ヴァネッサ・モレーノ

コロナがおわったら、よんじゃいます? -その1:女性アーティスト編-

コロナがおわったら、よんじゃいます? -その1:女性アーティスト編-

さてさて相変わらず収束の見通しが立たないコロナ禍の中、我々のような素人の集団がライブを企画運営できるようになるのはまだまだ先のことでしょう。もし以前のような活動が再開できるとしたら、まずは昨年開催できなかったアーティストの招聘をやり直すのが、最初にやるべきことだと思っています。 しかしコロナ禍故に考える時間は沢山あり、したがってその先の展開なども少し視野に入れて音楽を聴いています。そう、コロナ収束の後に、今まで山形によんでいなくって、現実的に招聘したいアーティストを、取らぬ

スキ
9
[2021.05]6月5日はジョアン・ノゲイラの命日。「新しい労働運動」の時代を歌った「Canto do trabalhador(労働者のうた)」を紹介【ブラジル音楽の365曲】[5/31〜6/6]

[2021.05]6月5日はジョアン・ノゲイラの命日。「新しい労働運動」の時代を歌った「Canto do trabalhador(労働者のうた)」を紹介【ブラジル音楽の365曲】[5/31〜6/6]

面白くてタメになる1日5分の音楽鑑賞「ブラジル音楽の365曲」[5/31〜6/6] 文:花田勝暁(編集部)  2021年3月1日から「ブラジル音楽の365曲」をスタート。  ブラジル音楽やブラジル文化についての情報を盛り込んで、面白くてタメになる1日5分の音楽鑑賞の場を提供できたらと思っています。毎日更新で、この投稿から14週間目に入ります。今週で、4ヶ月目に入ります。  平日は、毎日午前中の更新を予定しています。休日分は、遅い時間のこともあるかもしれませんが、ご容赦くだ

スキ
10