吉田滋

世界で初めて「深宇宙ニュートリノ」を発見した研究チームが成し遂げた三度目の快挙。

世界で初めて「深宇宙ニュートリノ」を発見した研究チームが成し遂げた三度目の快挙。

ビッグな宇宙ニュートリノ、実は「反ニュートリノ」だった! 『深宇宙ニュートリノの発見』という著書を光文社から出したのは、1年ほど前のことでした。 可視光にくらべて100億倍のそのまた100億倍(1「垓(がい)」倍)という、とてつもないエネルギーの放射が宇宙からきている。その故郷を、これまたわけの分からない不可思議な素粒子「ニュートリノ」を使って探り当てるという無謀な試みを、1990年前後から2018年までの30年近い年月をかけた山あり谷ありの道のりとともに回想する、という

スキ
17