《フィーヤン30周年記念》安野モヨコ×新旧担当スペシャル座談会!③

《フィーヤン30周年記念》安野モヨコ×新旧担当スペシャル座談会!③

今年30周年を迎えたフィール・ヤングと、昨年画業30周年を迎えた安野モヨコさん。1995年に連載を開始した『ハッピー・マニア』から現在連載中の『後ハッピーマニア』まで、新旧担当をまじえながら当時から今までの作品のこと、フィール・ヤングのことを赤裸々に振り返ってもらいました。 《『FEEL YOUNG』2021年8月号掲載分を4回に分けて公開致します》 安野モヨコ Moyoco Anno 高校在学時に「まったくイカしたやつらだぜ!」でデビュー。主な作品に『ハッピー・マニア』

17
くいいじ ところてん

くいいじ ところてん

【2009年発行】の「食べ物連載 くいいじ」(文藝春秋刊)に掲載した文章をnoteに再掲致します。記事の内容は原稿制作当時の出来事です。 (スタッフ) 食べ物連載「くいいじ」 ところてん 仕事をする、と言う時にどうしても始めの一~二時間はダラダラしてしまう。 エンジンがかかるのにしばらく何もしない時間が必要で、その間は机に散らかった消しゴムのかすを集めてピラミッド状にしてみたり、お土産にもらった「長寿黒たまご御守」をじっくり眺めてみたり、鼻をかんでみたりしている。 そうし

96
《フィーヤン30周年記念》安野モヨコ×新旧担当スペシャル座談会!②

《フィーヤン30周年記念》安野モヨコ×新旧担当スペシャル座談会!②

今年30周年を迎えたフィール・ヤングと、昨年画業30周年を迎えた安野モヨコさん。1995年に連載を開始した『ハッピー・マニア』から現在連載中の『後ハッピーマニア』まで、新旧担当をまじえながら当時から今までの作品のこと、フィール・ヤングのことを赤裸々に振り返ってもらいました。 《『FEEL YOUNG』2021年8月号掲載分を4回に分けて公開致します》 安野モヨコ Moyoco Anno 高校在学時に「まったくイカしたやつらだぜ!」でデビュー。主な作品に『ハッピー・マニア』

28
ふしん道楽 vol.8 テーブル

ふしん道楽 vol.8 テーブル

人生で使うダイニングテーブル数って平均すると何台なのだろうか。 というかダイニングテーブルの単位って台で良いのかしら。 脚だとイスになってしまうのか。 それほどまでに数えることになじみのない家具、それがダイニングテーブルだと思う。 自分のダイニングテーブル歴を思い返してみると、幼少期の実家で使っていた物が当然ながらファーストダイニングテーブルだ。 置いただけでキッチキチになるような狭い台所に鎮座していたが、私が小学校に上がって間もなく調味料や炊飯器置き場と変化し始め、気がつ

85
《フィーヤン30周年記念》安野モヨコ×新旧担当スペシャル座談会!①

《フィーヤン30周年記念》安野モヨコ×新旧担当スペシャル座談会!①

今年30周年を迎えたフィール・ヤングと、昨年画業30周年を迎えた安野モヨコさん。1995年に連載を開始した『ハッピー・マニア』から現在連載中の『後ハッピーマニア』まで、新旧担当をまじえながら当時から今までの作品のこと、フィール・ヤングのことを赤裸々に振り返ってもらいました。 《『FEEL YOUNG』2021年8月号掲載分を4回に分けて公開致します》 安野モヨコ Moyoco Anno 高校在学時に「まったくイカしたやつらだぜ!」でデビュー。主な作品に『ハッピー・マニア』

55
鎌倉空想風景帳  御成

鎌倉空想風景帳  御成

本エッセイが書かれたのは、8年前の2013年です。 当時安野モヨコが暮らしていた鎌倉で発行されている、文芸タウン誌「かまくら春秋」にて連載。 エッセイは2013年当時の内容なります。(スタッフ) 鎌倉空想風景帳  御成 珍しい国産のグレープフルーツというのを手に入れた。 皮を剥いてみるといつも食べているカルフォルニア産のようなぴたっとした皮ではなくほわほわしている。 白い部分(中果皮というらしい)が厚くて、でも密度が無く綿みたいに柔らかい。 カルフォルニア産は海を渡って長

70
「ハッピーマニア」から見る恋愛

「ハッピーマニア」から見る恋愛

安野モヨコ先生が好きすぎる。 初めて「ハッピーマニア」を読んだ高校生のとき、カヨコは私かと思うくらい共感部分が多すぎた。 ちょうどフクちゃんみたいな大親友もいたこともあり、どハマり。 もう、わかるーわかるよー!の連発。 惚れっぽいし飽きっぽい。 とりあえずセックスしてみましょう感。 それな。 私のこと好きになるような男なんて好きじゃない。 もうカヨコの手をとって、「わかるよ!」って叫ぶレベル。 こっちの男いったら不幸になるのわかってるよ、わかってるけどもそっち行ってしま

18
還暦不行届 第八回 ノーカット版

還暦不行届 第八回 ノーカット版

監督はよく鼻歌を歌っているがそれは大抵オリジナルソングで、歌詞は大抵「サリーは可愛い」とかむにゃむにゃして言語になっていない何かだったりする。 ちなみにサリーとはうちの猫で、初代飼い猫庵野マイティジャック亡き後は庵野家において最強の地位にいる。 どれほどに最強かというと、仕事に出かけようと支度を終えてあとは出かけるだけ、という状態の監督を呼びつけて「お腹を撫でろ!」と強要し毎回しっかり撫でさせているし、眠る時は監督の二つある枕のうちのフカフカな大きい方をベッドのようにして監

292
ふしん道楽 vol.7 住まいの香り

ふしん道楽 vol.7 住まいの香り

オリンピックが延期になったが正直どうでもいい。 問題はその後の経済的影響と対応策である。 このような危機的状況のなかで不謹慎と言われてしまうかもしれないが、住まいの香り好きとしては見逃せないブツを発見してしまった。 それは読者の皆さまにもおなじみかと思われる、ドイツが誇るルームフレグランスの雄、リナーリから東京2020オリンピックを記念して日本限定品として発売された、その名も「GIAPPONE」。 モダンでシャープな印象のリナーリのボトルにはあまり見られないマットグレーの

108
6月20日 悔しさがこもった手紙を読む

6月20日 悔しさがこもった手紙を読む

ゆうべ届いた東根の佐藤錦を食べるのが楽しみで、むくりと起きたその足ですみやかに冷蔵庫に向かった。 本当は室温にしてから食べるべきだろうけど、冷えたままのも何個かつまんだ。 お  い  し  い  〜 今年は悪天候に見舞われて不作でした、でも味はいいですので、という農家さんの悔しさがこもった手紙が同封されており、読みながらありがたく食べた。 ただ実は柔らかめだ。 今日の仕事は、セリアに売っている何かしらを用いてコンロ脇の調味料を整理する、というものである。 とりあえずセリ

4