ユニバーサルミュージック

最先端VFX技術とライブパフォーマンスが融合する『LIVE-X』にHY出演決定!

最先端のVFX技術と音楽ライブパフォーマンスが織りなす、臨場感溢れるライブ配信コンテンツ『LIVE-X』に新たにHYの出演が決定!

『LIVE-X』とは、インターネット上に突如現れた最新のVFX技術で製作されたバーチャルライブ会場。バーチャルと連動させた自由かつダイナミックなカメラワークで、バーチャルセットの空間を自由に動く『3DCGバーチャル撮影』を活用し、ハイエンドな3D背景を駆使した臨場感

もっとみる

愛を動機に働くとは?

 過去の記憶を旅しているところで、ユニバーサルミュージックの社長の記事にぶち当たった。契約社員330人を正社員にするというもの。

 日本人の性質からすれば、それはとても良いことだと思う。やっぱり、不安定よりも安定しているほうが、心は落ち着くというものだ。けれど、だからと言って、社員はより前よりも働くようになるかと言えばそうじゃない。そして、権利や義務といった言葉を使っている以上、愛などない。権利

もっとみる

『XX AUDITION <エクスクロス・オーディション>』始動。 ユニバーサル ミュージック アーティスツとカルチャーWEBメディアCINRA.NETによる共同新人発掘プロジェクト!

ユニバーサル ミュージック アーティスツ(以下、UMA)と、カルチャーWEBメディアCINRA.NETによる新人発掘プロジェクト『XX AUDITION <エクスクロス・オーディション>』が7月1日(水)から始動し、同時に音源の募集がスタートした。

両社の共同プロジェクトである同オーディションは、ストリーミングサービスを起点に、言語・性別・ジャンル・演奏形態等にとらわれないグローバルで活躍できる

もっとみる

「なりたい、をかなえるアーティスト支援プラットフォーム」ARTIST BASE いよいよ、本格的にサービスをスタート。 情報キュレーションアプリ「グノシー」とのアーティスト発掘オーディションも開催‼

ミュージシャン、声優、アイドル、画家、イラストレーター、小説家、カメラマンなど、あらゆるジャンルのアーティストが、無料で開設できるプラットフォーム「ARTIST BASE」が2020年6月30日(火)より、本格的にサービスを開始された。さらに、情報キュレーションアプリ「グノシー」とのミュージシャン発掘オーディションを開催することも発表。

「ARTIST BASE」は、全国すべてのアーティストがそ

もっとみる

ユニバーサルミュージックが、株式10%を中国テンセントに売却した理由とは....

2019年末、世界のメジャーレコード会社であるユニバーサルミュージック・グループの株式 10%が、中国 テンセント(腾讯)社を取得することで合意したニュースが業界に知れ渡った。

具体的には、ユニバーサルミュージック・グループの親会社であるフランスのメディア会社 ヴィヴェンディから、その株式の10%を取得した形となる。そして、取引額は300億ユーロ(約3兆6,600億円)と言う巨額のディールとなっ

もっとみる
有難うございます!! 他の記事もぜひお楽しみください!!
1

ユニバーサル ミュージックも注目する藤井風の新曲「もうええわ(Mo-Eh-Wa)」がエモすぎて泣ける理由とは...岡山弁で叙情的に綴る歌詞の秘密とは...

皆さんは、藤井風というアーティストをご存知だろうか。

岡山県里庄市の現在22歳(2020年2月時点)のアーティストで、2019年春に上京してきたばかりのまさに期待の新人と言えるアーティストだ。彼の魅力はなにかと言うと、その独特の世界観にある。また、その秘密は「岡山弁」で語られる歌詞に込められた心象風景だ。

2020年2月2日にYouTube上で公開された新曲「もうええわ(Mo-Eh-Wa)」は

もっとみる
有難うございます!! 応援よろしくお願いします!!
3

今週の気になる7人[Vol.018]

今週の「気になる人」「スキな人」「素敵な人」7名を『あすの1000人 委員会』がピックアップ!
#芦田愛菜(15) #女優

2004/6/23 [あしだ まな/#AshidaMana]
#兵庫県西宮市 #慶応義塾中等部 #ユニバーサルミュージック #ジョビィキッズプロダクション

2007 モデルデビュー
2009 『ABC 家族レッスン ショートムービー2“だいぼーけんまま”』で女優デビュ

もっとみる
好きって気持ちダイスキ!
12

ジャニーズ主演映画全データ

【ジャニーズ主演映画全データ】

1962年に創業したジャニーズ事務所。
現在ではアイドル事務所として知られています。

2019年までの57年間に亘り、男性アイドル業界のトップ事務所を維持しています。
創業から数々のアイドルがデビューしていますが、中にはSMAPや嵐など各時代を代表する国民的なアイドルも誕生しています。

このnoteはジャニーズ事務所所属俳優を中心にテレビ・邦画業界を考察してい

もっとみる
noteご購読もお願いします。
3

佐野勇斗 主演映画~「小さな恋のうた」は代表作確実?~

【佐野勇斗 主演映画~「小さな恋のうた」は代表作確実?~】

このnoteはお手頃価格で販売しています。
ご購読される方は、お早めにご購読いただく方がお得です。

注目の若手俳優の佐野勇斗さん。
EBiDANのEBiDAN39やM!LKメンバーとしても有名ですが、近年は俳優業にも進出しています。

5月24日公開の主演作品「小さな恋のうた」は果たしてスマッシュヒットを記録することができるのでしょう

もっとみる
今後もエンタメの殿堂をよろしくお願いします。
1

【音楽】強化書 / back number 「教科書の落書きが飛び出した そんなバカなって未来期待してる」

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の主題歌として話題のタイトルは

back number「大不正解」ですが、「大不正解」に収録されているカップリング曲「強化書」に着目します!

この楽曲はback numberらしいミドルテンポのメロディーに、清水依与吏さんが描く独特の歌詞がマッチし、共感できて、かつ、未来に希望が持てる。そんな曲に仕上がっています。

「強化書」というタイトルの由来や、楽曲

もっとみる
Thank You! 感想もお待ちしております!
9