経済制裁下のイランに行ったら色々すごかった

イランに行った。アメリカから経済制裁を受けている話題の国だ。最近も原油に関する制裁第2弾が始まったり、制裁に違反したとしてファーウェイのCFOが逮捕されたことが大きく報じられた。

イランはトランプ政権からとにかく嫌われており、イランへの渡航履歴があるだけでアメリカ入国が面倒になる。具体的には滞在期間に関わらずビザが必須になるので、ちょっとハワイへ...というだけでビザを求められたり、あるいはFB

もっとみる
ありがとうございます。お礼のペンギンです。「遭遇するアデリーペンギン」
9544

みんな文章がうまい!!

noteを読んでいるとみんな文章がうまい。どうやったらそんな上手に文章を書くことができるようになるのだろう。小さい頃から多くの本を読んで学んだのか。文章を書くのが上手になるような参考書でもあるのだろうか。そうでなければみんな国語の才能があるのだろうか。

とにかくみんな文章がうまい。国語の才能があると言うか作文の能力が高い。いや、もちろん評論家みたいなことを言いたいのではない。評論家みたいなことを

もっとみる
マガジンもあるよ!!
3649

奈美にできることはまだあるかい?〜赤べこ姉弟は滋賀に来た〜

どうも、岸田奈美です。
以前書いた、この記事で、赤べこになった姉べこです。

まさか、あんなに多くの人に読んでもらえると、思わなくて。
noteのサポート(投げ銭)まで、いただいてしまって。

なんかもう、ここんとこ岸田家、盆と正月が一緒に来たような大騒ぎ。

実家に帰ったら、父の仏壇にいつも供えられてる、ぼんち株式会社のぼんちあげ(155円)が、播磨屋本店の朝日あげ(500円)になってた。

もっとみる
大吉すぎて二度見!今日は好きなもの食べよう!
4262

徹夜明けに、知らない人とウイグルを旅した日々のこと

 徹夜明けに、知らない人と新疆ウイグル自治区へ旅行に行った。砂漠の中で仕事をして、夜行列車の窓からふるような星空を見て、廃墟の温泉で死ぬほど笑って、塩辛いミルクティーを飲んだ。

 気が狂いそうなほど美しく、ありえないほど公安だらけの街で過ごした10日間の話。

怪しいインビテーション・フロム彼方

 夏休みに、知らない人に誘われて、知らない人たち5人と、知らない国の知らない場所を旅することになっ

もっとみる
大感謝です!未公開のイラン写真をどうぞ!
3745

《無料》海外でクレジットカードを使う際に「日本円か現地通貨どっちにするか」と聞かれたら…現地通貨で払いましょう!

この記事は2018年のnoteに投稿された記事約120万件の中で、よく読まれた記事「20選」に選ばれました。

この記事は
海外でクレジットカード支払いの際
「日本円か現地通貨かどっちにする?」
と聞かれたら現地通貨で払ったほうがいいよ
ってことを検証したものです。

無料の記事には宣伝が入ります

▽はじめに

最近海外でクレジットカード支払い時
VISAやマスターカードを出すと
「現地通貨にす

もっとみる
わたしもスキ♡ 手を洗いましょうね
3602

【保存版】海外旅行で便利なアプリやガジェット、格安航空券、SNSの使い方などを本気でまとめたよ

こんにちは、塩谷舞です。

今回は連休前ということで、「SNS、インターネット漬けの私がどのように海外旅行中ネットを駆使して生きているか」などを書きたいと思います!

もともと超インドアなのですが、ここ2年くらい急にあらゆる外的要因によりアクティブになりまして、ニューヨーク、ホーチミン、バンコク、ソウル、サンフランシスコ、サンディエゴ、コペンハーゲン、ロンドン、パリ、ヴェネツィア、カサブランカ、シ

もっとみる
インターネットの中で出会えるってすごい確率ですよね
1706

2019年のベストnote【note公式おすすめ記事含】

おはようございます。

noteのアカウントを作ってからだいたい8ヶ月くらいです。今日でなんと243日連続での投稿になるようです。フォロワーさんも1200人程度に増えました。みなさんのおかげで続けて来られました。みなさんには本当に感謝いたします。ありがとうございました。

始めてから8ヶ月、全体のビューはこの記事を書いている時点で314,209で、コメントは374件、スキは17,786もいただきま

もっとみる
マガジンもあるよ!!
864

月1.5万円で旅しながら暮らす方法

近年、働き方に関する選択肢がこれまで以上に広がってきました。今後は、複業・兼業・フリーランスの方が増え、場所に縛られずに生活したいというニーズがどんどん高まってくることが予想されます。

現状では、「働く場所」と「暮らす場所」は基本的には固定されているのが通常ですが、今後は「働く場所」も「暮らす場所」も仕事によって、気分によって選択できる環境の方が増えいくでしょう。

「働く場所」としては、全国的

もっとみる
よろしければフォローしてくださいね!
831

彼女と47都道府県を巡る旅を始めた

遠くへ行きたいとずっと思っていた。ここではない、どこか「遠く」へ。それは日本のどこかにあるのかもしれないし、地球の果てにまで行かないとないのかもしれない。とにかく、遠くへ行きたかった。

しかし、「遠くへ行く」というのは、実際にはとても難しい。遠くを目指して、やっと辿り着いたと思っても、新しい「近く」が誕生するだけである。目指していた場所は、そこに到達した時点で、もはや「遠く」ではなくなってしまう

もっとみる
愛はいつも、トラブルの中にあります。
812

会社やめてアフリカで10億円の前澤ファンド通過した話

こんにちは、なつめぐです。
コロナで先行き不安な2020年いかがお過ごしでしょうか。

ぼくも完全に自粛モードで、ここ数日間一歩も外出せずに家で料理とZoomで打ち合わせばかりの日々です。

こんな状況の中ですが、10億円の出資を得られるチャンスがある元ZOZO前澤さんのファンド「前澤ファンド」を通過しました!ありがとうございます!

「通過」と言っても書類でまだ先があるので、まだまだなのですがと

もっとみる
アフリカには世界の85%以上のゾウと99%以上のライオンが住んでいる。
1288