中島真志

【38-経済】意外と目前に迫っていた「デジタル円」が使われる社会|中島真志

【38-経済】意外と目前に迫っていた「デジタル円」が使われる社会|中島真志

文・中島真志(麗澤大学経済学部教授) 中央銀行の焦り デジタルな通貨と言えば、つい最近まで仮想通貨「ビットコイン」やフェイスブックの「リブラ」などが注目を集めていたが、ここに来て注目が集まっているのが「中央銀行デジタル通貨」(CBDC:Central Bank Digital Currency)である。海外での導入が間近に迫っており、日本でも「デジタル円」の発行に向けた機運が高まっている。はたして中銀デジタル通貨の登場は、われわれの生活やビジネスにいかなるインパクトをもた

スキ
7