乾杯がつなぐ私たちの記憶

「乾杯」と聞くと、アルコールが飛び交う飲み会を想像する。

私は昨年20歳になったばかりの新成人。20歳になってからもお酒を飲む頻度は少ない。

私は小学5年生の時に福島県浪江町で東日本大震災を経験した。

友達と離れ離れになった。

突然一方的に浪江から別れを告げられたようなものだった。

当時通っていた小学校を卒業して、みんなで同じ中学校に進学するんだと思っていた。

震災後、幼馴染数人とは会

もっとみる

@Mirai美愛がお二人の相性を占います【Mirai美愛のYouTube対談】

※※※ Mirai美愛のYouTube対談 ※※※

@Mirai美愛がお二人の相性を占います
中野留美子さんとパートナーとの相性を占わさせていただきました
・・・中野留美子さんは、ameba占い/楽天占い/nifty占い/等でご活躍でらっしゃいます

『幼馴染の人と連れ添うご夫婦』って・・・?

こんな天体同士だからなんだ!
と、ある特徴をつかみました!
ご本人とお話しして繋がりがりました!

もっとみる
大吉万歳\(^o^)/幸せの連鎖感じて♡わたしから愛を送りまーす♡
3

箱に願いを(3)

稚い時分の記憶。まだ身に比して大きいランドセルを背負っていた。楽しげに会話しながら、おれと冬はよく一緒に帰っていた。誰に言われるでもなく。家が近いからそうするのが当たり前だと思っていた。
 冬は気づいたらおれの近いところにいた。物理的な距離でも、気持ちの上での距離でも。
 しかし、小学生も次第に年齢を重ねてくると、男女一緒にいることを冷やかすようになるものだ。学年が上がるにつれ、特に男子から、おれ

もっとみる
いいことありますように
1

疎い幼なじみ

「タロウちゃん久しぶりね」
 8月15日、丘の上に着くと、4年ぶりに再会した幼なじみは俺にそう言って笑いかけた。
 4年ぶりの里帰りだ。
 この街は相変わらず自然が豊かで深呼吸なんてしなくたって勝手に緑の匂いが鼻から入ってくる。鳥はあちこちで鳴いているし、蝉は短い命を精一杯生きるみたいにもっとあちこちで鳴いている。

「忘れちゃったかと思った、私のこと」
「去るものは日々に疎し、だっけか?」
「そ

もっとみる

箱に願いを(1)



 見えないから、ちゃんと確かめようとしただけなのかもしれない。動機はそれくらい些細な。どんな結果が舞い込むのかなんて、よく考えていなかった。
 すべてのきっかけは、とある雑貨屋でとある箱を見つけたこと。なんてことのない、小さな箱だった。でも、その箱と出会わなければおれたちの日常は、今でもあの頃のままだっただろう。

               *

 寒かった毎日を忘れさせるようなぽかぽか

もっとみる
いいことありますように
8

哀愁のはなし

暑い。

最近、急に暑くないですか?

感染症予防のマスクがはりつく暑さ。

つい先日、母校の先生と"こども心"について話した。
子どもの頃の無垢な屈託のないキラキラした気持ちって、どこで落としてくるんやろうね。

私は小学生の頃から
ガサツで、男の子みたいな子どもだった。

女の子の友達は限られていて、女子特有の雰囲気を苦手に感じる時もあった。

受験が近づいても塾の時間ギリギリまで

男の子た

もっとみる

人の死

日付が変わって今日、私の幼馴染の命日だ。たしかそうだ。

たしか、というのは、その当時が忙しなくて、死について考える暇もなかったからかもしれない。その時の心情さえも複雑で記憶が曖昧だ。

身内の葬式より、幼馴染の葬式の方が泣いたような気がする。

結局は血筋じゃなくて思い入れの問題だな、と冷たく言い放つのには重すぎるテーマではあると思う。

コロナによる志村けんさんの死、三浦春馬さんの自殺をうけて

もっとみる

忘れ物 その七

「あの、彼何か言ってましたか?」
 調布は川瀬に小野坂の反応を訊ねた。
「いえ、それが……思い出せていない様子でした」
 酷い答えかな? とも思ったが、嘘を吐くこともできず正直に答える。調布は予測していた風で、十年ほど会っていないと言った。さほど親しい間柄でもなさそうな割に知り合ってから長そうな口ぶりだな……川瀬は頭の中で余計なことをあれこれ詮索していると、彼女の方から昔話を始めた。
「彼とは祖父

もっとみる

Perfect Timing

前回のSちゃんとの香水ショッピング。そのつづき。この日は、朝まで一睡もできなかった。誰かと会う約束や大事な用事がある時は特に寝れない現象が加速してしまう。(おめーいつも朝晩逆転だろ、いや、最近改善しつつあるんです…)この日はいつもに増して目がばっちり・ぱっちり状態で、本当に寝付けなかった。

あまりに寝れないので、禁断のスマホ触ってしまう。これ、余計に寝れなくなるから一番の禁断行為なんですが、暗く

もっとみる

幼馴染Rくん

7月26日 日曜日

この日はもともと高校生の時のお友達と遊ぶ予定だったんだけど、就職試験の都合で遊べなくなっちゃったの。
『もう就職か〜わたしももうすぐ試験だよな〜』
って考えたくもない就職のことを考えたら頭が痛くなってきた。
最近就活病み病み期に突入してる。
これが治る時は果たしてやってくるのだろうか。
でも治ってもさ、しばらくしたら仕事病み病み期がやってきそうだよね。
でもでもそんなこと考え

もっとみる
さんきゅべりまっち
2