平成デニム回顧録

バブルファッションが死んだのは多分、1993だった。/平成デニム回顧録【03】

カルチャー系編集者の西村さんと、雑誌と90年代の記憶をゆるゆる思い出しながら話す回顧雑談ブログをやってます。

ふだん記憶の底に沈んでいる平成ファッション雑誌にまつわるアレコレを、今のうちにワイワイ思い出そうぜ! みたいな主旨なのですが、雑談3回目のときに「80年代バブル的ファッションが終わったのはいつか」、つまり「世の中のメインストリームが90年代ストリートファッションになったのはいつか」という

もっとみる
嬉しい! よかったらこれからも時々読んでやってください!
6

ミレニアムに起こった、デニムによるサイズ革命。/平成デニム回顧録【02】

前回触れた、90年代後半~2000年前後に女子の間で大流行した股上の浅いローライズデニムについて。このとき水面下で「サイズにまつわる大変化」が起こっていたことは、あまり知られていないかもしれない。

そもそも90年代半ばに、70年代ファッションがリバイバルしたことでベルボトムとかブーツカットが流行り、その影響もあって股上が徐々に短くなっていくんだけれど、その前は『アジアの純真』でおなじみPUFFY

もっとみる
嬉しい! よかったらこれからも時々読んでやってください!
3

90年代の「ローライズ」を振り返る。/平成デニム回顧録【01】

最近の90年代リバイバルのせいか、「メンズのジーンズをそのまま着ちゃいました」みたいな、ゆるいハイウエストのデニムが最近流行中です。

それを見てるとつい思い出すのが「股上がめちゃくちゃ浅いローライズデニムの流行」のこと。

ブームのピークは1998~2000年頃。HIROMIXや蜷川実花の撮る「女子写真」やソフィア・コッポラの映画が注目され「ガールズカルチャー/ガーリーカルチャー」ムーブメントが

もっとみる
嬉しい! よかったらこれからも時々読んでやってください!
2