君のことばに救われた

社会人1年目、「会社」に所属した私が思考停止状態に。前へ進むため、仕事以外にも目を向けるようになった話。

社会の大海原に、「就活」という通過儀礼を乗り越え、飛び込んだ。

今までは、学生という立場。そこから社会人、社会の中の人になった。

初めは、目の前の環境に適応することに精一杯だった。

目の前の与えられた仕事を全力で。

これを続けていくと、社会人というやつに慣れてきた。それに伴い、思考停止という状態がやってきた。

1. 社会人になって変わったこと

社会人になって、自由に使える時間が減った。

もっとみる
スキありがとうございます。ことばをつむぐ力になります。
547

感覚を信じてみる。 じゃあ、どんな感覚を?

自分の感覚を信じる。

これができているだろうか。

なるべく、感覚的に思ったこと、感じたこと、直感を信じるようにしている。

それをすると、意外といい方向に行くことが多い気がする。

あと、妙な納得感がある。

「感覚」に関する言葉を探してみた。

きっと、面白い言葉があるはずだと思いながら。

そして、この言葉に出会った。

出会いは、林修先生の言葉より

群像の感覚とは、集団の中で自分という

もっとみる
スキありがとうございます。ことばをつむぐ力になります。
58

幸せと身の回り、両方を見よう。

常に視野を広く。

そう意識していないと、本当に大切なものを見落としてしまうかもしれない。

年齢を重ねるほど、視野が狭くなっていく。

真新しさや新鮮さが、なくなっていくから。

視野が狭くなると、ひとつのことしか見えなくなることがある。

ひとつのことに夢中なるのは、とてもいいことだ。

でも、身の回りのことを疎かにしていないか?

考えるきっかけをくれる言葉がある。

ネットの記事の言葉より

もっとみる
スキありがとうございます。ことばをつむぐ力になります。
53

向かい風が連れて行ってくれる場所。

この季節の朝は、風が気持ちいい。

日中に暑くなるとわかっているから、なおさらこの風が心地よく感じる。

ずっとこの風が吹いていたらいいのに。

そう思う。

順風満帆っていう言葉から、追い風が「進むためには必要なもの」というように考えられることが多い。

向かい風は、辛い、前に進めない。

本当にそうだろうか。

この言葉が、ひとつの考え方を与えてくれる。

ウィンストン・チャーチル の言葉より

もっとみる
スキありがとうございます。ことばをつむぐ力になります。
61

誰しもが悩む。 でも、生きることはむずかしいわけではないかも。

人生、悩みは尽きないな。

憧れを抱く人でさえ、何かに悩んでいる。

そのことを知ったとき、悩みがない人なんていないんだな。

そう思った。

だったら、悩みとうまく付き合っていくしかない。

でも、それができないこともある。

人生って、難しいな。

生きるのって難しい。

そう思っていたときに、ハッとさせられる言葉が目に飛び込んできた。

シドニー・ハリスの言葉より

誰かが「生きるって難しい

もっとみる
スキありがとうございます。ことばをつむぐ力になります。
49

日記をつけてみる。それが迷った時の「道しるべ」になるから。

毎日、日記をつけている人はどれくらいいるだろう。

ふとした瞬間に、日々起きていること、感じていることをノートに書きだすことがある。

頻度は、そんなに多くない。

1カ月に2回くらいかな。

なるべくなら、もっと日常的に日記をつけたいなと思っている。

その理由は、この言葉に表現されている。

相田みつを さんの言葉より

そう、日記をつけることで自分の傾向がわかってくる。

どういうときに、落

もっとみる
スキありがとうございます。ことばをつむぐ力になります。
49

どんな環境にいても、どんな場所でも「学び」を忘れないように。

おとなになったら勉強はしなくていいのか。

国数英理社を学ぶ必要性は、あまりないかもしれない。

もちろん、何かを考えるための基礎となるので、勉強することに越したことはない。

学校に行く必要のなくなる、大人だからこそ、自分で学ぶ姿勢が大事になってくる。

じゃあ、何を学べばいいのか。

そう思う人が多いだろう。

ある有名な物理学者が教えてくれる。

ガリレオ・ガリレイの言葉より

知らない人は

もっとみる
スキありがとうございます。ことばをつむぐ力になります。
45

全員に手を差し伸べることはできない。1人の人間だから。

偽善でも、自分のためでも。

それでもいいから、誰か一人を救えたらいいなと思う。

困っている人、全員に手を貸すことはできない。

そうわかっているけど、誰かを見捨てているようで。

この悩みに、少し光をくれるような言葉がある。

キャプテン・アメリカの言葉より

全員と向き合えたら、いいのだろう。

でも、それができない。

わかっているけど、向き合えない自分を責める時がある。

この現実を受け

もっとみる
スキありがとうございます。ことばをつむぐ力になります。
52

必ずしも目標を立てなくてもいい。目標が自分の「焦り」や「不安」につながるなら。

日々の目標って大事だなと思う。

でも、目標を立てずに目の前のことをこなす日々もある。

目標を立ててしまったら、それに向かって頑張らなきゃいけないみたいな気がして。

闇雲に進むよりも、ゴールを定めたほうがいいのはわかってる。

うーん、なんかなぁ。

目標を立てることで焦ってしまう。

そんなモヤモヤの中、この言葉に出会った。

EXILEのHIRO さんの言葉より

目標は何か?

というよ

もっとみる
スキありがとうございます。ことばをつむぐ力になります。
49

自分磨きは、何のため? いつもクリアに。

自分磨きは、何歳になっても必要だ。

たとえ、おじいちゃん、おばあちゃんになっても。

誰かが、「向上心のないものは馬鹿だ」と言った。

馬鹿までは言わないが、向上心がなく現状維持では衰退につながると考えている。

向上心を行動に変換しできることで挙げられるのは、「自分磨き」である。

そこで、自分磨きに関する言葉を紹介したい。

バーナード・ショーの言葉より

窓拭きは、なかなか骨の折れる作業だ

もっとみる
スキありがとうございます。ことばをつむぐ力になります。
47