへ送ったり、鳥かごを床下にしまったりした。 鳥かごについては悩んだけれど、…

眠ったままのお雛様と昔の記憶。

長女として産まれた私のお雛様は立派な 七段飾りだった。 私の田舎では女親がお雛様を準備して、 男親が菱餅やお寿司を準備する。 背が180cmを越えていた祖父が 土台を組み立て、しっかりものの祖母が テキパキと準備を進める。 そして、母や子どもたちで お人形を組み立てる。 一番最上段に飾る、…