技術イベント

ep30: GatsbyConfに登壇して学んだこと

ep30: GatsbyConfに登壇して学んだこと

React.jsベースのフレームワーク、Gatsby.jsの公式無料オンラインイベント、「GatsbyConf 2021」にスピーカーとして登壇して学んだことのシェア💡 1万人以上の人が参加してくれたこのイベントでの経験は、本当にたくさん学ぶことが多かった...! note記事の「GatsbyConf 2021スピーカー登壇経験で学んだこと」の音声版です🎧 https://note.com/frontendlifeinde/n/nc7f54119674c 記事ソースはこちら👇 - GatsbyConf 2021: https://gatsbyconf.com/ - 私の登壇動画(Gatsby公式Youtube EN字幕): https://gatsbyconf.com/event/finding-my-developer-happy-path-with-gatsby-x-contentful/ - 私の登壇動画(Gatsby公認、日本語字幕): https://www.youtube.com/watch?v=Xtrqm4zZGQY - Gatsby.js: https://www.gatsbyjs.com/ - Gatsby.js CEO Kyle Mathews: https://www.gatsbyjs.com/contributors/kyle-mathews - Contentful: https://www.contentful.com/ - Netlify: https://www.netlify.com/ - Gatsby Cloud, Gatsby Cloud Hosting: https://www.gatsbyjs.com/cloud - GraphQL: https://graphql.org/ - AWS: https://aws.amazon.com/?nc2=h_lg - Anonymous.fm: https://dev.to/anonymousfm-arisa - Anonymous.fm、GatsbyConf スピーカーインタビュー Stew West from Amazee Labs: https://dev.to/anonymousfm-arisa/ep9-gatsbyconf-after-talk-with-stew-west-amazee-labs - Gatsbyにインタビューしていただいた記事、"GatsbyConf Q&A: Arisa Fukuzaki": https://www.gatsbyjs.com/blog/gatsbyconf-qa-arisa-fukuzaki/ - hopin: https://hopin.com/

スキ
2
技術イベント『Online Tech Talk』が新たにスタート!その内容は?

技術イベント『Online Tech Talk』が新たにスタート!その内容は?

MoTでは、新たな取り組みとして、YouTube Liveでの技術イベントを開始しました。その名も、『Online Tech Talk』。2021年1月より開始し、現在3回目を迎えたところです。 もっと多くの方に知っていただきたい!ということで、今回は『Online Tech Talk』のいろいろをご紹介していきます。具体的に何をしているの?なぜ始めたの?良かったことは?について、ライブ配信の運営を手がけるエンジニアの三輪と日浅、リクルーターの松延が答えます。 YouTu

スキ
8
2020年振り返り -  技術イベント・コミュニティ運営

2020年振り返り - 技術イベント・コミュニティ運営

2020年は新型コロナの影響で激動の一年でした。残す所あと数時間となりましたので、未来の自分に向けて今年一年取り組んだ活動を振り返ってみます。 私はこんな人 1月 2020年心新たに、仕事もプライベートも今年取り組む事、チャレンジしたい事について検討し計画を立てていました。2019年の12月に武漢市で発生した新型コロナウイルスが、今後の活動に大きな影響を及ぼすとは、この時は思いもしませんでした。 2月 2020年2月3日に横浜港に到着したクルーズ船「ダイヤモンド・プ

スキ
9
[技術イベント] オンラインコミュニティとイベントが今アツい

[技術イベント] オンラインコミュニティとイベントが今アツい

オンラインで参加できる技術系イベントやコミュニティが増えて、毎日楽しいので、私が参加中のイベントとコミュニティを紹介しますというお話💡 15分前後と言っておきながら、全然収まっていないほどのエピソードですが、それだけ魅力的なイベントとコミュニティなので、ご期待ください 笑 [私が参加しているオンラインイベントやコミュニティ一覧] - 女性による女性のための技術コミュニティ: Code Polaris https://code-polaris.connpass.com/ - 【日本語OK】海外エンジニアとグローバルリモートもくもく: Boholabo https://learn-hack-and-fun.connpass.com/event/190070/ - Women Who Go Tokyo https://womenwhogo-tokyo.connpass.com/ - Hack Everything. https://hack-everything.connpass.com/event/189771/ - SHIBUYA BIT VALLEY https://sbv.connpass.com/ - サービス開発フリートーク https://sdf.connpass.com/ - Strapiの、write for the community https://strapi.io/write-for-the-community - Microsoft Ignite https://myignite.microsoft.com/home - 【技術に出会える】 技術書典9スペシャルオンラインイベント https://techbookfest.org/event/tbf09 #アノ何 で感想コメントツイートしてもらえたら嬉しいです💡

スキ
6
2019年の振り返り 技術イベント運営・参加

2019年の振り返り 技術イベント運営・参加

2019年も残り僅かとなったので、年越しを前に今年を振り返ってみる。 前半は今年の目標であった「GDG DevFest Tokyo 2019」を実行委員長として無事に成功させる為に、あちこち駆け回りインプットとアウトプットを続けた。そして後半は仕事環境が大きく変わり、大切な仲間との出会いもあった。 常に自分と向き合い続け、挑戦を続けた一年。 転職という大きなイベントもあり、今年は人生の節目の年となっただろう。 これからも挑戦を恐れずに、一つずつ自分が出来る事を増やしていきたい

スキ
14
渋谷Design Scrambleに行ってきました!

渋谷Design Scrambleに行ってきました!

11/24 渋谷Design Scrambleに行ってきました!!! 渋谷Design Scrambleとは 「Design Scramble」の会場となるのは、参加企業のオフィス。 IT・デザイン・ファッション・メディアアート・飲食…と、業界の垣根を超え繋がった様々な企業(約20社)が企画した催し物を楽しみながら、1日を通してデザインに触れ合うことができるイベントです。 主な参加企業はこちら。 渋谷を代表する、いや日本を代表する企業ばかり。 当日のスケジュール

スキ
23
sansan Builders Boxの資料公開されています!

sansan Builders Boxの資料公開されています!

11月10日に行われたsansan Builders Box。 概要はこちらにまとめてあります! 行けなかった方必見!資料公開されています! 実際にsansan Builders Boxに行った方も同時に3セッションやっていたので、半分以上見れない状態。資料展開されています。 ありがたい!!!! RubyのものづくりからAI、プロダクトマネジメント、デザインなど幅広い内容でした。 資料はこちらでご覧ください! (https://speakerdeck.com/san

スキ
5
sansan Builders Boxに行ってきました

sansan Builders Boxに行ってきました

「Sharing Knowledge」をテーマとして開かれた、sansan Builders Box。 Sansanとしてもこういうイベントを開くのは初めての試みだったみたいなんだけど、無料でこのクオリティー、よかったのでレポート記事書いていきまーす。 表参道ヒルズの地下3階のスペースオーを貸し切ってて、こんな感じ。 椅子は、キャンピングチェアーで、Sansanのオフィスをイメージしている見たい。TEDみたいだった! スケジュールはこんな感じ。 まず、CTO藤倉成太氏と

スキ
7