幸せになる家計簿

5人家族8月の家計結果

主人、専業主婦の私、長男小6、次男小1、三男2歳8ヶ月の5人家族の8月の家計簿の結果がこちらです。

・副食物費(おかず代、お菓子代)

予算 23000→結果 15536 ○

・主食費(お米、パン、麺、粉類、通常は給食代込みですが、8月は給食代含まず)

予算  14000→結果 7357 ○

・調味料費(調味料、飲み物)

予算 5000→結果 4196 ○

・光熱費

予算 20000

もっとみる
スキありがとうございます♡嬉しいです。
11

寿司握りと給付金

僕は給付金をあてにしていた。

10万円という僕にとって大金が入ってくる人生においてプチイベントだ。

しかも!これがいつ入るのか分からないときた。

でも、周りの人にはもう入っているらしい。

「僕にもそろそろ、、、。」

なーんて心を躍らせているとどこかで僕の体の力が抜けたのか僕はほぼ毎日のようにやっていたウーバーイーツをあまりしなくなっていた。

恐らく五輪のバイトも再び始めたのと勉強を理由

もっとみる
良い一日を。
14

家計簿で何が分かるか

みなさんは家計簿つけていますか?
それぞれの性格にもよると思いますが、私は2015年の年末からつけていました。 

今見返したらびっくりです…

こういうの嫌いではないです(笑)

元々妻にレシート渡していましたが、たまるたまるでもういいから自分でつけ始めたのがきっかけです。

さて、家計簿をつける際、何に気をつければ続くかやメリットは何かを紹介したいと思います。  

1.自分が考えている以上に

もっとみる
よろしければシェアもお願いします
2

続けるという事

その昔
家計簿をつけていた時期があった。
あったと言う事は、そう、過去形です。

家計簿を書く事自体は好きなのですが
1円でも合わないと
気が狂いそうになります。

まぁいいや
そんな風には出来ない性分なんでしょうね。

生活費をいくつかに分け
封筒に入れて
封筒の表書きには
何に使う分なのかを書いてありました。

ところが、何かの拍子に
残金、お財布の中と合わない時があります。
何故なのか自分で

もっとみる
アリガト(*´-`)♥️
4

今月も黒字家計で貯金が( ̄▽ ̄)

さよりです。
ある時を境に、お金の管理が苦手になりました。

収入と支出のバランスが超アンバランス。
なんというか・・・ほんとにダメダメ。
ADHAのせいにするわけではないですが、特性がよく表れてたなと、今、振り返って思います。

貯められないことにストレスだし、必要な時にお金がないのもストレスだし、色々思うといつも深い自己嫌悪でした。

世帯収入が8桁でも大赤字だった私でしたが、今では、すっかり

もっとみる
スキをありがとうございます。必要な方にご紹介いただけたら嬉しいです。
1

年23万円節約の例も 家計簿アプリが収入と支出を「見える化」

🔵年23万円節約の例も 家計簿アプリが収入と支出を「見える化」

⬛️注目の家計簿アプリ

⏹️個人資産管理ツールなどを手がけるマネーフォワード調査

女性の7割以上が「家計簿に挫折した経験がある」。

電卓を叩く必要もなくお手軽な無料のアプリを使う手法。

⏹️家計簿アプリ

スマホで入力できるため、通勤中の電車の中でも記帳できる。

レシート撮影で入力できるものも多く、クレジットカードや銀行

もっとみる

[家計簿]11月の変動費はいくらか?(2019)

おっす、俺だミニマリストまーちょんだ。

今回は私の家計簿を紹介します

以前固定費を紹介したので読んでいない方はそちらもどうぞ

交際費 20,000
交通費 3,000
書籍費 13,000
被服費 15,000
日用品費 3,000 

合計54,000円です

一つずつ確認していきましょう

交際費20,000円

交際費は主にセミナー、友人との食事にかかった費用です

会いたい人と

もっとみる
コメントもしてくれると嬉しいです^^
3

家計簿はなぜ続かないのか?その悩みの対策がついに明らかになる(12月10日)

こんばんは。毎日のクイズ投稿で宣伝を繰り返したのでご存じの方も多いと思いますが、金融学習コミュニティ「マネーのまなび(まねび)」では、12月10日に「家計簿」のイベントを開催します。日本経済新聞編集委員・家計簿マイスターの小栗太、デジタル家計簿最大手、マネーフォワードの瀧俊雄取締役、日経CNBCアンカーの内田まさみさんをお迎えして「最強の家計簿」についてわかりやすくお伝えします。

さて、1つの疑

もっとみる

うちって無駄が多いのか?お隣さんは何にいくら使っているのか?

🔵うちって無駄が多いのか?お隣さんは何にいくら使っているのか?

⬛️人には聞けない“家計の平均値”について、アンケート調査

⏹️回答してくれたのは533人(男性74人、女性459人)

【各アンケートの1位回答】

①世帯年収は「300万円未満」が33%

②今の家計状況は「トントン」の人が41%

③貯蓄額は「1000万円以上」が27%

④住まいの形態は「持ち家(戸建て)」が58%

もっとみる

【年間200万貯金可】共働き向け・全自動家計管理システムの作り方

現代の共働き夫婦が抱える課題

このnoteを読んでいただいているということは、夫婦間の生活費管理や口座管理、貯金や家計簿、お小遣い制度といった金銭にまつわることに悩んでいるのではないでしょうか。

お金の問題は夫婦でも正面から話しづらい分野です。ですが、対応を後回しにすればするほど人生損をします。

結論から言うと、このnoteで紹介する仕組みを導入すれば、夫婦間の面倒なお金の管理問題から解放さ

もっとみる