【驚愕】noteを1年続けた私に起こったこととは...

【驚愕】noteを1年続けた私に起こったこととは...

のんびりながらコツコツ続けてきたnote 気がつけば1年経ちました! 1年続けて良かったなとしか思いません! ✅この記事でわかること ▪️noteを1年続けたらどうなるか... ▪️継続したことで得られたものとは... ▪️さらなるチャレンジへ発展... noteやめようかなと思っているあなた! 書けば書くほど楽しいのがnoteですよ! •フォロワー数2300名以上 なんてすごい数なんだ... ただの平凡な大学生でした そして今は平凡な新社会人です 数字だけ見れ

スキ
1,801
1.再始動

1.再始動

しばらくnoteも情報発信もしていなかったが、 改めて始めてみようと思う。 自分がなぜこのタイミングで再始動しようと思ったか、順番に書いていく。 ①自分の言葉で発信する重要性 ②自分にしかないストーリーを作る ③メモは財産になる ④人生を充実させる ⑤何と言っても楽しい ①自分の言葉で発信する重要性 「個人の力が大事になってくる」 と叫ばれるこのご時世で、 発信力は凄く大事になってくると思う。 SNSで気軽に発信できる時代。 1つの投稿がバズれば、 一気に

スキ
1,645
ADHDと共に生きる処方箋(全記事紹介)

ADHDと共に生きる処方箋(全記事紹介)

こんにちは。 ADHDと共に生きるカウンセラーのRyo-Kanです。 noteを始めて3か月が経ち、多くの方に記事をお読み頂いて感謝しております。 発達障害関連の記事も多くなって参りまして現在12記事となっています。 どれから読めばわからないというお声も聴きましたので今日は改めて、記事紹介の記事?(笑)を書かせて頂きます。 初めましての方もいらっしゃるかと思いますので簡単な自己紹介ですが 私は外資系企業に勤める傍ら、カウンセラーをしています。 ADHDと診断され

スキ
1,576
人生の転機は、目の前にあった

人生の転機は、目の前にあった

ありのままの自分を全面に出して生きようと決めた、人生の転機を書いた記事です。自己紹介でもあります。 私の家族は、4人です。 80代障害者1級・介護3級の車椅子の義母。90代持病持ちのヨロヨロした義父。そして60代精神障害者2級の自分の世界に夢中な私の夫。 質量のある出だしになってしまいましたが、私以外は持病持ちの高齢者と障害者になります。つまり健常者は私だけです。年月とともにプラスされた環境でしたが、私はそんな家庭環境が嫌でした。だから自分事に捉えたく無く、どこか他人事

スキ
1,255
いや、自分をほめたっていい!そうだろ?(ぺこぱ風)

いや、自分をほめたっていい!そうだろ?(ぺこぱ風)

あなたが1番ほめられて嬉しい人 それは誰でしょうか? それは自分自身です。 「いや、自分だと思わなかった」 そう思った人 出る杭は打たれる、自己満足が叩かれる 日本社会に自尊心を潰されています と私は思います。 私は大学1年生で筋トレを始めるまで 自分をほめることが苦手だった 私はこれまでに、 客観的に見るとすごいことを成し遂げてきました •私が経験したこと ➀小学6年生で運動会の団長、委員長 ②プロを輩出するJrチームでバレーボール ③中学3年の体育祭で応援団

スキ
1,199
noteのつづけ方のヒントまとめ(簡単な自己紹介と)

noteのつづけ方のヒントまとめ(簡単な自己紹介と)

4月12日からスタートした毎日1記事の習慣は昨日で100回目を迎えました。今日からまた気持ちを新たにコツコツ続けたいと思います。 良い機会ですので、今までできていなかった自己紹介と、これまでnoteと向き合って来て学んだこと、続けるためのヒントを改めて整理したいと思います。(少し長くなります) noteに向き合う上で大事なこと(2つのスタンス) 実はこれまでnoteで自己紹介することを控えていました。それはnoteに向き合う上で大きく2つのスタンスがあると思っているから

スキ
912
自分を守るための理論

自分を守るための理論

AKB48に加入して、お家にいる時間がこんなに長いのは初めてです。 お正月以外に連休というものはあまりなく、オフだとわかるのも直前であることが多いため、ここ 1年くらいのオフの日の過ごし方と言えば、美容室に行ったりショッピングに行ったり。 この期間、「何かしよう」「何か始めなくては」「何かを身につけたい」と、考えました。 例えば、楽器の練習。 中途半端に投げ出してしまっていたギターをもう一度練習してみようか。 幼稚園の頃に弾いていたピアノをもう一度練習してみようか。

スキ
1,672
FLEAR(株)とは??

FLEAR(株)とは??

FLEAR(株)は、 ししとその仲間たちの想いを実現するために2021年6月よりスタートする会社です。 この「FLEAR」という言葉は、 「Free(自由)」と「Clear(切り開いていく)」を組み合わせた造語です。FLEARのVisionは 『ひとりひとりが自由に、道を切り拓ける世界を創造する』 という想いが込められてます。 ここだけ話してもなんのこっちゃと思われると思うので、 FLEAR設立動機について話させてください。 唐突ですが、 私は小さい頃、”ゲゲゲの

スキ
495
ポジティブ信仰にうんざりしてしまう

ポジティブ信仰にうんざりしてしまう

今回、今の世の中の「ポジティブであれ」というメッセージにうんざりしてしまっている方からお手紙を頂きました。 相談者の方は「世の中では暗いものよりも明るいものが好まれる」ことについては理解されているそうなのですが、ただ、あまりにもポジティブであれ、前向きであれという言葉が多くて疲れてしまう。僕も感じます。笑 それで、相談としては「ポジティブであれ」という要求を気にしない、スルーするための考え方のコツを教えて欲しいというものでした。 今回のお手紙から取り上げたいのが「ポジティ

スキ
436
有料
100
なぜ習慣化は難しい?note1ヶ月続けて発見したこと(「行動管理」が鍵)

なぜ習慣化は難しい?note1ヶ月続けて発見したこと(「行動管理」が鍵)

今日でnote生活一ヶ月が経ちました。毎日書く事が習慣化してきています。アウトプットするからインプットが増える。そのため情報への感度は上がっていると思います。 区切りが良いのでこの一ヶ月を振り返り、改めて「習慣化の価値」と「続けるための要点」を整理してみます。 習慣化の構造と難しさとは? ひとことで「習慣」と言っても、必死で続けていること、無意識に続けていること、惰性で何となくやっていること、など色んな側面があります。ここで言う習慣化とは「新たに意思を持って始めた行為を

スキ
352