【ヘッドホン】MDR-7506を修理&改造

・沈黙

2020年6月2日、ほんの昨晩まで使えていたヘッドホンが、右側から静寂を垂れ流すようになった。不意に訪れた突然の消失に焦りの色は隠せなかった。とはいえ、普段はスピーカーを主に使うので、ヘッドホンは毎日使うものでもない。さて、どうしようかと悩んだが、電気工作が好きなこともあり、自分で修理と改造を行いアップグレードすることにした。

SONYのヘッドホン「CD900ST」や「7506」は製品

もっとみる

『音を大きくする本』をまとめ&レビュー

DTMerやボカロPが読むべき本をまとめ&レビューしています。
 今回は「ミキシング」がテーマの本をまとめ&レビューしました!

 これらの悩みを解消してくれる本です。表紙の見た目は、教科書みたいなゴツさがありますが、112ページと薄くてサイズも小さいので軽くさらっと読めます。コンプやリミッターなどの説明も多くエフェクタ入門としても取っつきやすいです!
 それでは、本のまとめ&レビューをしていきま

もっとみる
スキありがとうございます!また頑張って記事をかきます✨
3

安マイクの話。

宅録をしていると、ハイ上がりの安マイク※1の方が中価格のマイク※2より良いじゃんと思うシーンが割とあって、極論質感に影響出やすい部分をクソみたいなEQ(技術然り機材の質然り)で弄る方がよっぽど悪影響なのではないか、という思いがある。

 ただ安マイクと言っても、これは流石に使えないでしょと思うモノ(スカイプ用のマイクや家電量販店で売ってるカラオケマイク)も多いので別にその辺の安マイクで良いとは言っ

もっとみる

Podcastのミキシングについて

結構Podcastを聴くんですが、音量が小さかったり音量がバラバラなPodcastがよくあります。DTMの経験がない人が大半だと思うので仕方がないですね。
僕も大した経験はないですが多少はあるので、自分のミキシングについて紹介したいと思います。
プラグインについて詳細に書くというよりは、こういう事をしようっていう方向性の提示という感じに書いてます。
より細かいことについては各プラグインの使い方など

もっとみる

ミックス作業中

このご時世にあって、私は何をしていくのか、少しだけイメージが湧いてきました。

というわけで、ギターを手に取り、おもむろにREC。なんだか粗いけど、それがまた良いかもしれない。とりあえず素材は用意してみました。

そしてRECしたものをミックスする作業です。

朝活のエアロバイクをこぎながら、ミックスを進め、仕事が終わってからミックスを進め、今に至ります。まだまだミックスするのにも時間がかかります

もっとみる
ありがとうございます!また見に来てくださいね^_^
3

mixという名の迷宮

GarageBandから出力したら音が小さい?【ノーマライズ加工 & 音圧を上げるには】 | 隣町本舗.com
https://tonarimachi.com/garageband/macos-garageband/815/

という記事を読む。
参考になる。

週が明けたが、まだmixという名の迷宮に迷い込んでいる。

とにかく、いまの環境で最善を尽くすしかない。

GarageBandでミック

もっとみる
ありがとうございます❤️

ご挨拶!

こんにちは!

作曲家を目指しているギタリストの小林です!
(ここだけの話、普段は音響の仕事もしています。)

今まではこちら↓

のアカウントでnoteを書いていたのですが

いろんなことを書きすぎてしまい
少しわかりにくくなってしまい
音楽系の記事はこのアカウントにまとめて
発信していこうかなと思い
新しく作りました!

いろいろ発信してきましたが
音楽や楽器系の話は
結構読んでいただけていて

もっとみる

参考用参加作品一覧とインディーズ向け価格設定のご案内

レコーディングエンジニアとして

The Music of Studio Ghibli

<Credit>
Executive Producer: Junichiro Yamasaki
Producer / Sound Producer: Hiro Furuya
Piano: Kenji Kanemasu
Strings Orchestra: Maria Grigoryeva
Arrange: J

もっとみる

バーチャル音楽スタジオ設立のお知らせ

こんにちは、ようげんです。
サウンドエンジニアとミュージシャンをやってます。
曲を書いたりギターを弾いたりもします。
(プロフィールは文末に記載しています)

突然ですが、今日はちょっとしたお知らせです。

——

『バーチャル音楽スタジオ設立のお知らせ』

いきなり何のこっちゃ?という感じだと思いますが、
一言で言うと

「制作開始から完パケまで、バーチャル空間の音楽制作スタジオで全てやってしま

もっとみる
ありがとうございます!ご質問、ご要望ありましたらTwitterまで
22

ボーカルmixingのEQ処理

こんにちは。トラックメイカーのPIANO FLAVAです。

今回は、皆が悩むであろうボーカル・ミックスにおけるEQ(イコライザー)について。男性ボーカル(ラップ)にiZotope「Neutron」を使用します。

ローカット

まずハイパスフィルターで40Hz以下をカットします。ラップではない、歌のミックスだと60Hzとか70Hzでもいいかも。

フォルマント部分を少し下げる

フォルマントとは

もっとみる
ありがとうございます☆彡
9