毎日読書メモ(136)『昨夜のカレー、明日のパン』(木皿泉)

毎日読書メモ(136)『昨夜のカレー、明日のパン』(木皿泉)

図書館で、木皿泉『昨夜のカレー、明日のパン』(河出文庫)を見かけてふらっと借りてみる。第27回山本周五郎賞候補作、第11回本屋大賞で2位。 息子を亡くしたギフと、夫を亡くしたテツコが同じ屋根の下で暮らしている物語(超要約)。心あたたまる話かと思ったら、誰も人格者はいなくて、みんな、それぞれの弱さを抱えて生きている。弱さの淵の前にたたずんで動けなくなっていると、目に見えないものが見えない手を差し伸べてくれる、その繰り返し。一つエピソードを読み終えるごとに小さくため息をつき、読

スキ
5
「すいか」のワンシーン 「20年後、あなたは何をしていると思いますか?」

「すいか」のワンシーン 「20年後、あなたは何をしていると思いますか?」

20年後、あなたは何をしていると思いますか? 主人公はこう質問されて、 自分の人生には変わったことは、そう起こらない、平凡で、つまらない人生が続いていく。それが、平凡で何もない、私の人生だろう。 と想像し、つまらない気持ちになります。 「すいか」という2003年に放映されたドラマの中のワンシーンです。 私は「すいか」が好き私はこのドラマが大好きですが、実は1度しか観たことがなくて、そんなに詳しく内容を覚えているわけではなかった。でも忘れられなくて、またいつか観たいな

スキ
6
🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉
たまたま目に飛び込んできた
✨ドラマ「すいか」の記事✨
https://news.yahoo.co.jp/articles/83596404d41e8c2b3fc41133ae688c31980e5b94
🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉
なんだか嬉しい気持ちになったので、共有させていただきました。
m(_ _)m
失礼しました。

🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉 たまたま目に飛び込んできた ✨ドラマ「すいか」の記事✨ https://news.yahoo.co.jp/articles/83596404d41e8c2b3fc41133ae688c31980e5b94 🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉🍉 なんだか嬉しい気持ちになったので、共有させていただきました。 m(_ _)m 失礼しました。

スキ
32
ドラマ端境期には「TVer」が充実するね、という話

ドラマ端境期には「TVer」が充実するね、という話

2021年夏ドラマも終盤、次々と最終回を迎える中、 民放公式無料テレビポータル「TVer」では、次のクールまでの端境期、過去の名作ドラマが充実するのが常。現在配信中の15作品を列挙したいと思います(年代順)。 ◆『女王の教室』(2005年) ◆『学校じゃ教えられない!』(2008年) ◆『サムライ・ハイスクール』(2009年) ◆『Q10』(2010年) ◆『35歳の高校生』(2013年) ◆『ST 赤と白の捜査ファイル』(2014年) ◆『学校のカイダン』(2

スキ
39
9月11日 「深夜食堂」みたいな画
+2

9月11日 「深夜食堂」みたいな画

今日の3号まさかの朝からどしゃ降り・・・ 何とか隙みていつもより遅めの朝んぽ もちろん雨の日にウ○チはせーへん・・・ ちょっと不機嫌な3号↓ お昼過ぎ?2時過ぎ?頃に 抱っこ嫌がるなぁ・・・と思いおろしたら いっぱい出た!! いつも通りトイレじゃないとこでな( ;∀;) 夕方の散歩は止まりながらも結構歩いてくれた♪ 日ぃ暮れるのがだいぶ早くなったなぁ・・・ 晩ご飯は鰹だよ♪ 鰹の焼いた匂いに 「早くちょーだい!!」の3号↓ 美味しかった?3号( *´艸`) 今日の

はじめまして。

はじめまして。

はじめまして。ソーシャルワークの森の中を彷徨している直井と申します。 どんな人も(極端にいえば、犯罪者も)「居て」「良い」社会を理想として、悶え、葛藤し、学び、学びほぐし、実践し、失敗し、やり直し。そんな彷徨をまだまだ続ける予定です。 キーワードは「いてよし」なのですが、これは木皿泉さん脚本のドラマ「すいか」のセリフからいただいています。 以下、登場人物はみな、同じシェアハウスに住む人びとです。教授(浅丘ルリ子さん)は大学教授、絆(ともさかりえさん)は売れないエロ漫画家、基

スキ
6
昨夜のカレー、明日のパン リプライズ

昨夜のカレー、明日のパン リプライズ

 2014年の放送「昨夜のカレー、明日のパン」。  2015年、大きな病気が見つかって、手術した。その同じ時期に、とてもこのドラマに魅かれて、繰り返し見て、原作本を買って入院した。  入院する前の1ヶ月ほど、私は生前整理に勤しんだ。無心になって作業をするということが、その時の自分の精神には助けになっていた。荷物の整理を本格的にして、しっかり時間がかかった。気がかりなことですぐにはどうにもできないものについては、元夫に託すことにした。  入院は3週間ほどに長引いた。患者と

スキ
4
星野源『いのちの車窓から』

星野源『いのちの車窓から』

星野源が書いた文はちらほら目にして読むこともあったが、彼の結婚を機にエッセイ集『いのちの車窓から』を読んでみた。その中の一章「新垣結衣という人」は、とてもステキな愛の告白。と、今ならこれを読んだみんながそう思ってそう。 私は芸能人に疎いので、2013年に何気なく観た『箱入り息子の恋』の主役が星野源だとは知らなかった。この日は「映画館に行きたいが、特に観たい映画もない、でも行くぞ」で、消極的に選んだ映画だった。 この俳優さん、冴えない男役が似合うなぁ、モテなさそうな演技、上

スキ
5
大豆田とわ子は芸術だ!

大豆田とわ子は芸術だ!

「大豆田とわ子と三人の元夫」はもはやテレビドラマの域を超えて、芸術であると鼻息も荒く述べたい。 私のテレビドラマ史上第一位は「すいか」であったが、今回その歴史が塗り替えられることは間違いない。 様々な懐かしのドラマが再放送される中、なんで「すいか」の再放送がないのかとてもとても不思議である。と言ってDVDを購入するに至らないのは生来の貧乏症故ではある。 その後の調査によると、「すいか」は文庫本が出ており、登場人物の10年後もおまけで書かれているらしい。(これは即買います

スキ
21