三沢光晴

難解な作品に疲れたら、ジャッキー・チェン。
+2

難解な作品に疲れたら、ジャッキー・チェン。

今回の見出し画像、とある映画に出てくる車のミニカーなんですが、見覚えのある方はいらっしゃいますかね? 『スパルタンX』(1984年)に登場するキッチンカーです。 この映画にはジャッキー・チェン、ユン・ピョウ、サモ・ハン・キンポーの3人が出演。なつかしさ以上に、おもしろかったです。 「アクションかっこいい!」 「コメディ笑える!」 「ヒロインのローラ・フォルネル美しい!」 そして、何と言ってもストーリーがシンプルなんです! バルセロナで移動式のファスト

スキ
64
三沢光晴

三沢光晴

スキ
1
「10000円のチケット」を売る方法

「10000円のチケット」を売る方法

業界トップの座にあぐらをかかず、危機感を持つのはさすがです。コロナのせいにしないのもいい。でも観客動員が芳しくない原因は「試合数」ではないでしょう。 「G1クライマックス」後楽園大会のチケットを買おうと思ったのですが、「一律10500円」(当日券が出る場合はプラス500円)だったのでやめました。 9月21日にやはり後楽園ホールで三冠戦を開催する全日本プロレスのチケット代を調べました。「プレミアムシート12000円 特別席8000円 A指定席6000円 B指定席4000円 

スキ
12
三沢さんと同い年になりました。

三沢さんと同い年になりました。

8月27日に誕生日を迎え、46歳になりました。実は妻と誕生日が同じなので、彼女と付き合い始めてからは8月27日は自分の誕生日というより、大切な人の誕生日という感覚で、自分のことがどうこう考えたことはありません。 しかし、今年の誕生日は少し特別な誕生日でした。というのも、私が尊敬する三沢光晴さんと同い年になる歳だからです。 2009年6月13日、三沢さんは誕生日を5日に控え、46歳という若さで悲しい事故により命を落としました。当時、自分は33歳。いつか三沢さんの歳に追いつい

スキ
26
三沢コールは鳴りやまない
+3

三沢コールは鳴りやまない

あれ!?こないだ似たようなタイトルで記事を書いてたぞ!? 小橋さんがオレンジ、三沢さんがグリーン 東海道線の湘南カラーみてえだな。 で三沢光晴さんだよ。 プロレスの歴史に永遠に刻まれるべき偉大なる男。 リング禍によって若すぎる旅立ちを迎えてしまった、伝説的プロレスラー。 イメージカラーはグリーンで、得意技は左右の鋭いエルボー。一見地味に感じる肘撃ちを、一撃で相手を沈める恐るべきフィニッシャーに昇華させた超一流のプロレスラーでもある。 思うに三沢光晴さんは正体不明のプロ

スキ
7
バックパッカーズ・ゲストハウス(65)「レインボーブリッジからの夜景」

バックパッカーズ・ゲストハウス(65)「レインボーブリッジからの夜景」

前回のあらすじ:友人の龍が住居を立川方面に移していたので、そこへ会いに行った。あと東京の道端で声を掛けてくるヤツは変は大体勧誘。【これまでのお話https://note.com/zariganisyobou/m/mf252844bf4f2】  ある日、東京を離れる前に見ておきたいものがあることを思い出してお台場へ行った。いつも行動が遅いのを自戒して、夜景が見たかったが、日が暮れるまでには大分余裕がある時間にゲストハウスを出た。  ゆりかもめに乗り、運転手の居ない乗り物は恐

スキ
21
ゲームでアニメは作れるか?

ゲームでアニメは作れるか?

作れる. そう,ファイプロならば.(※1) これを,あなたが「アニメではない」と断じるのは構わない. なにしろ,この作品を作った私自身,セル画アニメの作品(※2)の数々にこそ,アニメ的な芸術性の到達点を感じる人種だ. だから,その気持ちは,解る. セルアニメ最終期の芸術性その一つの例を上げる. これは新世紀GPサイバーフォーミュラSINというOVAを元にして作られた4分4秒のMADムービーである. 劇中に登場するメカがほぼ全てCGモデル(※3)化された現在では,この

スキ
22
「対世間」と「プロ」スポーツの矜持

「対世間」と「プロ」スポーツの矜持

賛同します。東京五輪も「上限1万人」なんだから、文句を言われる筋合いはありません。ぜひテレビや動画で見られるようにして欲しい。 構図としては昨年話題になった麻雀の「黒川杯」と似ています。「レートが点ピン(1000点を100円で換算)ならセーフなんですよね?」と。無論コロナ禍の大幅な収入減を補うための決断と政府への抗議活動では背景が異なるわけですが。 新日本プロレスも延期になっていた東京ドーム大会を五輪期間中の7月25日におこないます。こちらもできたらゴールデンタイムで放送

スキ
18
武藤敬司が語る天龍源一郎&三沢光晴【スーパースター烈伝#5】

武藤敬司が語る天龍源一郎&三沢光晴【スーパースター烈伝#5】

はじめに 九スポ(九州スポーツ)でしか紙面掲載されなかった好評企画がnoteで復活!「武藤敬司のプロレススーパースター烈伝」では〝プロレスリングマスター〟武藤敬司が歴史に名を刻んだレジェンドレスラーたちをタブーなしで語ります。(運動二部・前田聡) 勝ち名乗りを受ける三沢(左)と武藤(04年10月31日、両国国技館) 天龍さんの考え抜かれた技の見せ方がすごい 天龍さんを初めて体感したのはいつかは覚えてねえけど、その時思ったのはやっぱり長州(力)さん藤波(辰爾)さんとは違うっ

スキ
16
有料
160
【スタエフ更新💖】#631【沢山のイイネやコメント(´;ω;`)ウゥゥ】みさわ、みさわ、みさわ!【三沢光晴】

【スタエフ更新💖】#631【沢山のイイネやコメント(´;ω;`)ウゥゥ】みさわ、みさわ、みさわ!【三沢光晴】

6月18日ラジオ更新ON AIR🎧🎙💖(^▽^)/

スキ
3