人生で証明したい仮説

今日News PicksのWeekly Ochiaiを見ていて初めて知った中国トレンドマーケッターの黄未来(こうみく)さん。

話が面白かったので、ブログを見つけたらとても共感したのでご紹介。

以下ブログから引用。

毎日が幸せだと思えるような深い満足感は、自分の思考パターンによって形成されるものであり、ありふれた日常の中から如何に「面白い!」「ワクワクした!」「なるほど!」といった小さな発見や

もっとみる
シェアしてくれると喜びます♬
2

すぐにググらないで!Google検索で人と差をつける行動とは

どうも、じんせいサンドです。

仕事中や日常生活で分からないことがあったら
どうしていますか?

僕はGoogle検索を使って調べることが多いです。

ただ、僕の場合はただ調べるのではなく
ある一つのことをするようにしています。
今日はその行動について書いていきます。

話は少しずれますが
インターネット登場前は
辞書や辞典、イミダスや知恵蔵なんていう本を使いながら調べたものです。

しかし、

もっとみる
役に立ててたら嬉しいです!
12

戦略コンサルタントの仮説の作り方4手法

戦略コンサルタントのアップルです。

仮説思考は戦略コンサルタントの武器の一つです。

そこで今回は、アップル自身も含め戦略コンサルタントがどのように仮説を作っているのかといういくつかの手法をご紹介します。

何かしらの課題や論点に直面し、それに対する答えの仮説を持たないといけない人は多くいらっしゃるのではないかと思います。ぜひ参考にしてみてください!

仮説思考に関する記事の振り返り

仮説思考

もっとみる
スキありがとうございます!ご愛顧よろしくお願いします!
5

「来店予約のない業態」の広告検証は無料ツールである程度できる、という話。

こんにちは、桜井です。

本日は飲食店・小売店などの「来店予約のない業態」にてチラシやCMなどのプロモーションを実施した際に、「来店寄与しているかどうか」を無料で検証する私なりの方法をシェアしたいと思います。

【例:来店予約のない業態とは】
・ファミレス
・ショッピングモール
・ホームセンター
・雑貨屋
・家具屋 など

なぜこんなことをするのか

そもそも、なぜこんなことをするのか?を簡単にお

もっとみる
めちゃめちゃ嬉しいです!ありがとうございます!
7

仮説を立てて臨む

こんにちは!
ひよっこ営業マンのなおとです!

いつも見ていただきありがとうございます!

今回は「仮説を立てて臨む」という内容について
書いてみたいと思います。
最後まで見ていってもらえますと嬉しいです!

商談の際は仮説を立てて臨むことが大事

事業部長の口からよく飛び出る言葉です。

我々営業マンは、お客様の問題解決の手助けが
主な仕事になりますが、よほど関係ができていない
限り、お客様の状

もっとみる

仮説思考のススメ

仮説を立てるのが好きだ。

気になったり、引っかかったことがあるとその理由を勝手に想像し始めている。それがしばらくすると自分の中で仮説となり、仮説が正しいのかを色々調べたりして検証し始める。そして検証の結果、仮説が正しいと思えばそれで追求は終わり、別のことに取り掛かる。毎日そんな感じ。

これを仮説思考と呼ぼうと思う。

目下、合気道の稽古で仮説思考を使いまくっている。まず先生のように技ができない

もっとみる
スキ、感謝です!
1

失敗ってないと思う

【失敗とは】
[名](スル) 方法や目的を誤って良い結果が得られないこと。(goo国語辞書より)

自分は新卒5か月目で退職するということを、
恥ずかしく思ったし、自分の失敗と考えていた。

ただ、その会社で、★良い人にたくさん出会えたし★、社会人として学ばなければならない基礎的なこと-電話対応、報連相、Excel…-を学ぶことができた。宅建を取得したら、10万円ももらえた。給与もちゃんともらって

もっとみる

ビジネスデザインの思考32 「問いの対象を探る楽しさ」

私が今取り組んでいるプロジェクトの一つに、「対象の本質」を見極めるという作業がある。これが、今の私には、めちゃくちゃ楽しくて仕方がない。あらゆる可能性を排除せず、様々な角度から対象をじっくり見ている。

「哲学」の楽しさにも通じているかもしれない。世の中にあるもの、私達の目に映るものは、物事の一部にしか過ぎない。それは裏側に回ってみれば見えるというものではない。洗練された問いを繰り返す。見えてない

もっとみる
スキ、ありがとうございます!
1

自分の頭で考えるススメ

正解のない時代、”自分の頭で考えて動く”重要性が声高に叫ばれる。

この”自分の頭で考えて動く”には「作法」がある。作法とは先人が試行錯誤の結果、できるだけ無駄のない形で成果を得られるためにあみ出した方法である。

作法その1「覚える」

自分より優れた人、優れた考え、確かな事実をまずは脳みそに叩き込む。叩き込むとは覚えることであり、覚えるためには疑いを抱いてはいけない。理解できなくても、納得でき

もっとみる
これからもよろしくお願いします!
1

つぶやきのテンプレ

今日1番頑張ったこと『不動産営業』
どう頑張ったか➡️数値目標を決めた
何を学んだか➡️話す速度は結構ゆっくりめ、トーンは少し落として、体の向きと手の位置、話す内容
昨日の課題の反省▶️個人ブログの手続きは無事終えてるよう
明日の課題➡️ブログ開設、公開
日付➡️20208.8
#つぶやきのテンプレ #仮説 #積み重ね #努力 #行動 #実行 #振り返り #改善 #成長 #PDCA #習慣 #継

もっとみる