久留米絣

【bon voyage x Mikan bags x 野村織物コラボレーション】久留米かすりボディバック企画

1年前に登録したnoteを、いつか始めようと思っていたその「いつか」がやってきた。どうしても書きたいことが出来たから。いや、書きたいことは日々インスタグラムやフェイスブックを使って発信しているし、ブログも不定期ながらオンラインショップ内で更新している。 でも、今だ!と思えたのは今日こ…

日常の価値 #写真の日

歴史をたどること19世紀末。まだカメラが一般家庭には普及していなかった頃、写真を撮ることができたのは写真館くらいだった。しかし1枚数万円と高価だったため、緊張して顔が硬くなる人が多かったらしい。そこで「say cheese!」と言って笑わせるようにしたのが、わたしたちもよく口にする「はい、チー…

2020.5.16の頭の中-過去ピッチ「共感・いいね!で世界平和を」より

これは、市役所をハックする!season2におけるオープンデーというイベント内での7分ピッチの内容。自分が何者か?何をやっているのか?何を目指しているのか?を自由にピッチする場。小倉知子のピッチ内容は・・・。 こんにちは。福岡県久留米市から小倉知子です。久留米と言えば、「久留米から世界…

久留米絣未来ビジョン

福岡県の伝統工芸織物「久留米絣(くるめかすり)」織元 下川織物3代目の下川強臓と申します。これまでウェブサイトのブログやInstagram、Twitter、FacebookなどSNSツールで職人自らの言葉で久留米絣のことを情報発信してきました。モノづくりに対する思いやこだわりなど「作り手目線」で画像中心に…

100年愛用できる旅衣『IKI LUCA』誕生!!最初のコレクション「旅する絣」について|久…

本日2021年5月27日(木)のプレスにて『IKI LUCA-for your 100 year journey-』立ち上げと、最初のコレクション旅する絣シリーズから「旅する赤いスカート」の受注生産開始のお知らせをさせていただきました。 -旅は、まとう衣でずっと楽しくなる- 例えば、おっきな空と季節の匂いを含んだ風が優…

久留米絣

200年続く福岡県筑後地方の伝統工芸であり、国の無形重要文化財でもある「久留米絣」。福岡県八女市で1948年から三代続く久留米絣の織元、下川強臓氏に話を聞いた。 --- 昔はどこへ行っても機織りの音がしていた。藍染の糸が干された景色と、絣のもんぺをきた職人たちが当たり前にいた風景。地域で多…

+1

仙台24度になります〜上質綿.麻の出番

国の重要無形文化財 久留米絣のもんぺの美しさ

ツツジの花と久留米絣

昨日は雨が降ったり止んだり、 肌寒い日…☂️ GWでもいつもと変わらず、 お店のしごとをしたり、 家事をしたり。 晴れ間に庭の花の写真を。 ツツジは力強く鮮やかに咲き、 紫色のオダマキ、 白いドウダンツツジも可愛らしく…💗 自然も毎年変わらず、 新緑の季節ですね🌿✨ 着物は木綿の久…

久留米絣の小物入れ