忙しいのが普通?!

トップは頑張らない方が良い!

そう感じさせてくれたのは、

最近話題になった、愛知県西尾市の中村健市長です!

彼は市長にも関わらず、18時になったらきちんと家に帰り、育児の手伝いをしているそうです!

「市長が育休!?」なんて騒がれていますが、丸一日仕事を休む事はありません。

ただ、18時まで仕事をした後、皆さんと同じように帰宅するだけです。

本来、市長のような特別職には育児休業などの規定

もっとみる

落ちました…

DLサイト審査おちました。

どうやらエロしか取り扱ってくれないらしいです。

というわけでもうタダで全部のせます。

以下、頑張りました。

本当に。精神病院でもム所でも虐待されててもおれはどこでも頑張りました。

でも更生してくれてほんとにありがとう。

治療は、、楽しかったから元のまんまでもよかったな。

はやくとも身に会いたいよ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もっとみる
ふ、ふん///ありがとうよ…
24

人口が少ない秋田県

市長に聞いてきます

2週間ぐらい前から市長と会うために市役所と連絡をとっていまして、やっと連絡がきました。

まずなんで会いたいのかっていうと市長に今後の対策について聞きたいからです。

具体的に何を聞きたいのかというと「これから高齢者が増えていきますが何か対策はするんですか?」とか「人口が急激に減っていますが対策はするんですか?」とかです。

今回行く場所は秋田の市役所。なぜ秋田にしたのかとい

もっとみる
俺は嫌いだ。けどもう1回押してくれたら好きになるかもしれない😏
21

昨日、市長が亡くなった

昨日、市長が亡くなった。今日、私は市長にインタビューをするはずだった。でも、突然亡くなられてしまった。

私は市長にお会いしたことはなく、今回のインタビューに向けてここ数日準備をしていた。茅ヶ崎の中長期計画が書かれた総合計画を読み込んだり、数ページだけ市長が載っているむかしの本を買って、その部分だけ何度も読んだ。

メディアに映る市長は大体笑顔だった。見た感じのフォルムもなんとなく丸っこい。だから

もっとみる
あなたもローカルインタビューメディアをつくろう
18

【政治】本質の問題とは。暴言・体罰が生まれた背景 ~明石市長選より~

真面目記事です。地方の市長選挙から、現代日本の問題を考えましたので、読んで頂けましたら幸いです。

―――――――――――――――――――

【首相は、この市長選挙に何を感じたのか】

3月17日に投開票された兵庫県明石市長選は、出直し立候補した前職泉氏が、告示3日前の表明にもかかわらず圧勝しました。

明石市は決して大きな自治体ではありません。
この選挙は、日本の政治に大きな影響を与える選挙では

もっとみる
Thank You! あなたのタップが私の生きる糧です!
17

行政だって本当はやりたいんだよ!

どーも!「SHIFTGOOD」のタカハシです。

昔からなのですが、よく聞くんですよね。

「行政が何もしないから」

とか、

「市長が駄目なんだよね」

とか。

てか、これらの言葉、メッチャ自分嫌いなんですよ。

そもそも市長も自分たちで選んでいるわけですし、行政がしないならば自分でやればいいじゃないか!

なんて思うんですよね。

周りが変わらなければ自分が変わればよいわけで、変えればよい

もっとみる
バリ嬉しいです😁
13

方角と日付感覚。どこに忘れて来たんだろう?脳内日付1日ズレの、この土日祝。日曜最終の《京まふ》、祝日最終と勘違い。会場、爽やかに撤収済。むぅ、後は足の向くまま、だ。漂着先は安井神社。幸運にも櫛供養のお祭り日。舞妓の奉納舞に酔いしれる。で、帰り際…市長とばったり。おぉ、握手握手!