婚活エッセイ

【第33話】30代オタク女子の婚活記録・ 泣いてもいいですか

お見合いして断られるのはがっかりですが、お見合い自体を断られるのは相当のがっかりでした。
プロフィール上だけでNG出されてしまうのですから・・・話もしたくないって事!?
婚活を始めて約2か月。早すぎかもしれませんが、心が折れました。

もっとみる

【第32話】30代オタク女子の婚活記録・お見合い申込の結果

5人にお見合いの申し込みを行ったところ、まさかの全員からお断り!!
ちょ、私の女子力低すぎ・・・??

もっとみる

なんか、歩きづらい。精神的に。

正直、遊んだ後はすごい疲れちゃって、嫌なとこも、嫌なこともたくさんあって、それも限界で、

と、思いつつも、そのことに対して、私は何もいえなかった。それも限界だった。

なのにこー、寂しさ?は残るんですね。

全部言えたらスッキリしたのかな?そうでもない気もするけど。

人は人。

行ってよかったんだよ。

時が解決しますよ。今日はちょっと歩きづらいけど。

男女交際してきた?

あのね、好きな人は沢山います。

周りの人、みんな好き。

なのですが、この人って人があまり見つからなくて、彼氏が全然できませんでした。

みんなのこと好きなんですけどね。

でさ、そんななかで、皆は普通に男女交際して、普通に結婚していくの。

20代の頃はそうなんだ〜、私はそういうことできないし、まだ興味が無いし、気ままに旅行でも行こうって軽い気持ちでした。

考えたら気が落ち込むし、まだまだみ

もっとみる

全てが辛い、夏。

やっぱ今、全てが辛い。

週2.3の通勤なのに通勤がつらい。

週2.3家にいるのもつらい。

引越しもお金がかかるしつらい。

このままいるのもつらい。

どうしたら楽なんだろう?心地よく過ごせるんだろう??

何が心地良いのか。

それも、自分を知るってことかな???

自分にとって何が心地良いのか。

訳ありアラサーの素敵な婚活プロフと実際のギャップとは?

こんにちは、訳あり婚活コンサルのやゆよです。そもそも長谷川やゆよってどんな人?訳あり訳ありというけれど、何がそんなに訳ありなの?というモニター前のあなたの疑問にお答えするためにも、今日は自己紹介をしようと思います。せっかくなので、婚活エッセイらしくプロフィールカード形式にて。

氏名:長谷川やゆよ  年齢:31歳
住所:東京 最終学歴:大学
血液型:A型 星座:うお座 身長:155cm
職業:営業

もっとみる

皆みたいに生きれない

皆みたいに

というのは

中学校で彼氏ができて

高校で彼氏ができて

大学で彼氏ができて

プリクラとったり、プールに行ったり、旅行にいったり、海外に行ったり、

とか?

そういうのできなかったの、今でもやっぱりコンプレックスだし、自信なくすし、これからも心配になる。

「中今」を考えたら、不安はなくなるというけど、不安で仕方がない。

悲劇は喜劇になりますか??

20代の余裕。30代の切迫。

30代になると可愛げがなくなるのでは?

色々知識をつけたりしちゃって。

クレバーにユーモラスに生きれたらいいよね。そりゃ焦るよね、いきなり焦るよね。

ユーモアは教養。

「察する」という文化。みんな違ってみんないい。

察するという文化、日本だけだと思う。

オーストラリアに半年だけだけど、住んで、海外外生活ができて本当に良かったと思う。

察するなんていう文化、ほぼほぼないでしょう。

人種も違うし、宗教も違うし、、、違うことが当たり前。

だからきっと互いに理解しようという気持ちがあるし。

リスペクトする気持ちがある。否定しない。

日本にいると、隣にいる人と自分が大差ない気になってしまう。

背格好だって

もっとみる

真面目すぎる、考えすぎ。

よく言われることです。

真面目すぎるので、考えすぎるのです。

もっと軽やかに、サラサラと生きてゆきたい。

意識して、イメージして。