どうやって研究するのか?誰に研究の相談をするのか?最も美しい私のこたえ。

これからどうやって研究していけばいいか
わかりません

ならば、
「自分には何も計画がありません。
何もできることがありません。
みなさんよろしくおねがいします。」
の姿勢でいるよ

でも、その姿勢はだれか人間に向けるんじゃない。

教授に泣きついたって先生はひとの研究の世話はしてくれないよ

家族に不満を言い散らしたって家族が悲しくなっちゃうよ

それは泣きつくべき相手が違うんだ

もっとみる

はじめまして、830(ばさお)です

みなさん、初めまして、エン×たまの830(ばさお)と申します。
今回は初投稿ということで、830の自己紹介を就活の軸と共に書いていきます。

最終学歴は東京大学大学院

学部時代は機械工学を専攻して、摩擦をゼロにしようという研究を行っていました。大学院ではエネルギー工学を専攻して、EVなどを利用して太陽光発電や風力発電の抱える課題を解決しようという研究を行っていました。

学部時代から就職活動

もっとみる

独学文系プログラマーの職業遍歴

こんにちは!独学文系プログラマーのcotaです!
最近たまに歩き方が分からなくなるんですが、これって僕だけですかね?
あ、全然詩的な表現ではなくて普通に病気的な心配事です笑
なんかどこか違和感があるんですよね〜。ただの運動不足だといいな...

というわけで(笑)今回は、独学文系プログラマーである僕の「新卒」から「今」までの職業遍歴を紹介していこうと思います。
以前書いた「初めまして、独学文系プロ

もっとみる
ありがとうございます!明日もお互いに頑張りましょう!!
4

医学部 学士編入、 受験費用はいくら?

今回は、医学部学士編入試験にかかる費用についてお話ししようと思います。

勉強にかかる費用

前回の投稿でお話したとおり、受験生の多くは予備校を活用しています。医学部学士編入の大手予備校といえば「河合塾KALS」。ここに通って1年間コース受講すると、

予備校
・入会金
  ¥10,000
・総合コース(通学正規受講料)
  ¥1,405,800

受講料/2021年度実施試験対応講座,河合塾KA

もっとみる

コロナ鍋での文系大学生の大学院進学の可能性を探る

こんにちは。Ataktsです。文系大学生の皆さん。大学生活を4年間過ごしてそこまま就職...といった固定概念に囚われてはいないんでしょうか。

大学院は理系かアカデミアに行きたい人が進学するもの、と捉えている方は多いと思いますが、文系でも大学院進学をしても良いのではないかと個人的には思っています。

今回は、もし文系大学生が大学院進学をするとしたらどのような研究室に配属するのかをまとめてみました。

もっとみる
ありがとうございます!
3

医学部 学士編入、予備校は通うべき?

結論
・文系出身で理系科目に自信がなければオススメ
・効率的な勉強&情報収集にお金を払う価値アリ

学士編入とは

一度大学を卒業した人が医学部(国立)に入ろうと思ったら、方法は主に2つ。高校生の大学受験と同じように、センター試験と各大学の二次試験をパスする(以下「一般入試」)。または、学士編入制度を利用する。

学士編入のメリット
・一般入試に比べて受験科目が少ない
・社会人経験をアピール出来る

もっとみる

「勉強しなきゃ」って思えることそれ自体が、すでに知性のはじまり。

一生懸命勉学に励む学生たちのことを、自分は本当に尊敬している。

それは、「学生は勉強すべきだから」などという紋切り型的な陳腐な理由からではない。それよりも、その重要性に気づくだけの知性、あるいは、それを楽しいと思えるだけの知性をすでに持っているからだ。

これって意外と重要なことなんじゃないだろうか?

つまり知性は、「勉強しようと思って身につけるもの」というよりむしろ、「勉強をしようとするその

もっとみる
ありがとうございます!!
6

はじめまして

文系出身、30代、仕事をしながら受験勉強して
某国立大学医学部に合格しました。

受験のこと、2度目の大学生活のこと、最近気になっていること…色々書いていきたいと思います!

よろしくお願いします😊

ブンケイ?リケイ?バカ?

「あ〜、なんか理系っぽ〜い。」

「絶対文系だと思った〜。」

お馬鹿な会話である。

高校に進学したころからまことしやかに囁かれる人間の分類、理系と文系。数学や物理学などを学ぶ人を理系と呼び、国語や歴史などを学ぶ人を文系と呼ぶ。

一度その人がどちらに属しているのかが分かると、その人の何かが分かったような気になる。また、不用意に「理系です。」などと言ってしまうと、自分でも何か従わなければいけない

もっとみる
ありがとうございます!

理系と文系の特性相違点

私自身は理科系学問(理学部物理学科にて)を学び卒業し、就職後も技術開発などの業務を中心に従事し、企画販促や管理系、経営にも携わってきた。理系の中では幅広い分野に従事したが、その根底にある軸足、判断基準は理系脳による論理思考であったと思っている。

 ビジネスの世界で、理系と文系でどちらが優位なのか、判定は出来ないだろうし、答えはないかもしれないが、私の持論として、理系的論理思考力を持ちつつ、文系的

もっとみる
ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします
1