情操教育

中学でも体育の授業が始まった【Day169】

初めてうちの中学で体育をやっているところを見た。感動!!

今年度から関わりの多い理科(2名とも化学担当)のカウンターパート2名がそれぞれ中学2年生、3年生の体育を担当することなった。

昨年度まで女性の先生が担当していたのだが、体育はあってないようなものだった。小学生5・6年生が体育をやっている様子はたまに見かけてはいたが、情操教育としての体育はあまり重要視されていないように感じている。

小学

もっとみる
嬉しいです♪
11

人格の陶冶

環境負荷計算っての計算方法があるんやんなあ。計算式わからんでも負荷の高い低いをマトリックスでみたら把握出来るんか。グレタ氏はそういう基礎教養を積み重ねる時期にそれが不充分なまま環境活動家としてデビューしたんだから活動しながら勉強して見解を深める時間が作れるようなマネジメントやで。
人の思想や信条の庭を妄りに荒らすことは自分がその行為を正義だと信じているときが人間は一番冷酷で残酷な暴力を振るってしま

もっとみる

ルワンダの情操教育【Day52】

任地19日目。
先週に学校での会議があったと思えば、今週の会議がもうやってきた。
1週間があっという間に過ぎていたことを実感した。

慣れてきたのだろうか、一日一日の過ぎるスピードがどんどん加速していく。
新しさ、新鮮さが減っていく分、アンテナを張って様々な発見や学びを意識して増やしていきたいところだ。

さて、水曜、木曜と図書室の掃除をしてきたわけなのだが、掃除をしている中で主要科目以外に情操教

もっとみる
ありがとう!!
6

学校飼育に対するギモン

ここ数日、小学校における学校飼育と情操教育について考えています。

学校飼育といえばウサギ、というイメージは長い間わたしたちの固定概念として定着していますが、実は学校でのウサギの飼育がその生態を大きく無視した悲惨な現状だということを知らない人があまりにも多いのです。

(↑写真はイメージです)

かくいうわたしも、ほんとうに知らなかったので驚くばかりでした。

「え?なにがいけないの?」
と疑問に

もっとみる
ありがとにゃん(^o^)
5

ネギとか人参の根っこを水に浸けて栽培するのって「ケチくさい」んじゃなくて生命を学ぶ為にあるよね。こんな簡単なことで身近で生と食への有り難みを感じられる、とても大事な情操教育です。

スキモノ様の♡をGET!!

情操教育ってなんでしょう?

その日のお稽古で音に元気がなかったら、子どもは子どもなりの事情があるわけです…まったく同じ気持ちを共有することはテレパシーでもない限り難しいですが、なるべくその子の気持ちに近づきたいとは思います。事情も裏表真ん中をきちんと整理して向き合わないといけません。

音楽の勉強だけして子どもに教えられるわけじゃない。教員免許があったところで、実習程度でわかるものじゃない。

音楽教室の先生を目指す学生がい

もっとみる
最後までお読みいただきありがとうございます^_^
3

子供に反抗されない子育て

自分は、子育てはとても楽しく、しかも色んな人の愚痴を聞くと、うちの子はそういう事がなくて、元々良い子だったんだ。と思わなくもない。

でも、きっと、自画自賛ではないけれども、私が子供に接する時に気をつけていたことが、功を奏したのだと思っている。息子は、癇癪を起こす子供だった。それは小学校に上がっても、よく友達や自分の気持とぶつかっては、泣いて怒っていた。学校に行きたくない。と大泣きしたこともある。

もっとみる

子供と犬が仲良く快適な暮らしをするには

大事なのは
*環境を整える
*サインを読む
*子供と犬、どちらを対処するか

〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜

前回の続き

まぁ、いくらうちの子達が教えていなくてもコミュニケーションが円滑だからといって、ほっといて良いわけわなく・・・
大人がちゃんと関わらなければいけないわけです。

ただ、その関わり方によっては、さらに関係が悪化してしまったり事故につながってしまうこともあるので、ちゃん

もっとみる
お役に立てて光栄です!
6

フィジーで図工の授業

今日は、フィジーでJICAボランティアとして活躍中の方をゲストとしてお招きして、うちの学生たちに座談会をしていただいた。学校がない土曜の昼にも関わらず、20名ほどの学生が参加。自分たちのいるLautoka Cityからバスで5時間離れた、Rakiraki Townより遠路はるばる、本当にありがとうございました。

今回のゲストの方は、JICAボランティアとして、フィジーのRakirakiエリアの小

もっとみる

「一日一記事」のはずが・・・

こんな時間だ・・・

こんばんは。ササキミナコです。

さて、このマガジンのタイトル、

「おやすみ前に。」

っていうそのまんま(笑)の字面から分かるとおり、

「寝る前の10分をなんとかアプトプットに充てようぞ!!」

という、自分に壮大にハッパをかける(自分で自分にってだけの話です)、ぶっちゃけていえば、

「決意表明」
「退路を断つ」(笑)

みたいなはずだったのですが・・・。

ああ、ダ

もっとみる
あら、嬉しい!(笑)
14