【Malifaux】マリフォー ギルド キーワード紹介

【Malifaux】マリフォー ギルド キーワード紹介

Marshal マスター:レディ・ジャスティス アンデッド絶対殺すマスター。LJはマリフォーの顔役で近接特化のイメージがあるが、正面からの殴り合いだと先に倒れる可能性が高く、低コストミニオンがワラワラ出てくるような相手に強い。アンデッド相手に対するボーナスが強力。 長所:ギルド最強のVersatileモデルであるペイルライダーと相性が良い。ジャッジがマスター並の火力を出せ、キーワードの方向性に合っている。ジュリーやエクソシストなどのTechモデルが揃っており、Kirai

2
破壊神クラグノスを作ってみた

破壊神クラグノスを作ってみた

神を作れ今回このキットは発売日にアローズでゲット。クラグノス本を読み、イマジネーションを高めてから制作した。週末に友達と話しながらチマチマ作ってたので1ヶ月かかった。今回はその制作過程を簡単にご紹介しよう。 クラグノスとは説明しよう。クラグノスは破壊神であり、生ける地震であり、最強のウマ息子である。長くなるので詳しい説明は省くが、太古の昔に大暴れして、困り果てた竜人族とセラフォンが結託して彼をとっ捕まえて山の中に封印していたのが、最近になってひょんなことから山の封印が綻びて

3
忠勇の物語(5)ライオン・エル・ジョンソン

忠勇の物語(5)ライオン・エル・ジョンソン

「モータリオンを別にすれば、ライオン・エル・ジョンソンほど心の内が知れぬ者はいなかった。いついかなるときでも沈黙を保つその無口な性格ゆえだったのかもしれぬ。だがその貴族然とした外見の奥深くには、隠された何か・・・・・・もっと大きな何かがあるのだ。その育ちゆえなのかもしれぬ。怪物の跳梁するキャリバンの森でただひとり長じたというその育ちの。軍議の席にあってすら、ライオンは頂点捕食者のように動く。常に見定め、常に作戦を練り、常に狩猟している。それは兄弟の心すら騒がせるものであった」

21
ミニチュアゲーム「ウォーハンマー」に興味あり。

ミニチュアゲーム「ウォーハンマー」に興味あり。

こんばんは。ヒラミネです。 今日は、最近にclubhouseでドロッセルマイヤーズの渡辺さんから伺って、恥ずかしながらはじめて知った「ミニチュアゲーム」という分野について、メモを取っておきます。 立体型のコマを使って、テーブルや床の上で行う戦略ゲームということだけど、恥ずかしながらこれまで知らなかったことが、勿体なかったな~。中でも、世界的には「ウォーハンマー」というゲームが一番人気らしい。コマのキャラクターの色塗りやキャラクターの収集、鑑賞等もゲーム性とは別に魅力がある

10
AoSの八領域の設定を、アーミーと馴染ませるには

AoSの八領域の設定を、アーミーと馴染ませるには

「自分の軍勢の設定を考えたい」と思ったことはないだろうか。自軍を率いる将軍はどんな名前で、どんな人物なのか。彼らはどこに居を構え、何を目的としているのか。もちろんどんなオリジナル設定でも構わない。しかし世界設定を知ることで、より世界観に馴染む配役を与えてあげられる。 ゲーム部分のみを遊ぶだけでなく、そういった物語性を楽しむナラティブな遊びができるのも、ウォーハンマーの魅力だ。 今回はウォーハンマーの現ファンタジー版である『エイジ・オヴ・シグマー』(AoS)の領域の話をしよ

6
オークアーミー(一部)

オークアーミー(一部)

3Dプリンターで15mmミニチュアを製作してみた。既存のメタルフィギュアに比べて好きなミニチュアを好きなサイズで印刷できるのでミニチュア導入の裾野が凄く広がる。自分でデータが作れる人はメーカーなんて要らなくなるだろうな…

2
忠勇の物語(4)ローガル・ドルン

忠勇の物語(4)ローガル・ドルン

「敵などない。戦場で戦う相手は、我らが克服すべきものの現れでしかないのだ。すなわち疑い、恐怖、そして絶望のことだ。あらゆる戦いは己の内なる戦いだ。おまえの内に広がる戦場を征服せよ。さすれば、敵は幻のごとく消え失せるだろう」 総主長ローガル・ドルン  〈地球の親衛隊長〉〈絶えざる見張り手〉〈不屈なるもの〉。栄光のインペリアルフィスト兵団の総主長であるローガル・ドルンは、皇帝の最も近き衛士、ひいては〈人類の帝国〉の筆頭守護者として、第41千年紀の今も最も尊崇される英雄である。峻

24
アーミー紹介: アダプタ・ソロリタス

アーミー紹介: アダプタ・ソロリタス

前回のアーミー紹介が好評だったので調子に乗ってもう一つやってみよう。今回はボルトガンとメルタガンとフレイマーが織りなす神聖なる三位一体(ホーリー・トリニティ)、アダプタ・ソロリタスだ!今回は「重め」なので頑張ってついてきて欲しい。 皇帝陛下の花嫁 バァーーーン!!!これが我がアダプタ・ソロリタスアーミー、白銀の衣修道会(オーダー・オヴ・アージェントシュラウド)だ!!寡黙ながら積極的な攻勢を旨とし、セラフィムやドミニオンと言った強襲部隊で名を馳せる修道会だ。新コデックス(何

6
忠勇の物語(3)レマン・ラス

忠勇の物語(3)レマン・ラス

 〈狼王〉または〈大狼〉と呼ばれる最強の戦士レマン・ラス。忠勇無比にして万夫不当の英傑である総主長の戦いは、数々の荒々しい偉業と悲愴なる献身に彩られている。皇帝陛下の容赦なき鉄斧たる狼の申し子の叙事詩を語ろう。 大狼の申し子  渾沌の策謀により、皇帝の寵児たる総主長らが銀河に離散したとき、後のレマン・ラスである赤子を乗せた生育ポッドは、銀河極北にある凍てついた死地惑星フェンリスに落着した。赤子を見つけ、育てたのは何の奇跡か、この星土着の巨大な雌狼だった。たくさんの仔狼らと

23
忠勇の物語(2)サングィニウス

忠勇の物語(2)サングィニウス

「では、あなたならば誰を大元帥に任じたのでしょうか?」 「サングィニウスだ。彼であるべきだ。我らを勝利へと導く展望と力強さを持ち、勝利の後に統治できる叡智を持っている。あの超然とした冷静さを見よ。かの者の血の中にのみ皇帝陛下の魂が宿っているのだ。我らはそれぞれ父上の一部を受け継いでいる。それは戦いを求めてやまない飢え、異能の才、飽くなき追求の意志。サングィニウスだけがその全てを備えている。そうあるべきなのだ……」 追憶官ペトロネラに大元帥ホルスが語った言葉、〈大征戦〉の時代

22