2日に1台成約TOP営業の過去と考え

自己紹介

皆さん、初めまして。私は某国内自動車メーカーに勤めているあああきと申します。(現役営業の為、仮名です。ご理解いただけますと幸いです。)

入社してから、3年目で全社TOPの営業成績(販売台数1位、販売利益1位、任意保険新規獲得数1位、JAF新規獲得数1位の全項目)を達成し、販売台数と販売利益の項目は今まで一度も他の人に譲ったことはありません。

現在は、営業を続けながらも新人や成績不振

もっとみる

【営業】センスVS努力

おはようございます。地方の名もなき三十路男です。

昨日YouTubeで見ていた動画で気になることがあったので、
今回はそれについて個人的な意見を書いていこうと思います。
その動画は▽こちらです

こちらの動画で営業で大事なのは
センスか、努力か、について話されていました。

センスがある人はいる

結論、ずば抜けた結果を出している人の多くは、
営業のセンスがずば抜けていると考えています。

セン

もっとみる
ありがとうございます!

経済産業省によるオンライン商談支援。しかし、ビミョーだ…。

新型コロナウイルスの感染拡大でさまざまなイベントの中止や延期が相次ぐ中、経済産業省はオンライン上での商談会などデジタル技術を使って新たな取り組みを行うイベントの主催者に対して、開催費用の一部を補助する。

大規模な製品の展示会などのイベントは、中小企業にとって貴重な商談の機会にもなっているが、新型コロナウイルスの感染拡大で軒並み中止や延期を余儀なくされている。

このため経済産業省は、比較的規模の

もっとみる

Trial-S.T -MISSION 003-

真山TAKA(サナヤマ タカ)です。

本日のトライアルミッションのテーマは
『Let's Think!』第2弾!

仕事をしていて思うこと

商談ってなんで楽しくならないのか?

について考えてみたいと思います!

ボクも営業マンとして営業活動していると
やはり商談の場へ持ち込めるように
提案書やテレアポなどで
アプローチしています。

ただ逆の立場で
営業をかけられる側からしたら
商談って面倒

もっとみる
マジ感謝です。【小吉】
3

顧客獲得がうまくいかない根本原因とは?

DRM研究会の竹澤です。

うまくいかない時

人は三つの選択肢
しかないと言います。

一つ目は、
出来事や他人を非難するか無視する

二つ目は、
現状を変えるために自分で動く

三つ目は、
人生の解釈を変え、
設計図を変更する

起こった出来事に対して、
どのような解釈をするのかは、
自分の責任ですよね。

事実は一つ、
その解釈は無限にあります。

積極的な見方や解釈をして
その上で、設計図

もっとみる
ありがとうございます。今後とも読んでいただければと思います。
1

KADOKAWA、10月の4日間にWEB書店企画説明会を開催

KADOKAWAは10月7、8、14、15日の4日間、WEB書店企画説明会を開催する。コロナ禍を鑑みて、毎年実施している全国書店企画説明会をオンライン版で実施する。視聴の申し込みはKADOKAWAの書籍受注サイト「WebHotLine」のMyページなどから受け付けている。締め切りは9月30日までだが、14、15日の開催については、10月6日まで申し込みを受け付ける。

同説明会への参加特典として、

もっとみる
ありがとうございます!
10

面談を肯定的な雰囲気で始められる、簡単なルール 〜Yesを2回〜

事前準備をしっかりして、完璧な体制で臨んだ会議や面談。なのに、本題に入る前のちょっとしたボタンのかけ違いでしどろもどろに。そんなことがないように、ものすごい手軽なルールをご紹介するメモ。

1、面談の最初にYesを2回とるだけ。

しっかり準備したのに、なんとなく硬い雰囲気のままスタートして、そのままで淡々と進んでいく。反応が読めずに冷や汗をかきながら、しどろもどろになってしまう…そんな経験はあり

もっとみる
スキありがとうございます!
8

2日に1台成約!自動車販売の商談スキルUPテキスト

商談(基本偏)

初めにこのテキストを選んでくださりありがとうございます。私は某国内自動車メーカーの現役営業です。新卒で入社3年目で全社で1位を初めて獲得してから今まで一度も譲ったことはありません。2019年度の販売台数は138台です。稼働日数で考えると約2日に1台を販売したことになります。このテキストに興味をお持ちになった皆様も自動車の販売に関係している方が多いのではないでしょうか?今、現役で営

もっとみる

行革相がハンコの廃止への動き。社内承認においてはデジタル署名などが徐々に進んでいるが、企業間取引や行政庁相手の書類はとにかくハンコが多い。民法の規定では契約にそもそもハンコは必須では無いが、争訟になった時の物証になるので保険という意味では仕方ない。脱ハンコは法整備と一緒に。

2020年9月を振り返る

おはようございます。地方の名もなき三十路男です。
今回は少し早いですが9月の振り返りを行っていきたいと思います。
このタイミングで9月の振り返りを行う背景としては、仕事の面で9月に刈り取ることのできる案件は全て刈り取ることができ、そろそろ10月に向けて準備に取り掛かろうかというタイミングだったからです。

9月の実績について

今月の実績についてですが、新規受注の件数は2社で、売上額としてはチーム

もっとみる
ありがとうございます!
3