お題

就活体験記

あなたが就職活動で気づいたこと、学んだことを投稿してみませんか? きっと、未来と向き合う学生たちへのエールになるはずです。

ベトナムの菊農家さんから学んだ仕事観

大学1年生の時、海外フィールドワーク科目でベトナムに行った。

具体的なプログラムの内容としては、ベトナムにある日系企業に対して新卒採用手法を提案するというリサーチ・マーケティングプロジェクトに加え、現地で働く日本人からお話を聞くことができるというもの。

キャリアについて考えたくて参加した。
あと小学生時代の心友がベトナムに引っ越しした経験があったので行ってみたかった。

学んだことはもちろん沢

もっとみる
読んで下さりありがとうございます🥳
16

就活の思い出「違うものに寛容であれ」もし違和感を感じていても大丈夫。道はいくらでもあるから。

こんばんは。

今日は何を書こうかな~とぼーっとしてました。

昨日noteを書いていた時、忘れていた嫌なことを思い出したのですが

同時に「募集中の『お題』」で「就活体験記」なるものを発見したので、思い出しついでに、ここに書いて、このもやもやを昇華させようと思います。

私はアメリカの大学を卒業している。
そのため、卒業の時期がとっても中途半端でありました。
たしか、すべての授業を履修し終えたの

もっとみる
Thank you;) スキありがとうございます♡
2

能力主義とか「頑張れば報われる」という考えについて

能力主義とか「頑張れば報われる」という考えは、元々は好きになれる考えでした。

学校の勉強はできた方だったし、習い事を頑張って表彰されたこともありました。

翻訳の世界は、成果物の質と量で評価され、能力主義と結びつきやすいのもある程度理解できます。

しかし、大人になってからの私のキャリアは…。

もっとみる
ありがとうございます!
4

就活をする意味

就活生です。
最近は毎日のように就職活動をする意味について考えています。

私の知り合いに
「就職をせず、フリーランスで仕事をしていきたい」
と話してくれた子がいます。

話を聞くと、確かにフリーランスでも
継続的に収入を得ることができそうだと
感じる部分もありました。

しかし、私は
一度も社会に出たことのない学生が
「社会の仕組み」を知らずに
1人で仕事をしていくのは
無理があるのでは?と考え

もっとみる

視座は豊かであるべきという正義をひっくり返して生きていこう

以前、ある会社の面接で言われた言葉が今でも忘れられません。

「もっと視座を高く持って!」

何を言ったかは覚えていないけれど、『働くことを通して〇〇な人になりたい』と答えたら、この言葉が返ってきた記憶があります。

視座ってなんだ??

この面接を受けてからずっと、この疑問が私の心を曇らせています。

こんにちは。視座という言葉が腹落ちしなくて困っている、SUGOI学生インターンのめぐみです。

もっとみる
あなたのスキに感謝です。youtubeもよかったら見てください!
12

好きな仕事か、向いている仕事か

私は今大学4年生で、あと1年で社会人になります。就活を進める中で、「好きなことを仕事にするのか、自分に向いていることを仕事にするのか」について深く悩んでいます。

(前回のブログで大好きなアイドルについて書かせていただきました。)

↑気になる方はぜひ!

私の一番やりたい仕事は映像制作の仕事です。サークル時代に動画編集をしたことはありますが、胸を張って得意だと言えるほどではありません。でもアイド

もっとみる

休学2社インターン:1ヶ月が過ぎた。

【先述】この記事は一般的なノウハウ記事ではなく、5年後の著者を読み解くノウハウ記事です。お急ぎ、ご多様の方は恐縮ですが、お時間の無駄となるためお引き取り願いますmm

新潟大学を休学して、今東京で生活をしている。

・就労支援の某上場企業

・不動産の4年目ベンチャー

でインターンをしている。

今日でちょうど1ヶ月が経過するのにあたり、変化・現況・先のことをまとめようと思った。

変化自分の中

もっとみる
ありがとうございます!☆

就活の面接で一番こだわるべきはなんと自己紹介でした

内定を取るための絶対方式:面接実践編私が就職活動をしていた際、研究に研究を重ねた
【 内定を取るための絶対方式 】面接実践編を
シェアしていきたいと思います。

最初に(このnoteはこんな人にオススメ)

■ 面接に苦手意識がある就活生(転職活動中の方)
■ 人事に好印象を持ってもらう方法がわからない方

この記事を読めば、 
面接でその場を自分のペースに持っていき
第一志望内定に近づくための具

もっとみる

若いうちはたくさん動け!行動しろ!って確かになぁと思った話。

今日マーケティングの授業を受けながら、

「え、就活ってマーケティング調査と一緒じゃん!」と思った。

マーケティング用語で使われるSWOT分析
(時には外部環境から分析して自社や自分を分析した方がいいのでコトラーのTOWS分析の方がいいかも)を用いて、

現代の脅威や機会を分析しながら、企業で求められていることを分析し、それに合った自分の強みや弱みをこれまでの経験から話したらいい。

社会で活躍

もっとみる

面接を通して出会う人たち

ついさっき、今日noteを書いていないことに気が付きハッとしました。

まだあと1時間。良かった(ホッ…

ということで、タイトルにもある通り
今日は面接を受けてきました。

いつもは始まる前にPCの前でソワソワしたり
気持ち悪くなったりするくらい緊張するのに
今日はなぜか1mmも緊張せず。

面接に少し慣れてきたのかな。

そして、いざ面接が始まると
面接官の方もサポートの社員さんも
もう凄く良

もっとみる
素敵な1日になりますように!
1