4才と遊べるボードゲーム「リスのタルトやさん」を作った記録

娘(4)と遊べる "ボードゲームらしい" ボードゲームが欲しい…!

というわけで、作りました。

リスのタルトやさん / ゲームマーケット2019春で発売


・当時4さい
・年明けからボードゲームを遊び始める

父(著者)
・30さい
・去年からボードゲームを作り始める

これはその制作記録です。

コンセプト

自分の中で、ボードゲームらしいボードゲームとしてまず思い浮かんだのは、ワーカー

もっとみる
よかったらシェアしてください!
324

ボードゲームの説明書に学ぶ、「伝わる」引き継ぎ資料の作りかた 実践編

引継ぎ資料を作るときには、ボードゲームの説明書の作り方を真似しましょう。すると誰でも分かりやすい資料ができて、後任の人がハッピーになって、感謝されて、あなたもハッピー。

本noteでは、そんなハッピーを生み出すために、ボードゲームの説明書の構造 & 引き継ぎ資料への作り方を解説していきます。ゲームを作る方なら、説明書をデザインするときも参考になるかもしれません。

まずは実際の説明書を見てみまし

もっとみる
『LIFE STYLE』人生は早い者勝ち。サイコロで理想を勝ち取れ!
227

初作品で即完売→二度再販決定!『フリマアプリのボードゲーム』の作り方を公開! -着想から販売までの全て-

ボードゲームって素人でも作れちゃうんですね…!
「自分たちでも作れた」ということに今でも驚いています!

はじめまして! @daicche といいます。
今年(2019年)、友人と一緒にボードゲームを作り、量産・完売しました。今はECサイトで再販しています。これらは全て初めての経験なのですが、この経験が「老後になってもずっと覚えているだろうな」と思えるほど楽しかったのです。この楽しさを多くの人に知

もっとみる

ボードゲームをブラッシュアップするための10の視点

ボードゲームに限りませんが、何か新しいものを作ろうとするとき、一発で完成品が出来上がることはまずありません。

かならず、完成(仮)→ブラッシュアップ→完成という流れになります。そんなブラッシュアップの時につかえる、10の視点をまとめました。

1.自分のセンスを疑え

ゲームらしきものができあがったら、まず自分のセンスを疑うことから始めましょう。ゲームのブラッシュアップに際して、自分のゲームを「

もっとみる
『トポロメモリー2』ミヤザキ作!1と2混ぜると楽しいよ!
228

買ってよかった 生活をちょっと便利・豊かにしたもの

これはなにか

年末年始を使って2019年を振り返ってみたところ、多少なりとも生活を豊かにしたり便利にしたものを思い出したので、誰かの役に立てればと思い #買ってよかったもの をまとめてみました。

---生活がちょっと便利になったもの---

コーヒー&エスプレッソメーカー(DeLonghi)

全自動+掃除が楽+毎回挽きたてなので、ズボラなコーヒー好きの方には非常にオススメです。購入を半年くら

もっとみる
励みになります!
220

ボードゲームってどうやって作るの? ゼロから販売まで、全部解説。【2020/02追記】

ボードゲーム作りは楽しいです。すべての工程を自分で決めて進められるからです。

大抵の仕事やプロジェクトは、複数人の分業で行います。各人の専門性を組み合わせると、1人でやるより大きなことができるし、効率的だからです。

でもたまには、ほぼ自分で、自分の思い通りにものを作るのもいいものです。ボードゲーム作りは、普段の分業体制で抑圧されているモノヅクリ欲を開放するいい機会になります。

本noteでは

もっとみる
『ガイスター』勝ち方は自分次第。相手の心を読んで前に進め!
222

「not for me」このゲームは私に向いていない

ボードゲーム界隈には「not for me(私に向いていない)」という表現があります。

ゲームを遊んでみたけど、あまり面白いと感じられなかったときの言葉です。「つまんねえ」とクソゲー認定してしまうのではなく、「私にとってはつまんなかった」と限定的に表現するために使います。これ、大人な言葉だと思います。

たとえば僕は運の要素が大きすぎるゲームがnot for meです。自分の意思決定で盤面に影響

もっとみる
『トポロメモリー』ミヤザキ作!脳がとろけるよ!
206

【永久保存版】テーブルゲームは教育インフラだ 総集編

なかなか好評だった3投稿を1本にまとめてみました。あれこれ整理してサクサク感アップ。永久保存版ですわよ、奥様。

「ドイツゲーム」という言葉をご存知だろうか。
「知ってる人は知っている」みたいな典型で、飲み会などで話題にしても、10人中8人くらいは「は? なにそれ?」という反応が返ってくる。

「人間対人間」の面白さ

詳しくはこちらのWikipediaに譲ります。要は、ドイツに限らず、ここ四半

もっとみる
ツイッターもやってます!
140

経営者にぜひ遊んでほしい、『フードチェーンマグネイト』というボードゲームのこと

『フードチェーンマグネイト』(以下、FCM)というボードゲームがあります。先日、初めてプレイしたんですが、最高でした。

FCMはファストフードチェーンの経営者になって、最も金を稼ぐことを目指すゲームです。メニューの仕入れ、販売、マーケティング、そして人材獲得で争います。いわゆる「重ゲー」に分類されるスケールのボードゲームで、ルール説明に約1時間、プレイに少なくとも2時間は必要になります。価格も定

もっとみる
『ガイスター』勝ち方は自分次第。相手の心を読んで前に進め!
135

子供の思考が広がる親子ボードゲームのススメ

「子供の習い事を何にする?」

「自分の息子、娘は何が得意なのかなー?」

親になったら一度は考えること。よくある夫婦の会話。小学生くらいのお子さんがいる方や友人知人にお子さんがいたときのちょっとしたネタになるテーマを掘り下げてみました。

始めましての自己紹介

申し遅れました。note&ツイッターを先ほど始めた”みる兄”(@milnii_san )
と申します。普段は化粧品会社で10年ほどマー

もっとみる
ありがとうございます。次回のnote頑張れる気がします。
119