10月19日 レントゲンがカッコ良い

X線が出る画像検査ことレントゲン

頭部・胸部・腹部・骨の異常所見を検査するレントゲンとは実は人物名のことであり、本名は「ヴィルヘルム・レントゲン」ドイツ人である。

物理学を専門に日々実験と検証を行い、ある日放射線の一種「陰極線」を調べる。完全に光を遮断する分厚いボール紙で囲った真空管に電流を流したところ、離れたスクリーンに光が漏れていることを発見。
よく分からない謎の光線=X線の発見である。

もっとみる
お返し良いねします🐎
8

20年10/10 学術会議の議論・・・  博士👨🏻‍🎓(はくし)の会議は白紙に❕

日本学術会議の会員候補6人の任命を政府が拒否した問題について、ここで議論するつもりはありません。

ただ、学術会議の在り方そのものについては、議論しなければならないと考えています。自民党も組織の在り方について検討するつもりです。

自民党の山谷えり子参議院議員は、「日本の平和を守る為の研究は禁じる一方で、中国には非常に協力的だ」と会議の在り方に疑問を呈しています。

今回の問題で、その他色々考えな

もっとみる
駄洒落ンジャーの館へようこそ

1-日常の変化は小さな自信から

博士課程に入って、孤独な時間が増えた。同期もおらず先輩後輩もいない、教授と二人三脚の特殊な環境にいる。毎日ほぼ誰とも会わず黙々と研究と向き合う。刺激が少ないと日常に変化がない。サボることが増えた。サボる自分が嫌だ。それを繰り返しているとポケモンの毒ダメージのように少しずつ自信を削り取っていく。
人は自信を喪失していくと、知らず知らずのちに気持ちが下向きになる。
日常で小さな自信を積み重ねられるよう

もっとみる

思い出「異次元の住人」

【キチガイゲーマー】

10歳の時。

俺は、ゲームが超大好きだった。

宿題を一瞬で適当に終わらせ、すぐファミコンを始めた。

でもゲームが出来るのは、1日1時間のみ。

全然ゲームをやり足りない。

そんな時は、友達の家に押しかけてゲームをやっていた。

実は、これだけゲームをやっても、俺はゲームをやり足らなかった。

そんな時は、夜中にこっそり起きてゲームをする。

もちろん音は、消してやっ

もっとみる
わが生涯に一片の悔い無し!
28

スポニチさんに広告掲載をお願いした決定した理由について

こんにちは、New Earth Labo の企画・広報担当のMです。

昨日のブログで書きましたが、明日はスポニチさん(九州・山口エリア販売)の記者の方がなぜION GLITに興味を持たれたかを教えてくださいました。

① 価格が高い

価格が普通、コンビニのレジ回りに置いてあるような除菌スプレーなどと比べると高い!

② 使用期限が長い

普通はだいたい長くて2年くらいなのに、10年という長さ!

もっとみる

ビジネスモデルが博士にとって理不尽である場合について、「研究というものが資本主義に毒されていないと考えるとよいことだ。」で結論づけられるの、その人の生活や博士を取るまでの過程はゴリゴリ資本主義にの中にあることは考慮してないのか

ありがとう!励みになります。
1