園芸家

不安を感じたら

不安を感じたら

あっという間に春分となりましたが、、、 ご挨拶もしていないままこの日を迎えてしまいました。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 昨年は、私達の生活を一変するような出来事に翻弄される一年でした。 これが全世界的に同時に起こり、また戦う相手が見えない状態だけに、皆どこに気持ちを持っていったらいいのか、これからどう過ごしていったらいいのか、、、こんな生活が続くことに心も身体も疲弊し始めているかと思います。 もちろん、私自身も一昨年末から昨年早々に身内に不幸が続き、ようやく色々

4
カレル・チャペック『白い病』の黒い笑い。

カレル・チャペック『白い病』の黒い笑い。

 今日は仕事を早々に済ませて、ベランダの薔薇の冬剪定にかかった。  四鉢とはいえ、剪定の作業には、中腰が避けられない。  腰が痛いな、寒さが身に染みると思ったら、急にカレル・チャペックの『園芸家の十二ヶ月』(中公新書)を思い出した。  園芸家は御苦労なことに、腰痛も厭わずに冬の庭仕事に精を出す件りである。   カレル・チャペックの戯曲『白い病』(岩波文庫)の新訳が出た。  阿部賢一の訳は、簡潔で余計な修飾がない。帯にも引用された「閣下、握手はできません……私は……〈白い

100
たかが水やりだけど、、、

たかが水やりだけど、、、

6月になりそろそろ梅雨入りですね。 正直一番苦手な季節。ジトジトと蒸し暑いし、浮腫っぽくなるし、リュウマチ患者にとっても関節がじんわりと痛み、そして癖っ毛の髪の毛はクルクルに。 春から5月にかけて絶好調だったベランダの植物も、病気になったり虫がついたり、、、、私も植物もなんか調子悪いのがこの季節。 でも、この時期にこそ大事なのが、水やり。 雨も降っているし、外に出て植物を見回る足も遠のいて、、、 そうこうしているうちに夏の収穫を目前にせっかく育てていた植物を枯らしてしまうとい

19
ベランダで本気で野菜をつくってみる? ⑦ 何でもタイミングっていうものがあるのです。 野菜の肥料。

ベランダで本気で野菜をつくってみる? ⑦ 何でもタイミングっていうものがあるのです。 野菜の肥料。

5月も終わりに近づきました。 いよいよ、社会復帰も近いようです。 今朝ベランダをパトロール(というほど広くないのですが、笑)しているとミニトマトの花の後に可愛いトマトの実が付いていました。まだ青っちょろいですが、この瞬間って、、、なんともいえない愛おしさが高まってくる時ですね。 近づいて、、目を細めてみてしまいます。 よくみると第3段目くらいまで花が付いてきました。ベランダなので、十分に陽が得られない分はどうしても間延びしてしまいます。もう畑に比べたら、細っ!って感じです

9
アブラムシ。、、、あなたはどうしていつのまに?

アブラムシ。、、、あなたはどうしていつのまに?

5月も中旬になると、庭もベランダの植物も落ち着いてどんどん大きく成長してきます。 ああ、いい感じ、、、ともう大丈夫だな、とちょっと目を離しているとある日、あれ?なんか葉っぱの感じがおかしい???  近づいて見てみると、、白いものがナスの葉っぱに。 ああ、しまった、、、あの子たちか、、、。  脱皮した後の白い服脱ぎ散らし過ぎ。 だらしない娘たちよ。 そう、園芸で一番お悩みが多い、アブラムシです。 でもなんで、アブラムシって知らない間に植物についているの? う

9
ベランダの初夏の花たち。 切ったら若返るっていいなぁ!! 栄養もあげよう。

ベランダの初夏の花たち。 切ったら若返るっていいなぁ!! 栄養もあげよう。

5月の連休を過ぎ、少しずつ気温も20度を越すように。 爽やかな日があったり、ちょっと汗ばむような日があったり、、、でも少しずつ夏に向かって歩き出しているのがわかりますね。新緑の美しい時。 StayHomeとわかっていても、ついつい外に出かけたくなってしまいますよね。 あと2週間我慢すればいいのかなぁ!と思いつつ、ベランダの花や野菜を愛でる毎日です。もう何十年ぶりかの「ガーデニング」を楽しんでいる私です。 もちろん毎日植物には触れているのですが、、、好きで始めた趣味の園芸を、う

15
ベランダで本気で野菜つくってみる? ⑥    私だって誰かに寄り掛かってみたい時があるの。

ベランダで本気で野菜つくってみる? ⑥ 私だって誰かに寄り掛かってみたい時があるの。

前回のベランダで本気で野菜をつくってみる? ⑤の最後に出したクイズ。 https://note.com/juliniwa/n/naed1125ab19f の答えはこちらでした!! そうぶどうでした!! ぶどうにもいろんな種類がありますが、こちらは、スチューベン という種類。 あまり聴きなれない品種かもしれませんが、スチューベンはニューヨークの農業試験場が「ウェイン」に「シュリンダン」という品種を交配し育成したのが始まり。日本では、青森津軽地方で作っています。なので、関東で

7
食べられる花って? エディブルフラワーの魅力。

食べられる花って? エディブルフラワーの魅力。

皆さんは、毎日野菜を食べていますよね? お肉やお魚だけでは、やっぱり補いきれない栄養素が野菜にはあります。 五大栄養素と言われるタンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルの5つの成分に加えて、例えば第6の栄養素と言われる食物繊維には、血糖値の急上昇を抑えてくれたり、コレステロールなどの余分な脂質を体外に排出してくれたり、吸収を抑制したり、食欲を抑えて便秘解消の効果なんかが野菜の働き。そして消化酵素とかそう、美肌効果のビタミンやミネラルも豊富に含まれていますよね。だから、小さい

9
ベランダで本気で野菜を作ってみる? ⑤ 咲いた咲いた、トマトの花が!!さっそく植え替え大作戦。

ベランダで本気で野菜を作ってみる? ⑤ 咲いた咲いた、トマトの花が!!さっそく植え替え大作戦。

4月の最初に始めたベランダで本気に野菜を作ってみたの経過報告を。 今のところおかげさまでとっても順調。 ナスは、、植えつけて2週間目が、こんな感じだったのが、、、 こんな風に葉も増えて、ひとまわり大きくなっているのわかります?? ベランダの中で一番大きな鉢に植えてあるので、だんだん存在感が出てきました。 でもナスは、秋ナスまで頑張りたいですからね〜。ちょっと優遇しています(笑) そして、他の野菜達も順調。 あの仮植えだったミニトマトも蕾がつき始めたようです、、、、 植え付

11