事実確認優先

法務の技法 #32

今日のキーワード:
【事実確認優先】
トラブル対応などで、事実確認が曖昧なまま対策を検討すると、
曖昧な事実の都合のいい部分を強調して、
部門間での責任や対応業務の押し付け合いが始まる。
外への対応の前に、社内の足並みを揃えるためにも、
事実関係を早急に確認しなければならない。

【解説】
最近は、モンスタークレーマーが増え、
反社との関係遮断も叫ばれています。
実際にトラブルになった場合の対応に

もっとみる
スキ、ありがとうございます!
13