七尾市

雨々降れふれ!雨降り大国\能登半島/

みなさん、こんにちは。
カニの熱が冷めて落ち着きを取り戻しました、能登半島です。

前回、それぞれの半島が初めての投稿として「〇〇半島とは?」に類する投稿をしている中、カニオンリーの話題で、すっかり能登半島の紹介を忘れていました。これぞ解禁ハイ。解禁パワーとは恐ろしいものです。

さて、落ち着きを取り戻したところで、
今回は、ちゃんと「石川県能登半島」のご紹介をしていきます!

\日本海側最大の半

もっとみる

牡蠣2020

会社の仲良しの同僚達と能登の方へ牡蠣を食べに行った。
このイベントは3年前から続いており、冬になったら牡蠣好きの仲良しメンバーで能登の方へ新鮮な牡蠣を食べに行くというものだ。

1年目は牡蠣の事を舐めており
食べた後から2日後に猛烈な腹痛と吐き気が発生(メンバー全員)
・・・ノロウイルスにかかってしまったのだ。
自分たちのグループだけでなく、ここの店に食べに来ていた他のグループの方々も食中毒にかか

もっとみる

秋の古道具展はじまりました。

秋というのにはギリギリかもしれませんが

秋の古道具展はじまりました。

秋といっても、主にこれからのシーズン、

家でワイワイする時などにあったら良さそうなものをピックしました。

それに、加えてホントに気に入ってるものも。

12月9日までとなってます。

尚、今回のこの作品達は出店の際には持って行きませんので

ご了承ください。

------INDEX-------------------

もっとみる

秋の古道具展 其の六「幕末につくられた伊万里の大鉢」

この手のものはSALONではホントに人気で

出店の際などに持っていったら大体数時間で旅立つ。

きっと料理好きが重宝するサイズ感なんだろうな。

年末など、大人数でご飯を食べる時に最適です。

11月23日からの『秋の古道具』展でお披露目します。

------INDEX--------------------------

住所 : 〒926-0864 石川県七尾市魚町108番地
電話番号 0

もっとみる

解禁にまつわるエトセトラ!~能登半島にカニ食べ行こう~

全国津々浦々、半島あるところ「解禁」アリ。

「解禁」というパワーワード。
それは、その地域が誇る、最高峰の味覚がやってきたぞー!という号砲。

なので、当然「解禁」と聞いて思い浮かべるモノも、時期も、地域によってそれぞれ。
でも、どうやら解禁になると、全国共通の現象が起こる模様です。
 ① 時期が近づくと、DNAレベルで心身がソワソワしだす。
 ②「今年の出来はどうだろうか?」と本気で心配になる

もっとみる

11月23日から『秋の古道具』展

11月23日から『秋の古道具』展をはじめます。

それに伴い、明日から色々と紹介していけたらと思います。

どうぞお楽しみに。

------INDEX--------------------------

住所 : 〒926-0864 石川県七尾市魚町108番地
電話番号 0767-54-0414
HP https://atelier-salon2015.com/
メールアドレス salon_t

もっとみる

最近の絵本て

昨日は七尾美術館で開催中の

2019イタリア・ボローニャ国際絵本原画展に行ってきた。

最近の絵本てあれなんですね。

当たり前かもしれないけど

手書きのものばかりとは限らないのですね。

印刷されたものしか普段は触れる機会がないので

そんなことは考えたこともなかったのだけど。

でもやっぱり、特に原画だと手描きの作品のほうが

見応えはあるなぁ、と。

デジタル編集のものなんて飾る必要ある

もっとみる

全く片付かないのだけど

最近、友美さんの生まれ育ったところの近くでは

野鳥の群れを見かける。

この土地に来るまで、こんなに野鳥を生活の中で

見かけることはなかったので楽しく思う。

この間仕入れた古道具が大量すぎて

全く片付かないのだけど

今日は週に2回の陶芸の日。

友美さんは、自分たち用の湯呑みを

一生懸命に手びねりでつくっていた。

元々「うつわのこと」をもっと知りたくて

通いだしたのだけど

土を触

もっとみる

お久しぶり。

先々週が友美さんが地元の演劇堂にバイトに行って、

SALONをほぼ一人で回すような感じになりとてもバタバタしてた。

とてもバタバタするのだけど、友美さんが育った町の能登演劇堂は

無名塾が来る時期はとてもバタバタしてて人手が足らない。

なので、町のみんなが助け合って運営しているといっても過言ではない。

そういうのもあり、こっちとしてはバタバタしてようが

そっちの方が大事だと思うので出来る

もっとみる