宮澤俊介

第3号 関節運動から考える臨床で結果を出す理学療法

~理学療法評価から導き出す治療戦略~

宮澤 俊介

目次

はじめに
評価の意義
問診
姿勢観察および評価
触診および圧痛点
ROM評価
筋力評価(MMT)
整形外科的特殊テスト
動作分析
ケーススタディ
まとめ

はじめに 

臨床で結果を出すためには、正確で適切な評価を行い、その評価から適正な“治療戦 略”を立案することが重要であると筆者は考えている。 それでは理学療法士が行う理学

もっとみる