レオレオニ

レオ・レオニ作「フレデリック ちょっと かわった のねずみの はなし」から考える、人生を支える「アート」の正体

「レオ・レオニ」という作家、あるいは「フレデリック」という絵本をご存知でしょうか。どちらも馴染みがない方でも「スイミー」と聞けば思い出すことがあるかもしれません。

さて、著名な作品には多くの教訓が存在するもの。この「フレデリック」も例外ではないのですが、世間で言われる教訓とは共通項を持ちながらも、ちょっとだけ違う教訓を私は感じました。

今日は、私が「フレデリック」から感じた「生き方」について書

もっとみる

ぼくが目になろう

遅ればせながら、行きたいと思っていた展覧会に行ってきた。

行ってきたのは

3連休の狭間ということと、会期終了間近ということもあってかなり混んでいた。エレベーターにのって展覧会場に行くまでに30分ほど。

作品と原画が展示してあった。絵本で有名ですが、それ以外でも素敵な作品ばかりであった。見ながら感じたことは

「絵と言葉」

であった。

もっと、シンプルに言葉をつかって、もっとたくさんの意味

もっとみる
スーパー銭湯に行ってみましょう!
28

今日の日記と実現リモコン

今日は神戸国際松竹までMETオペラのライヴビューイングを観に行きました😀
演目は「タンホイザー」
リヒャルト・ワーグナーという人が作曲したオペラです。
先月演奏会でこのオペラの序曲をやったので、映画が始まって序曲が演奏され始めたら
「おぉ😲ほんまにこの序曲なんや😲😲」
ってなりました(笑)
途中ウトウトしてしまったので、結局どういう話なのかは曖昧なまま😂
どういうオペラなのかを知りに行っ

もっとみる
ありがとうございます😊明日も頑張れます😊😊
4

2018年8月16日(木)

二歳の娘が、突然「エロエロに読んで!」と叫んだ。

何事だ!? と思って、もう一度聴き直し、かなり悩んだ末に「レオ・レオニ読んで!」という意味だと分かった。

びっくりしたな! もう!

※レオ・レオニは絵本作家です 日本だと「スイミー」が有名です

さてさて、ということで(どういうことで?)、思う存分読んでやろうと思うのだが、最近、同じ本を最低3回連続繰り返しで読む、という謎の読み聞かせを要求さ

もっとみる

スイミー

湘南T-SITEにて息子の絵本を購入📚

気になっていたというか小学校の国語で習った📝

自分が親になってから手にとってみるとシンプルなストーリーながら絵の鮮やかさにうっとりする😽

「個性の違いを認めること」

「お互いの個性を活かす生き方」

前回紹介した「じぶんだけのいろ」と

同じ著者レオレオニさん‼️

またいいものに出会えた📚

息子と大切な時間を絵本とともにあれ✨

#絵本

もっとみる

いちばん好きな絵本 レオ・レオニ『フレデリック』

「ねえフレデリック、なにしてるの?」

ずっと「はんぶんねむってるみたい」な顔をしてぼーっとしている。まわりのみんなが冬にそなえて昼も夜も働いてるのに。

しばらくすると彼は話しはじめるんだけど。
今度はみんな眠って、フレデリックの話なんか聞かない。

左がフレデリック。

あーあ。って思うけど 絵がかわいくて笑ってしまう。

じゃなくて。

これ眠っているんじゃなくて「色を感じているところ」なの

もっとみる
超生きる気力湧く。ありがとう。
41