感謝!感謝!
3

日本は黄昏か、夜明け前か

窓の外を眺めると、9月も下旬を過ぎて、日が落ちるのが早くなって来たのでしょうか。夕方五時を過ぎると、既に、暗くなっています。昨日から今日にかけ、1才9ヶ月の孫が、訳も分からず我が家に預けられ、子守でてんやわんやの二日間でした。そんな中、最近、よく感ずるのは、国の内外のみならず、国内においても政治・経済・社会の動きが不可解に感じられて、チョット、ストレスが溜まっています。いつの時代も、不可解な事はあ

もっとみる
読んで頂いて、とても嬉しい!
1

眠る

おやすみって、優しい言葉。

全てから解放されて、でもまた戻っておいでと、
そう言われている気がするの。

私の体は分解されていって、
私の肌が、手が、目が、耳が、
全てが消えてから、「私」は、沢山の冒険をする。

一度には語りきれないような、そんな冒険譚を紡いでいく。

夜が明ける前にまた帰ってきたら、
私の体は再形成されて、何事もなかったかのように眠っているのです。

みんなが持ち寄った素晴ら

もっとみる
ありがとうございます。
4

夜明け前(ほぼひとりごと(2020年9月23日(水)))

(写真は、数日前に撮った、代々木駅に向かう通りの夜明け前です)
#夜明け前 #秋分の日 #代々木駅

今年は4連休だった秋分の日も過ぎると、夜明けの時間が遅くなり、さすがに涼しくなりました。夜明け前の暗さが残る道を歩くと、いつの間にか、半そで短パンでは肌寒さを感じます。

夜と同じ暗さですが、空の色は、すでに夜ではありません。これから明るくなると思うと、気分が軽くなり、希望が持てるような気がしま

もっとみる

夜明け前がいちばん心が落ち着く

中途覚醒しつつ、夜が明ける前に完全に目が覚めました。たぶん数時間後に二度寝しますが。

人が動いている気配がない夜明け前は、薬に頼らなくても心が大きく動揺することが無くてありがたいです。この感覚が日中も続いてくれればいいのに。

人の気配を感じることも苦手ですが、自分の気配を人に察知されるのも苦手です。なので家の中ではできるだけ気配を殺して生活しています。

もう少し防音性の高い家なら気にすること

もっとみる
ありがとうございます!
2

夜明け前演奏会のお知らせ。

肌寒くなってきた。Yシャツなどは別にして、軽く散歩する時の服装を長袖にしようと決意するようになると、袖に腕を通しながら「ああ、属性が変わったな」と思う。

サラサラした生地から、フワフワもこもこしたやや暖かい生地へ。半袖から長袖へ。

季節の変わり目。変換期。

これは何も季節の変わり目に限らない。

夜から朝へ。朝から夜へ。

毎日属性は変わっている。昼?もちろん昼もそうだよ。

朝が人の世界で

もっとみる
時空を越えた武士「ほう!これがスキ…か!悪くないものよな。大儀である」
5

始発列車から、夜が明けゆく様子をゆっくり眺めています。大好きな🎶ゆずさん「始発列車」を聴きながら…。(*^^*)

スキ!ありがとうございます。
2
スキありがとうございます!
4

夜明け前、3時40分の目覚め

Photo by Martin Adams on Unsplash

起きる時間が違うとこんなにも同じ景色なのに世界が異なるのかと、驚いております。

昨日久しぶりに家族で集まる機会があり、普段はあまり飲まないお酒を結構飲んでしまいました。そして、案の定眠りが浅くなり、朝3:40に目が覚めてしまいました。

どうも再び寝ても微妙そうだったので、起きることにしてみました。

そしてもはや習慣になって

もっとみる
Merci beaucoup !
3